G.U.A.R.D.


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

G.U.A.R.D.
巨大ロボットとそれを支援する現代兵器群で構成されるファクション。


特徴
ユニットは射撃が得意でタンクに代表されるDEFの高さが特徴的。
モンスターは総じて守りが堅い印象。ユニットは複数ユニットを
排除する手段こそ持たないが、射撃をサポートする能力は豊富。
そして全アビリティ中最もお手軽にモンスターの傷を治せるリペアビークル。
残り1だったヘルスがもりもり回復していく光景はぐんにょり。
ブロウル系の能力は少なめで、ダメージ源は基本的に射撃。

  • モンスター

ディフェンダーX/Difender-X
青フォースフィールド、ジャンプ、セーフガード、ブラストのエナジードレインがある。
短射程。
青フォースフィールドがもたらすカバー付きタンクの対ブラストDEF6は悪夢の領域。

ウルトラディフェンダーX/ULTRA Difender-X ④
青エナジーサイクル、ブラストのエクスプロージョンとビートバック、フライト、セーフガード。
短射程。
青エナジーサイクルで、ユニットの効率運用とビートバックブラストでの奇襲が有効か。
要所要所で変身して攻撃して変身を解除するなり戻りが基本。

メガディフェンダーX/MEGA Difender-X ⑤
ブロウルのヒット&ランとパワードレインとビートバック、フライト、スーパーストレングス。
短射程。
極端なブロウラーに。しかしヒット&ランしつつビートバックは相当優秀。
難点は変身コストの高さか。



スカイセンチネル
アンチエア、フライト、青グラウンドコントロール、赤レーダー、青ウイングリーダー。
長射程。
もうみんな飛んでるユニットでいいんじゃないかと言わんばかり。特にG1ストライクファイターが危険域。

ウルトラスカイセンチネル ④
ブラストのライトニングアタック、フライト、青グラウンドコントロール、青ロウフライヤー、赤レーダー、青ウイングリーダー。
長射程。
7距離からのライトニングアタックブラストとカバー付きフライトユニットで着実に削り、危なげなく戦える。シンプルに強い。こいつもやはりなり戻りをするといいだろう。


メガスカイセンチネル ⑤
パワーアタックのエナジードレインとパワーゴージ、チャージ、フライト、スーパースマッシュ、青ウイングリーダー。
短射程。
最高クラスのいSPDとDEF。ユニットでダメージは相当厳しい。
その上リペアビークルで回復するとか意味不明。


レーザーナイト
ブロウルのクランチとヒット&ラン、青アンプリファイヤー、リサイレンス、ソリッド。
スマッシュもスーパーダメージも食らわない防御力の高さに、ブロウルのクランチが
ダメージ、ヒット&ランが防御力に拍車を掛ける。しかし最大の問題は青アンプリファイヤー。
タンクにパワーゾーンを二つ確保されてるだけで
パワーダイス4点でナンデスカ。地上の不利を補って余りうる性能といえる。
最強の地上モンスターの一角。

ウルトラレーザーナイト ④
ブロウルのチェインアタック、青アンプリファイヤー、リサイレンス、ソリッド、スーパーストレングス。
投げやスマッシュの距離が1伸びるスーパーストレングス、チェインアタックで大ダメージが狙える。
湯水のごとく沸いてくるパワーダイスでやりたい放題できるかも。アルファの方が強い噂も。


メガレーザーナイト ④
エナジーサイクル、ブロウルのヒット&ラン、青アンプリファイヤー、アーマード。
衝突ダメージを受けないのは強いのだが、なんだか弱くなってる感が。
某所でニューヨーク最弱疑惑が噂されているが、青アンプリファイヤーは
変わらないので、パワーダイス供給による力押しは健在。(下には下がいます)



ノヴァESR
青スプリント、ブラストのヒット&ランとライトニングアタック、フライト。
短射程。
姿形がフェンイェンっぽい。なんでこの子はライトニングアタックが
アルファからあるんでしょうか。ヒット&ランとスプリントで最強の逃げ足。
三マス射撃した後、ヒット&ランで更に三マス離れ、そこからスプリントで
遥か彼方まで逃げていく。しかしDEFとヘルスは最弱。
ユニットアクティベーションでマルチダメージの危険性があるが
普通のマップでは距離を取れるので問題は無い。
しかしワープポイントのあるマップは苦手と思われる。

ウルトラノヴァESR ④
青スプリント、ブラストのマルチショットとウェポンマスター、フライト。
短射程。
射程こそ短いが、マルチショットは超強いアビリティです。
そこにウェポンマスター(スーパーダメージ)とか
頭悪いんじゃないか。射撃でモンスターに2ダメ入れつつ
ユニット2体排除は強い。やはり要所でなり戻りを狙って行きたい。


メガノヴァESR ③
フィッション、青エナジーサイクル、ブラストのオーバーロード、フライト。
短射程。
1アクションダイスの消費で2アクションダイスが戻ってくるフィッションと
青エナジーサイクルで連続行動の鬼になれるか。
移動力が最高の9なので移動にあまりアクションダイスを使わなくてもいいのも相乗効果か。


リージョネア(モーファー)
飛行機2機と戦車2機の組み合わせ。飛行機はDEFが低く、戦車は移動が不自由と扱いが難しい。
しかしヘルスが6なのでリペアビークルの存在を考えればかなり硬いとも言える。
射撃で最大4ダメが狙えるのはかなり優秀という話も。
 グラディウス1
 赤マーカー、ブラストのチェインリアクション、ボンバー、フライト。
 短射程。
 パワーダイス稼ぎ役。

 グラディウス2
 フライト、ジャム、赤レーダー、スポッター。
 短射程。
 こちらは支援役か。スポッターを生かすと赤レーダーが今一無意味だが、そこは臨機応変に。

 シールド3
 ブラストのオーバーロード、オールテレイン、ディフレクターシールド、赤フォースフィールド。
 長射程。
 確保向きだが、オーバーロードが成立すればモンスターに2ダメも狙える。

 シールド4
 ブラストのクランチとフラック、オールテレイン、ノーフライゾーン。
 長射程。
 メインのダメージ源。


ウルトラリージョネア ③
ブロウルのトス、ブラストのマルチショット、フライト、青レーダー。
短射程。
殴るだけで4マス投げが成立するトスはかなり使える。マルチショットで制圧も可能。
青レーダーも便利。ガードにしては珍しく変身コストが安いのも悪くない。


メガリージョネア ③
ブラストのヒット&ランとパワードレインとウェポンマスター、ジャンプ、青レーダー。
長射程。
7マス先から撃ってきて2ダメ入れつつパワーダイスを減らし
更にヒット&ランで遠ざかるというかなり嫌らしい性能に。
というか強いよね。


  • ユニット
ロケットチョッパー ①
スポッター、フライト
ブラスト主体のガードにとって、とっても有効。ブラスト版フランクみたいなもんだが
自分が参加しても問題ないのが強い。敵の近くにいればいいだけなので
必ずしもエリートは必要ない。最低二体は欲しい。


Eロケットチョッパー ②
加えてリーダーシップ


P Eロケットチョッパー ②
加えてリーダーシップとクローク。


Gタンク/①
オールテレイン
長射程
DEF4がありがたい鉄板の確保要員。


E Gタンク ②
加えてリーダーシップ


モバイルOPSセンター ①
ロジスティクス、赤レーダー
ちょっと届かない射程を補ったり、ブーストダイスを増やしたり。
いるとなにかと便利。


リペアビークル ①
エナジータイプがメカニカルのモンスターを1アクションダイスで
ヘルス一つ回復してしまう狂ったユニット。


イオンキャノンタンク ①
オールテレイン、ブラストのディスラプトとパワードレイン。
短射程
コンバインブラストに一台だけ混ざってプライマリーになるとよさそう。


Eイオンキャノンタンク ②
加えてリーダーシップ


G1ストライクファイター ①
フライト、インファイレクトファイア。
脆いが驚異のSPD8そして素でブラストにブースト付きと優秀。
スカイセンチネルと組み合わさるとヤバイ。


E G1ストライクファイター ②
加えてリーダーシップ


PE G1ストライクファイター ②
加えてリーダーシップ、クローク。


アンチエアクラフトタンク ①
フラック、アンチエア
短射程。
これで限定的だがガードにも複数ユニット対策が。あと単純にアンチエアが嬉しい。


Eアンチエアクラフトタンク ②
加えてリーダーシップ。


フュエルトラック ①
リフュエル、アンステイブル、赤エナジャイズ。
味方フィギュアを追加移動させられるリフュエルがえらい。
しかしアンステイブルは諸刃の剣にもなるので注意。
赤エナジャイズは隣接モンスターのブーストダイスを増やすので
射撃系モンスターやサモン、トウが使えるなら有効。


Pフュエルトラック ②
加えてクローク。


インスタレーション
ガードディフェンスベース
テレポート、ディスカウント、レーダーネットワーク。
長射程。
もうガードにアパートメントやレーダーアレイは要らない。(極論)
テレポートもこのビルを複数台入れる事で有効活用できる。
射撃力はブーストがないので大した事はないが、ダメ押しは出来る。

まとめ
モンスターは基本的に移動に不自由が無く(レーザーナイト以外)
ユニットの攻撃役はフライトなので、ビルは多めで問題は無い。
常にスポッター役のロケットチョッパーを複数展開しておけば
モンスターとのシナジーも成立する。
リペアビークルが強力なので、基本的には中盤から自陣よりで
戦えると回復が可能。出来ればリペアビークルは二体編成し
常に片方はリザーブという状態が望ましい。



今日 -
昨日 -
トータル -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。