※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語集/わ行


自分が勝手に考えた用語も加えてしまうと良いとおもうのだ。
一般に浸透するのは見ていて楽しい(ってか嬉しい)ぞ?

【わかる?わかりる?わからりる?】

ジオライト星人が「分かる?」と聞いた際に意味もなく(?)このような言葉が出た。
参考:http://planetmeteos.com/technique/technique_delayed_stepjump.html

【惑星】(わくせい)

メテオス(メテオン)をプレイするときのフィールドのこと。
「惑星=キャラ(ステージ)」の概念がこのゲームにはあり、
選んだ星によって背景だけでなく操作感もぜんぜん違う。
中には基礎ルールを無視するかのような独特の挙動をする所もある。
そのため、自分にあった惑星を見つけるのも楽しみの一つ。
厳密には惑星じゃない星もあるが(星ですらないものも)、ほとんどの星が惑星と思われるので
特に問題にはなってない様子。
惑星じゃないのはサードノヴァコロニオンなど。(両方未実装)

【惑星攻撃力】(わくせいこうげきりょく)

メテオを打ちあげたとき、相手に送る攻撃メテオを増やすパラメータ。
攻撃的な惑星やあまり多くのメテオを打ちあげられない惑星では高いことが多い。
惑星攻撃力が低くても打ちあげるメテオの数が多ければ強い攻撃も出せる。
したがって実質の攻撃力には打ちあげ力も関係する。
ヘブンズドアアナサジなどがステータス的に高い代表。
アーニマ(未実装)、ファイアムなどが実質的に強い代表だ。


【惑星防衛力】(わくせいぼうえいりょく)

攻撃を受けたとき、攻撃メテオの数を減らすパラメータ。
だが、攻撃力と違い、高い・低いがほとんど実感できない。
列数の少ない惑星ほど高いことが多いが、
列数が少なければ同じ数でも攻撃メテオが高く積みあがるので、
実質の防御力は列数も関係する。
アロッドメックスはステータス的に高いと思われる。
逆に、グラビトールメテオスは低い惑星の代表。
低い惑星の方は初心者向けで扱いやすい惑星が入っているが、相手からの攻撃には弱いのでくれぐれも注意を。