Lords of Cthul


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

異次元からやってきた来訪者。その目的は全人類の奴隷化。

特徴
正攻法というより、からめ手の多いファクションです。ユニットの足が遅めなのが泣き所ですが
モンスターを回復させたり、敵の攻撃力を落としたり、破壊した敵ユニットを味方ユニットに作り替えたり出来ます。
あとアクションがやたら多くて多分最多。モンスターは半分が地上で、機動力が高いとは言えませんが下には下が
いるので全体の中では中ぐらいです。総じて変身コストが安いのも特徴です。


  • モンスター

クトゥグラシュ
サクリファイス、サモン、テレキネシス、ブロウルのパワーゴージ、ブラストのフリング、フライト。
短射程。
アクションが三つもある希有なモンスター。回復もユニット召喚もスクリーン排除もなんでもござれ。しかしDEFは低い。

ウルトラクトゥグラシュ ③
サクリファイス、テレキネシス、ブラストのフリング、ブロウルのパワーゴージ、ジャンプ、テリファイ。
短射程。
ユニットに隣接されなくなるのはどの程度有効なんだろうか。相手によっては強いのか。DEFが高くなるのは嬉しい。

メガクトゥグラシュ ③
パワーシンク、ブラストのオーバーロード、ジャンプ、マイア、テリファイ。
長射程。
アクションを失い射撃系に。マイアはモンスター周辺でユニットが動きづらくなるアビリティ。しかしそれならテリファイはいらないような。


ヤシェス
リーチ、パワーシンク、青サイドステップ、ブロウルにヴァンピリズム。
ヘルスは低いが、モンスター殴れば回復のヴァンピリズムと、ユニットがモンスターに当てても回復のリーチがあるのでやむなし。青サイドステップは割と未知数。元々クトゥルフは総じてデフ低い訳で。

ウルトラヤシェス ③
リーチ、ブロウルのヴァンピリズムとエナジードレイン、パワーシンク、フライト。
変身コストが安く、フライトが付くので臨機応変に切り替えたい。デフが高くなるのはいいが、そうなった時に何故サイドステップを失っているのか。

メガヤシェス ③
アナイアレーション、青バーサーカー、クローク、ディスエイブル、フライト。
スピードが8に。デフも高くなる。


モグロス
エナジーサイクル、デコイ、赤インダイレクトファイア、テリファイ。
長射程。
テリファイでユニットの隣接を拒否し、デコイ成立時は全ての射撃を拒否という変わり種。
どうせならプロモでクローク付きのユニットでデコイを成立させれば対ユニットはかなり鉄壁。
地上モンスターではあるが、テリファイのお蔭でユニットによって足を止められにくい。
全フォームにエナジーサイクルがあるので連続行動もやりやすい。

ウルトラモグロス ④
エナジーサイクル、ブラストのサイフォンとウェポンマスター、デコイ、赤インダイレクトファイア。
長射程。
ブラストにウェポンマスターとサイフォンという申し分無い性能。しかし変身コストはクトゥルフの中ではやや高い。

メガモグロス ⑥
スプリント、エナジーサイクル、ブラストのビートバック、赤インダイレクトファイア。
長射程。
3体目の長射程ビートバック。しかし変身コスト6は異様に重い。


ウルゴス
ブロウルのラディカルアタック、赤フォースフィールド、マッシヴ、マイア、ヴォラティル。
長射程。
通称毒キノコ。近寄ると概ね酷い目に会う。しかしマッシヴで投げが効かないので、スマッシュ以外ではパワーアタックをしつつ
距離を取れない。敵モンスターに隣接しておけば、敵ユニットがウルゴスにダメージを与えると
敵モンスターにも被害が出るようになるので、まとわり付けば勝機か。

ウルトラウルゴス ③
ブロウルのラディカルアタック、アナイアレート、マッシヴ、青マイア、ヴォラティル。
長射程。
アナイアレートが付くので更に凶悪に。あとマイアが青くなるので敵ユニットはかなり動きづらくなる。

メガウルゴス ③
ブロウルのビートバック、マッシヴ、青マイア、ヴォラティル。
長射程。
ブロウルにビートバックが。マッシヴは健在なので、移動させた後も隣接を維持したい。

エンシェントオシェロス(モーファー)
見分けのつけにくい触手。射撃は有ってないようなものだが、殴るのは得意。
 デスペアテンタクル
 バロウ、リーチ、赤テレキネシス、ブロウルのフリング。
 短射程。
 一応パワーダイス稼ぎ係と言えなくもない。

 ディスメイテンタクル
 バロウ、リーチ、ブロウルのビートバックと赤ヒット&ラン。
 短射程。
 メイン火力。

 ディストレステンタクル
 バロウ、リーチ、サモン、ブロウルのサイフォン。
 短射程。
 サモンでコラプターを呼んでオーバーロードをつけたり、チュラバイトを呼んで
 ウィークンを効かせたり。サイフォンも地味にうれしい。

 ドレッドテンタクル
 バロウ、リーチ、ブロウルのヴァンピリズム、赤ペネトレート。
 短射程。
 赤ペネトレートは是非活用したい。  

ウルトラエンシェントオシェロス ③
青テレキネシス、サクリファイス、ブロウルのラディアルアタック、アナイアレート。
短射程。
攻撃力も防御力も高い優秀なモンスター。地上なのが泣き所だが
テレキネシスでスクリーンも崩せる。攻撃しつつの回復も可能で隙が無い。

メガエンシェントオシェロス ④
青エクスティングィッシュ、リーチ、ブラストのフィーディングフレンジーとマルチショット。
長射程。
総合的な火力が落ちた代わりに、ダメージと制圧を両立できるように。
フィーディングフレンジーを活用するためには積極的に
ユニットを展開したい。

  • ユニット
ミートスレイヴ ①
ブリード、インキュベーター。
やられてもミートスレイヴ以外のユニットに生まれ変わるのがいやらしい。
それと自分を犠牲にモンスターを回復させるブリードがえらい。

スピッター ①
イクスティンギッシュ。
短射程。
素でブーストが付いているが、足が遅くて脆いのが難点。
クトゥルーユニットでは唯一の火力担当。

Eスピッター ②
加えてリーダーシップ、赤レーダー。
赤レーダーは色々と使いでがある。

スクイックス ①
ディストラクト、フライト。
短射程。
クトゥルーユニットの中で最も足が速い。2マス以内の敵フィギュアの
ブーストダイスを減らすので見た目以上に硬い。優秀。

Eスクイックス ②
加えて、リーダーシップ、赤フォースフィールド。

Eタスクマスター ②
テレキネシス、ブロウルのフリング、モティベーター。
味方の移動補助とユニット移動アクション、更にフリングと優秀な筈なのに
どこか使いにくいのは何故。

PEタスクマスター ③
加えてクローク。

スナッチャー ①
マニファクチュア、ジャンプ。
破壊した敵ユニットをユニットに作り替えるのが強い。ジャンプも嬉しい。

Eスナッチャー ②
加えてリーダーシップ。

Pスナッチャー ②
マニファクチュア、クローク、ジャンプ。

コラプター ①
赤フランク、ジャム。
敵の赤青アビリティを黒くするジャムもいいが、赤フランクも強い。
サポート役。

Eコラプター ②
加えてブロウルの赤オーバーロード、リーダーシップ。

タングリックス ①
ブロウルのラディアルアタック、ハルト。
味方を巻き添えにしかねないラディアルアタックが使いにくい。
使い道の思い付かない困ったユニット。

Eタングリックス ②
加えてリーダーシップ。

チュラバイト ②
ブラストのマルチショット、ディストラクト、ウィークン、フライト。
マルチショットが鬼。しかもDEFまで高い。コストの高さはネックだが
活動拠点のお陰でそんなに負担にならない。

  • 活動拠点
タワーオブコラプション
サモン、マニファクチュア、ブラストのミューテーション。
短射程。
殴っても射撃しても敵ユニットを味方ユニットに作り替える事が出来る。
サモンも非常に有効。活動拠点の中で一番柔らかいのが難だが、多分活動拠点の中で一番の当たり。




今日 -
昨日 -
トータル -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。