トロールブラッド Troll Bloods


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トロールブラッド Troll Bloods
大国間の争いに翻弄される原住民族。
部族を統合して対抗している。
通称トロブラ。


ウォーロック


なんといっても全員タフがあるのがえらい。
妙なしぶとさを見せて計算の狂う時が。
総じてFuryはあまり高くない。


グリッセル・ブラッドソング,フェルコーラー FURY6

接近/支援系WL。フィートは味方強化と敵弱体化の両方の効果。
バードみたいな能力を持っていて味方を強化したり
敵を弱くしたり。攻撃支援スペルのカラミティは
なかなか強力。スプレー射撃を持っているのもえらい。
編成相性はバランス型。


グリッセル・ブラッドソング,マーシャル・オブ・ザ・クリーエル(Eグリッセル) FURY6
遠近両用/支援系WL。フィートはエリア内の味方ファクションモデルに
エンゲージしているとARMの上がるアンイールディングと
敵からダメージを受けるとその敵に近付けるハーパーアグレッシヴを
付けるコールオブヴァラー(武勇の呼び声)
雄叫びを射撃武器として使え、三種類の効果がある。ROF3なので
最大三回射撃可能だが、同じ効果は一回のアクティベーションで一回だけ。
スプレーにしたり、AOE4でダメージAOEが残ったり、ノックダウンさせたりできる。
近くの味方は逃げないし、武器にはクリティカルスマイトが付いてる。
本人もかなり堅い。スペルはエリア内をラフテレインにしたり
ウォリアモデルの足を早くしつつフリーストライクを無視したり出来る。
編成相性はバランス型。


ホアルク・ドゥームシェーパー,シャーマン・オブ・ザ・ナールズ FURY7

支援系WL。フィートは敵のFOC,FURY使用にダメージを伴わせる。強烈。
支援系のWLで本人の能力は低いが、その分支援能力はなかなか。
敵の魔法に対して強く、敵WBを操る能力もある。
編成相性はビースト型。


ホアルク・ドゥームシェイパー,レイジ・オブ・デュニア(Eホアルク) FURY7

支援系WL。 フィートはバトルグループのモデルが
SPD+3された上でチャージ、スラム、トランプルがタダになる
スクロールオブグリマー。ダイアトロールのアニムスを一つ
タダで使える。また味方WBがメレーで敵モデルを倒した際
フォースして少し移動させる事が出来る。地味に便利。
勝手に毎ターン傷が治ったりもする。
スペック的には支援系なのだが、武器に
パワフルアタックが付いているので土壇場の火力は
かなり侮れない。モウラーのアニムスがあれば
独力でカドーアジャックぐらいは壊せるのでは?
スペルに関してはメレーアタックロールがフルブーストされる
ワイルドアグレッションが強力。また対ホードでは
エリア内の敵WBにFURYを上乗せ出来るアジテーションが
激烈。味方WBからマジックアタックを飛ばせるプライマルショックも
要所要所で便利。
編成相性はビースト型。


マドラック・アイアンハイド,ソーンウッドチーフテン FURY5

遠近両用/支援系WL。フィートは敵のユニットを次々となぎ倒す能力を与える。
正面のWBからチャージを受けなかったり、一発だけダメージをキャンセルできたり
できる。あとクリティカルでタフ、ヒール、ダメージ転送を封じる斧が強力。投げる事も可能。
味方のアタック支援のカーネージも強いし、DEFを上げつつノックダウンを
しなくなるシュアフットがタフアーミーであるトロールブラッドと抜群に相性が良い。
問題はFURYが少ない事で、過信は禁物。
編成相性はユニット型。


マドラック・アイアンハイド,ワールドエンダー(Eマドラック) FURY5

遠近両用/支援系WL。 フィートはエリア内の味方ファクションモデルが
メレーレンジ内の全敵モデルをアタックするか、ROFを無視して
一回射撃するデスペレートアワー(背水の陣)。
近くに味方トロルのウォリアモデルがいる時に敵によるメレーかレンジアタックで
ダメージを受けそうになると、近くの味方トロルウォリアモデルを取り除き、ダメージを
キャンセルする。
メレーで敵を倒した時、FURY消費で1インチ移動できる。斧は相変わらず
クリティカルでタフ、ヒール、ダメージ転送を封じるが、更に
敵リビングモデルを倒すとFURYを得られるようにも。
元のFURYは低いが、敵を倒して回収したり移動も出来るし
MATもP+Sも高いわでかなりおっかない生き物。
スペルは味方ウォリアモデル/ユニットのメレーダメージに追加ダイスの代わりに
DEF-2とか、エリア内のモデルにパスファインダーかつチャージとスラムがタダとか
エリア内で味方が敵を倒すとWBが追加移動とか、攻撃的な
スペルが沢山。
編成相性はバランス型。


グリム・アンガス FURY6

射撃/支援系WL。 フィートはエリア内の敵モデルの
DEFとSPDを-3するスプレッドザネスト(網打ち)。
トロールには珍しくパスファインダー持ち。コンシールや
カモフラージュ、ステルスを無視する能力を持つ。
二種類の射撃を持っていて、長射程で火力が高く
WB支援の追加効果のある銃と、短射程でダメージは無いが
当たるとノックダウンする銃。どちらか片方しか使えない。
スペルは味方にパスファインダーとハンターを付けたり
ダメージを与えたモデルの移動を阻害したり、総じて射撃向き。
ノックダウン射撃が強烈で暗殺が得意なWL。
編成相性はバランス型。


キャプテン ガンビョルン FURY6

射撃/支援系WL。 フィートはエリア内の味方が
カバーを得、ブラストダメージを受けずノックダウンしなくなる
フォーティフィケーション(要塞)。AOE射撃にクリティカルすると
範囲内のモデルが吹っ飛びつつノックダウンという効果が。
(マーセナリーのミュールと同じ)
スペルはバトルグループのレンジアタックがブーストされる
ガイデッドファイアが強力。射程を延ばすスナイプも強い。
編成相性はバランス型。


ボルカ・ケグスレイヤー&ケグキャリアー FURY5

遠近両用/支援系WL。フィートはエリア内の味方ファクションモデルの
チャージ、スラム、トランプルの移動力が増える。かつ、WBの
パワーアタックがタダで行えダメージも増えるバルームブリッツ(酒場の急襲)。
元々堅いのだが、敵とエンゲージすると更に堅くなる。武器は
リーチが付いていてダメージを与えるとスペル、アニムスの使用、アップキープが
出来なくなる。スペルはDEFを大幅に上げるアイアンフレッシュと
エリア内の味方モデルの武器が殴るとノックダウンするようになるモッシュピットが
強い。マジカルウェポンでない射撃を完封するウィンドウォールもなかなか。
編成相性はバランス型。

  ケグキャリアー
 アタッチドのソロ。ボルカとセット。このモデルがやられると次のターンのメンテナンスフェイズに
 味方ファクションモデル/ユニットが動いて殴る。スペシャルアクションでボルカに
 FURY2点を与え、ボルカがノックダウンしなくなり、敵にダメージを受けると
 千鳥足でふらふらとボルカが動くようになる。(場合によっては追撃が届かなくなる)


カランドラ・トゥルーセイヤー,オラクル・オブ・ザ・グリムウッド FURY7

支援系WL。フィートはエリア内で味方がアタックかダメージロールで
1.2の目を出した時、その目を振り直せるグッドオーメンズ(吉兆)。
エリア内で味方ファクションのアタックかダメージロールをFURY1点消費で
振り直せるという強烈な支援能力を持つ。
スペルは当てると非WC/WLモデルを動かしたり、当てるとノックダウンさせたり
エリア内の敵のアタックロールにダイス一個追加し、一番高い目を取り除いたりと
支援系スぺル盛りだくさん。味方WBのFURYを相殺できるスーシングソングも便利。
編成相性はバランス型。


ジャール・スクルド、デヴィル・オブ・ザ・ソーンウッド FOC6
射撃/支援系WL。フィートはローリングフォッグ(転げ回る靄)
4-6枚のAOE4のクラウドを配置する。これはヴェイルオブミストと
同じ性能を持ち、味方の視界を遮らず、パスファインダーを与え
モデルを乗り越えられる。加えて敵リビングモデルは中では
アタックロールに-2の修正を受ける。
本人はパスファインダーを持ち、フリーストライク無視かつ
敵レンジアタックが外れたら少し動けるイヴェイシヴと
敵モデルをレンジアタックで倒したら少し動ける
スイフトハンターを持つ。二丁拳銃で、インメレーペナルティを
受けないので接近戦中でもバンバン撃ちこんでいける。
スペルは味方モデル/ユニットの対レンジアタックDEF+2かつ
SPD+2のクイッケンが強い。また、味方モデル/ユニットが
行動終了後に少し移動できるタクティカルスプレマシーと
パスファインダーとカモフラージュを与えるウィールドシークレットも
地味ながら優秀。跳弾で自動ヒットが狙えるマジックバレットも悪くない。
編成相性はユニット型。



バトルエンジン


トロールキンウォーワゴン
野牛二頭に曳かれたでかい戦車。騎兵でもあるので
チャージ時にインパクトアタックが可能で
更にその際アタックロールに追加ダイスがある。
トランプルも可能。AOE5の大砲を積んでいて、敵モデルに
直撃するとAOE全部ノックダウン。
また、インメレー中でも射撃が出来るし
メレーをした後でも射撃可能。



ウォービースト


皆、回復能力を持っていて、使い勝手は良い。
特にヘビーは大体スナッキングを持っていて
対WB戦で強い。(スナッキングを発動すると
敵WBをゲームから取り除ける。その場合
敵WLは取り除かれたモデルが持っていた
FURYを吸い取れない))おまけに
FURY5のモデルが多い。


ダイアトロールモウラー

接近系ヘビーWB。なんつってもFURY5がえらい。
チェインアタックのグラブ&スマッシュも素晴らしい。
そしてアニムスは味方ファクションモデルをSTR+3。つええ。


ダイアトロールブリッツァー

遠近両用ヘビーWB。メレーとレンジアタックが
同じターンに行える。ガンファイターがあるので
インメレーでも射撃ができる。ややMATが低い。
アニムスは敵モデルを自分から遠ざける。


アースボーン ダイアトロール

接近系ヘビーWB。やはりFURY5。至近のモデルの武器の
POWを借りて攻撃できる。また周囲のテレインの種類に
応じて能力値が強化される。
アニムスはこの能力を味方に付与する。


ムルグ・ザ・エンシェント

接近系ヘビーWB。トロールブラッドの最終兵器。
クリティマルスマイト付きのリーチを持ち、火力が高い。
当然のようにFURY5。ドームシェイパーとの
アフィニティを持ち、足は遅いがダメージを
受けるとSPDも上がる。
アニムスは周囲の敵アニムスを打消し
使用も禁止する。おまけにスペル使用も不可。


ダイアトロールボマー

射撃系のヘビーWB。射程は短めだが高威力で
AOE4の爆弾を二個まで投げられる。かなり強烈。
MATはやや低い。
アニムスはブラストダメージを無効にする。


ロォク
遠近両用ヘビーWB。クリティカルフリーズの付いた
短射程スプレーを持っており、本人は冷気無効。
アサルトが出来、バーサークも持っているという
かなり優秀なキャラクターWB。
アニムスは味方リビングWBのMATとSTRを+2する代わりに
次ラウンド必ずフレンジーする。
FAがUになっているが誤植である。


トロールアクサー

接近系ライトWB。リーチとスレッシャーを持ち
アニムスのラッシュは味方WBに移動+2と
パスファインダーが付いて便利。


トロールインペイラー

射撃系ライトWB。クリティカルスマイト付きの
投げ槍が超優秀。(クリティカルでスラム)そして
アニムスは武器の射程が伸びる。 MATはやや低い。


トロールバウンサー

接近系ライトWB。盾持ちで硬い。武器はリーチで
チェインウェポン。近くの味方への射撃を
肩代わり出来る。スラムもある程度無効化できる。
アニムスは敵からメレーダメージを受けると
3インチ押し返す。追撃を受けづらいので
ますます固くなる。いたれりつくせりだがMATがやや低い。


パイロトロール

遠近両用ライトWB。短射程だが当たると燃えるAOE射撃を持つ。
体が燃えてるので、こいつを殴ると殴った奴も火が付く。
アニムスは味方のメレーダメージが上昇する。


ウインタートロール

遠近両用ライトWB。クリティカルステイショナリーの
スプレー射撃を持つ。こいつを殴ると、こいつがそれで
死んでない限りアクティベーション終了時にステイショナリーに
なる。アニムスが結構強烈で近くで冷気無効でないモデルが
アクティベーションを終了するとステイショナリーに。


スラッグトロール

遠近両用ライトWB。非リビングモデルに強い
ROF2の射撃を持つ。こいつを殴るとコロージョンになる。
アニムスは味方のメレーダメージが上昇する。


スワンプトロール

射撃系ライトWB。カエルみたいに舌を伸ばし
ダメージを与えた自分のベースサイズ以下のモデルを
手元に引き寄せる。やっぱりカエルっぽく水に潜れる。
アニムスは自分がコンシールを得た上で、周囲の
敵リビングモデルのアタックロールに-2の修正を
与える。(多分蟲の群れでも召喚しているっぽい)


ストームトロール

遠近両用ライトWB。このモデルを殴ったWJは
その一撃で倒せていない場合ディスラプションになる。
雷撃を射撃武器として飛ばし、更にd3体まで
連鎖する。両手にもクリティカルディスラプションが
付いている。
アニムスは電撃無効とメレー武器にエレクトロリープが付く。



ユニット

当然タフを持ってるのが厄介。


クリーエルウォリアーズ

接近系重歩兵。CMAが可能で
ターン毎に攻撃とダメージ強化か
移動強化のどちらかの効果を選べる。

  クリーエルウォリアースタンダード&パイパー
 ノックダウンしなくなるのが強い。

  クリーエルウォリアーケイバースローワー
 火力の高いリーチ武器を持ち、当たるとラージベースは
 ノックダウン。それ以外はスラムの効果がある。


ピグバロワーズ

接近系軽歩兵。ADを持ち、コストが安い。
トンネリングという特殊なオーダーを持ち1ラウンドの間
地面に潜っていられる。射撃武器はRNGが極端に短いが
火力は高く、接近戦中も使える。MAT、RAT共に低いが
非常に使い勝手の良いユニット。


クリーエルストーンベアラー&ストーンスクライブズ

支援系重歩兵。WLの余ったFuryを預かったり
預かったFuryを消費して、一定範囲内の味方ARMを
上昇させられるプロテクティブオーラが強い。
コストの割にえらく優秀。

  ストーンスクライブエルダー
 プロテクティブオーラを使うついでに、範囲内の
 STRを+1したり、ステルスやインコーポラルを打ち消したり
  コンティニュアスエフェクトを無効化したりできる。 


ピグブッシュワッカーズ

射撃系軽歩兵。ADとパスファインダーとCRAが可能。
またブッシュワックでアクションしてから移動が出来る。
RATがやや低い。


  &bold(){サンパークルー }
  射撃系砲台ユニット。単発だが、当たるとラージベースは
 ノックダウン。それ以外はスラムの効果がある。


トロールキンズチャンピオンズ

接近系HP持ち重歩兵。ただでさえ硬いのに、ディフェンシヴラインで
もっと硬くなれる。火力も高い。

  スカルディ・ボーンハンマー
 チャージ時パスファインダーとオーバーテイクを付ける。
 こいつだけリーチを持っていてカウンターチャージと
 もう一回余計に殴れる。


トロールキン フェンブレイズ

接近系重歩兵。足が速くリーチと
ユニット内のモデルがやられると次のメンテナンスフェイズで
動いて殴るヴェンジェンスが付いている。インパクトアタックと
コラテラルダメージを受けない。

  トールキンフェンブレイドオフィサー&ドラマー
 チャージとスラム、インパクトアタックに対してDEFの上がる
 セットディフェンスが付く。また一ゲーム中一回だけチャージ距離+2と
 パスファインダー、テラー、フィアレスが付くノークォーターが使える。


トロールキン ロングライダーズ

接近系HP持ち重騎兵。騎兵としては例外的に
HPが8あって特に堅い。ブルラッシュという特殊なオーダーを持ち
スラムしつつ一発殴れる。武器はリーチでチャージ時にダメージが上がる。
またマウントはクリティカルノックダウンが付いている。


トロールキン ルーンシェイパー

魔法系HP持ち重歩兵。パスファインダーとノックダウンしない
能力を持つ三人組。クリティカルノックダウンのついた
AOEスペルと当たれば範囲内ノックダウンのスペルを持つ。


スキャッターガンナー

射撃系重歩兵。全員スプレー武器を持っている。
相手次第ではかなり便利。


オフィサー&スタンダード
ユニットはCMAと味方へのレンジアタックが自動ミスになる
クリアが付く。またこのモデルがいる時、メレーアタックで
相手を倒した時、一回射撃が可能


トロールキンスカウト

遠近両用の軽歩兵。ADとパスファインダー、ハンターを持ち、手斧による
射撃とアサルトもできる。またコンシールを得られれば
ステルス状態になるプロウルも。ギャングで接近戦能力は
比較的高い。何故かモデルが豚を抱えている。


トロールキンスラッガーズ

射撃系重歩兵。火力の高い射撃を持ち
移動放棄すると射撃回数がd3になる。


サンズ・オブ・ブラッギ
接近系HP持ち重歩兵。三人組のフェルコーラー。
自分達だけを強化する能力があり、攻撃力を上げたり
4+タフにしたり、ノックダウンしてても起き上がれたりする。
一人だけスプレー射撃とアサルトが出来る。



ソロ

優秀な支援能力を持ったモデルが多い。


フェルコーラー ヒーロー

遠近両用/支援HP持ち重歩兵。
スプレー射撃が出来るほか、味方の三種類の効果のある
雄たけびが可能。パスファインダーを与えるか、メレーアタックロールの
支援か、ノックダウンしているのを起こすか。
非常に便利なモデル。


ストーンスクライブクロニクラー

支援系HP持ち重歩兵。範囲内の味方ファクションユニット一つに
三種類の支援効果のどれかを与える。
アタックとダメージ+2かそのユニットを倒すとアクティベーション終了時に
ノックダウンか、ユニットにコンシールメントとノックダウン時に遠距離から攻撃を
受けなくなる。


トロール ウェルプス

支援系軽歩兵。味方ファクションWBがダメージを
受けると湧いてくる特殊なソロ。敵リビングモデルの
アタックロールに-1修正を与えたり、味方ファクションWBが
食べる事でヒールしたり、食べる事でコントロールフェイズに
FURYを取り除いたりできる。コストも安いので凄い便利。
攻撃力は0。


トロールキンチャンピオンヒーロー

接近系HP持ち重歩兵。武器はリーチで
スレッシャーが付いている。一ターンに一回
殴られた時に反撃できる。チャージ時はパスファインダーが
付く。味方のトロールキンチャンピオンがCMDレンジ内だと
同ユニット内では味方がLOSを遮らず、モデルを
乗り越えて移動できる。


トロールキン ルーンベアラー

支援系HP持ち重歩兵。アタッチドで
味方WLのスペルのコストを1下げたり
一ゲーム中一回だけ、3コスト以下の
スペルを一つタダで使える。


トロールキン スキナー

接近系HP持ち重歩兵。
ADとパスファインダーを持ち、森を見とおし
コンシールを得る状態ではステルスになる。
WBからの攻撃にはDEFが高くなり、WBには
ダメージが増える。
前線でWBにプレッシャーを与えられるソロ。


ホーソル,ロングライダー ヒーロー

接近系HP持ち重騎兵。ドラグーン。
ブルラッシュが使える上に、スラムしたモデルを
追いかけるフォローアップとインパクトアタックのアタックロールに
ダイスが増えるラインブレーカーを持つ。フォローアップと
ラインブレーカーは味方のロングライダーにも付く。
武器はリーチでクリティカル時に敵のイニシャルアタックと
スペシャルアタックを封じる。


ジャニッサ・ストーンタイド

接近/魔法系HP持ち重歩兵。ノックダウンせず
パスファインダーを持つ。メレーレンジ内の敵モデルは
向きを変える以外の移動が出来ず、味方の
ルーンシェイパーにも同じ能力を与える。
武器のP+Sは低いが、リーチでアーマーピアシングが
付いている。スペルはクリティカルノックダウンのAOEスペルと
近くの敵モデルを選んだ戦場の端に3インチ動かすのと
ウォールテンプレートを出す三つがある。


今日 -
昨日 -
トータル -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。