※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アーニマ:体内を思わせる星


概要

直径 約35000km
人口 不明
宇宙人くんサイズ 10cm~20m
惑星列幅 10列
音楽 体内バブル

赤血球のような形をした惑星。
惑星内部はまるで生命体のようだ。って本当に惑星なの?
アーニマ星人はこの惑星の組織の一部である。
養分を運び、外敵に攻撃するのだ。
メテオにも、アーニマ星人が直接立ち向かったらしい。
生物が細胞を作り出すときのように、アーニマ星人を生み出す親玉が居るのかも。

音楽の体内バブルは、異様で独特な雰囲気を放つBGM。
まさに臓物といった感じの曲である。
この水音に苦手意識を持つ人も中にはいる。

合成条件

風  
火  
水  
大地
鉄  
電気
植物
生物
氷  
光  
闇  
毒  
時  
魂  
氣  

ポイント

性能詳細


開始直後は火力・還元速度・耐久力どれもトップクラスだが
時間が経つにつれてどんどん性能が下がってゆく、速攻型惑星。
最初は安定した性能で、基礎攻撃力も高くどんどん攻撃できる。
幅が10列と十分余裕がある上、還元速度も長いので
相手から圧殺級のノーマル攻撃が来ても、焦らず対応できる。

が、段々と時間が経つにつれ追い詰められていき、生き残るだけで精一杯になる。
後半は還元速度と共にブレイクまでの時間が極端に短くなっていくが、
HP制になったメテオンでは一体どういう風にアレンジされるのだろうか。

ちなみに、シュートはゆるくあまり飛ばない。

DS版では合成に必要な生物メテオの量が凄まじく、
一番の高コスト惑星であったメテオスの3000個を抜いて、
堂々4444個というダントツぶり。
メテオンでは、グランネストが高コスト惑星の代表だが
もし無課金で出る場合はどのような悪夢が待ち受けているのか
今から楽しみでもあり、恐ろしくもある。

出てくるメテオの割合


※DS時の割合
生物 100 |||||||||||||||||||| 30.8%
50 |||||||||| 15.4%
50 |||||||||| 15.4%
50 |||||||||| 15.4%
植物 50 |||||||||| 15.4%
25 ||||| 7.7%
レア |

得点別階級分け


初心者
初級者
中級者
上級者
超上級者
玄人

メテオ一覧


#ref error : ファイルが見つかりません () #ref error : ファイルが見つかりません () #ref error : ファイルが見つかりません () 大地 #ref error : ファイルが見つかりません ()
#ref error : ファイルが見つかりません () 電気 #ref error : ファイルが見つかりません () 植物 #ref error : ファイルが見つかりません () 生物 #ref error : ファイルが見つかりません ()
#ref error : ファイルが見つかりません () #ref error : ファイルが見つかりません () #ref error : ファイルが見つかりません () #ref error : ファイルが見つかりません ()
カス #ref error : ファイルが見つかりません ()

攻撃メテオ一覧


1P #ref error : ファイルが見つかりません () 2P #ref error : ファイルが見つかりません ()
3P #ref error : ファイルが見つかりません () 4P #ref error : ファイルが見つかりません ()
5P #ref error : ファイルが見つかりません () 6P #ref error : ファイルが見つかりません ()
添付ファイル