※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

浄土真宗親鸞会 顕正新聞 索引 046号~060号

 


001号~015号 016号~030号 031号~045号 046号~060号 061号~075号 076号~090号

091号~105号 106号~120号 121号~135号 136号~150号 151号~165号 166号~180号

181号~195号 196号~210号 211号~225号 226号~240号 241号~255号 256号~266号

 

号 数 1面 2面 3面 4面

第046号

S41/03/15
(1966)

一言説法 社説
=阿弥陀仏を 信ずる=
仏説善悪因果経 御文章の味い方(二)  H
この邪教のおそろしさを見よ
徹底的に創価学会を 撲滅しよう
伏木勝興寺の御示談 (写真1枚)
コラム =バカな親= 明るい家 暗い家  T.F (3コマ漫画2つ) 信心決定 宿善まかせ
親鸞会諸兄姉様へ  M 会館法話日程

大喝
底抜け聴聞

    E・S

仏法を聞いた私の喜び  K(69才) 法友通信 岐阜 Y
普通教学試験成績 (十六、十七回) 富山 H
今月の金言 導師合格者 編集後記 (N・S)
親睦旅行案内 第三回大導師試験合格者

第047号

S41/04/15
(1966)

一言説法

社説

 破邪の闘士となり
顕正の菩薩たれ

こんなことがききたい
現世の利益と当来の利益
信心決定 宿善まかせ(下)
またまた起きた
板マンダラの悲劇
幸福製造機を持ちながら
絞殺され、全裸でリンチをうける
これが創価学会の正態だ
論より証拠 (4コマ漫画)
普通教学試験成績 法友通信 福井 I
コラム =大胆不敵の我心= (N・S)
今月の金言 =トント判つてござらん= (N・S) 導師合格者 御文章の味わい方(三)
若妻が全裸いされリンチ
熱海沖で夫婦が自殺
生きるということ
墜落対策と死への対処
次の法話日程
破邪
讃岐の庄松
大喝
大自覚を持て
強迫、不安、恐怖のどん底(創価学会)
から救いを求めて (富山県  K)
編集雑記 (N・S)

第048号

S41/05/15
(1966)

一言説法 浄土真宗親鸞会
滋賀会館落慶式典迫る
会員こぞって参詣を待つ
こんなことがききたい
親鸞、蓮如両師の
言葉は如来の金言
身命を賭して両師に順ぜよ
限りある生命と無量寿の関係
信心獲れば
死んでも死なぬ生命を獲得
創価学会の狂信者夫婦
珠数を武器に老母を惨殺
宇宙の法則と反省の色無し
社説
生活即信仰に徹せよ
生活の中にある因果の道理
無限の向上心を生み出す仏の教
コラム =片 想 い= 法友通信 高岡市 Y
親睦旅行
遊びの中にも光る真実の言葉
大喝
あなたは仏弟子か
今月の金言

急告

O高岡支部長を除名

普通教学試験成績 御文章の味い方(四)  H
導師合格者
異色のママさん導師誕生 随行録 K・E生 編集雑記 (NS)

第049号

S41/06/15
(1966)

一言説法

社説にかえて

名利の為に真実をねじ曲げ
る者は断じてこれを許さじ

なぜ高岡支部長を除名されたのか

こんなことがききたい
聖人の葬式は魂の葬式
葬喪をだいじにすべきに非ず
信心を以つて本とせよ
親鸞聖人の御心にかえろう
六月二十五日、二十六日
降誕会開催を前に
滋賀会館へ詣ろう 七月十六日・十七日
落慶式典に臨む地元の声
老骨に鞭打って  浅井支部長 N とんだ宿善 T.F (4コマ漫画) 降誕会日程案内
今月の金言 本部会館法話日程
大人と青年の協力で真実の花を
青年部一〇一上隊 Y
普通教学検定試験成績 法友通信 滋賀 I
導師合格者 東京都 N
如来は衆生の志願を満てたもう
あゝ親鸞会滋賀会館  滋賀支部 O
滋賀会舘落慶式典日程 大喝  (S、E) 編集雑記 (N・S)

第050号

S41/07/15
(1966)

一言説法 滋賀会館落慶に思う
本部長 F

グラフで追う落慶式典

慶びにわく 滋賀会館

(写真8枚)

混乱の世に咲く白蓮華
六月二十五日 二十六日
降誕会 本部会館

盛大に落慶式典挙行
淨土真宗親鸞会
滋 賀 会 館
滋賀会館落慶を祝して

  会  長
高 森 顕 徹

真実に生きる親鸞会
末法の世に問う一大快挙なる
会館法座日程
落慶記念弁論大会 第三回青年部弁論大会成績
滋賀会館落慶記念
弁論大会成績
滋賀会館落慶弁論大会
第一位 O
ある日の午後に
米原梅ケ原に溢れる
歓喜と念仏の声
(2句)
今月の金言 親鸞会青年部の歌
「あゝ親鸞会青年部」
編集雑記 (N・S)

第051号

S41/08/15
(1966)

一言説法 社説
忙がしい忙がしいで どこへ行く
念々迫る無情の殺鬼
こんなことがききたい
教学はやれば良いのか否か
降誕会弁論大会第一位
青年部一〇三上隊 T
知らされたもの
お盆に憶う
我身の餓鬼に目醒めよ
うらめしや人間界  T.F
(3コマ漫画)
殊勝の正法に突進せよ
今月の金言 母となって
降誕会弁論大会 第三位
滋賀会館記念弁論大会敢闘賞 O
普通教学検定試験成績 法友通信 岐阜 T
これでいいのか 導師合格者 秋田 N
大喝
ウナギの供養 ( ・ )
第四回 大導師試験合格者 編集雑記 (N・S)

第052号

S41/09/15
(1966)

一言説法 社説
あなた買います
真の学歴無用論と非僧非俗
こんなことがききたい
仏性とは如何なるものか
人間生活の根本矛盾を駁す
われわれの運命は何によって
決定されるのか
滋賀会館御法話の会長先生 (写真1枚) 邪教の正態 (1コマ漫画)
コラム それは 誰のこと? 親鸞会の百合の花 (立山 Y) 滋賀会館での思い出(41.7.15) (写真1枚)
今月の金言 人事変更お知らせ
親鸞会新事務員にTさん
随行録 ◇高山にて
仏法は廃立の教 K・T
法友通信 小矢部 Y
長浜 N
創価学会の舞台裏 信後絶対に出ない言葉(一) 普通教学検定試験成績 高岡 Y
大喝
倒懸(人間の愛) (S・E)
お知らせ
二つの報恩講について
編集雑記
”愚者のひとりごと” (N・S)

第053号

S41/10/15
(1966)

一言説法 社説
見抜かれた機の判らぬ奴
こんなことがききたい
信後は悪業煩悩がなくなるのか
青 年 の 使 命
第二の太陽か!地球の危機
恐怖の米ポラリス潜水艦
果して科学は 仏なのか鬼なのか
青年部長の法話会(於小矢部市) (写真1枚)
コラム 一番重い罪 奇形児か体一つに面二つ (1コマ漫画) 顕正録
三人の若者 (青年部一〇四上隊員)
幸わせを壊すのか! 普通教学検定試験成績
今月の金言 絶対不可能 法友通信 岐阜 Y
真教真宗是也 愚かなり 導師合格者 滋賀県 T
名利の二台 社告
二つの会館で報恩講
地獄は満員 信後に絶対に出ない言葉(二) 随想録 Y・T
素直?な人も 大喝
今現在説法
迷盲と金剛心 K・T 編集雑記 (N・S)

第054号

S41/11/15
(1966)

一言説法 社説
ニセモノ氾濫時代
こんなことがききたい
四つの角目とはどんなことか
一人いる時が一番嬉しい
「誰に阻害されることなく
救われた喜びをかみしめる時」
破邪顕正
親鸞聖人をおいて
その右に出る者なし
◇……教学問題講義……◇ (写真1枚) 仏が「期待される人間像」 T.F (2コマ漫画) 法友通信 滋賀県 D
コラム 先に立たぬ後悔 (F・T) 随行録 K・T 長浜市 N
黒 い 霧 (N・S) 「聴 聞」 Y・H 高岡市 Y
今月の金言 信後絶対に出ない言葉(三) (写真2枚) 絵で聞く仏説
掛軸を頒布致します
自 信 教 人 信 普通教学検定試験成績 附記
大喝
馬鹿の骨頂 (S・E)
第三回 大導師試験合格者
(十月十六日本部会館)
編集雑記 (N・S)

第055号

S41/12/15
(1966)

一言説法 社説
何の為に生きているのかい
こんなことがききたい
若存若亡から金剛の信心へ
人の言葉で動揺するのは不徹底
本部会館第四回弁論大会
富山青年部 Y
H一人の為に
報恩講とは何をするものか
誤まれる今日の現状
御都合で聞く仏教
コラム 生かすも殺すも都合次第 愚者(おろかもの) T.F (3コマ漫画) 滋賀会館報恩講記念弁論大会成績
今月の金言 滋賀会館報恩講記念弁論大会第一位
此々にあり甘露なる泉
本部会館第四回弁論大会成績
盛況きわめた滋賀会館報恩講
本部会館も立錐の余地なし
会員の皆様へ 人に伝える事の難しさ 一〇四上隊 D
第四回 かるた大会予告 新しいタツチ
現代劇を演じた富山青年部
法友通信 福井 K
大喝 (S・E) 編集雑記 (N・S)
               
号 数 1面 2面 3面 号 数 4面 5面 6面

第056号

S42/01/15
(1967)

一言説法 社説
ニモカカワラズ
真の勇者は進む
昭和42年 謹賀新年 元旦

第056号

S42/01/15
(1967)

新年の言葉 大親鸞会
本部長 F

こんなことがききたい

三世の業障とは疑情か煩悩か

真宗の罪の極まりは疑情

第四回本部会館弁論大会
敢斗賞 Y
教 育 マ マ
親鸞が死んだら
加茂川の魚に屍を与えよ
血迷つている西本願寺
これを正す者は誰か
喰われるか?助かるか? (1コマ漫画)
高岡支部長にY氏 青年部勇躍の春
青年部長 T
法友通信 秋田県 N
導師合格者 滋賀県 F
今月の金言 コラム 血で血は洗えぬ 一番の果報者 H 富山県 Y
疑いに二つあり 信後絶対に出ない言葉(四) 剣舞にみる青年部の意気 (写真1枚) 報恩講劇
自ら転落の道を歩む進
第二回 講師試験合格者 大喝
迷信の終末
随行録 K・T 教学検定試験成績
Y・H 編集雑記 (N・S)
                           

第057号

S42/02/15
(1967)

一言説法 機は熟した!!
親鸞会長期計画発表
こんなことがききたい
なぜ他の僧侶を非難するのか
聖人の一生も破邪の一生
その人は誰
ある人を追っての記
後 生 の 一 大 事
仏法を聞く目的は何か
社説
いいなァ 無上の教え
子守唄ではないぞ!!「説法」 (4コマ漫画) 法友通信 福井 O
滋賀 I
(上)かるた大会のスナップ
(下)よろこびの優勝者
模範試合のスナップ (写真3枚)
コラム 後 生 ”滋賀会館で初の結婚式”
YさんHさんの快挙なる
高岡 S
一大事 小矢部 N
今月の金言 迷 い 普通教学検定試験成績 社告 親睦旅行案内
第四回かるた大会
勝利の栄冠
三たび大野支部へ 団体戦
捨て物 随行録 T・S 本部会館法話日程
大喝 S・E 編集雑記 (N・S)

第058号

S42/03/15
(1967)

一言説法 社説
群賊悪獣にだまされるな

こんなことがききたい

仏教と神の関係

臨終の鏡に己を照らせ
一億の同朋を狂信地獄から救おう
公明党(創価学会)
衆議院に二十五名進出
コラム な ん で も 信 心
オレ一人じゃない
満  足 法友通信 東京 Y
今月の金言 マ ツ キ 迷 信 T・F (3コマ漫画) 福井 W
破邪顕正に一命をさゝげよう 一寸一言呈上 普通教学検定試験成績 岐阜 T
大喝
真実に帰せ (T・A)
講師合格者 編集雑記 (N・S)

第059号

S42/04/15
(1967)

一言説法 気が狂つた帽子商
東西本願寺は伝統と己証の両極端
こんなことがききたい
親の反対する求道は親不孝か
無知より起る科学万能説
阿弥陀仏一佛に向え
釈尊は何を教えたか
泣いても笑つても
真実の道は一本きり
社説
「ことば」のおそろしさ
忍耐 T.F (3コマ漫画)
大喝
獅子身中の虫
随行録 ある日の聴聞から Y・W
コラム 凡夫の知恵 S・T 会長先生を囲み会報を学ぶ青年部
今月の金言 後  悔 人事変更お知らせ 法友通信 秋田 N
富山青年部が討論大会 (K) 第四回大導師試験合格者 普通教学検定試験成績 編集雑記 (S・N)
導師合格者

第060号

S42/05/15
(1967)

一言説法

社説
滅多にないチヤンスを生かせ

こんなことがききたい
仏教はアキラメの宗教か
親睦旅行記
本願寺で感じた事
信 心 決 定
ハツキリしないのは
救われていない証拠だ
天下第一の教は親鸞会から K・T 人は知らぬ必堕無間 (1コマ漫画)
コラム サ カ サ マ 普通教学検定試験成績 親となって
今月の金言 苦 は 色 変 り 随行録 M・A
親睦旅行記
正に末法 観光客に命をつなぐ
神社仏閣
大喝
愚者の一生 (Y・K)
法友通信 京都 S
本部会館法話日程 東京 M
親睦旅行記
正に末法 観光客に命をつなぐ
神社仏閣
導師合格者 高岡 S
準導師合格者 編集雑記 (S・N)
号 数 1面 2面 3面 4面
                 

 

031号~045号へもどる 046号~060号 061号~075号へすすむ