メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水辺に泳ぐ女神達──あるいは入水(前半)




2037年の夏もピークを過ぎ、秋の気配が密かに忍び寄っている。
私・槇野晶も稼ぎ時に働き、また“妹”たる神姫達と共に様々な所へ
物見遊山に出かけたが……思えば“夏らしい事”は余りしていない。
そこで、私は彼女らにこんな提案をしてみる事としたのだな。有無。

「なぁ、皆……八月最後の定休日、ここは一つ泳ぎにでも行かぬか?」
「え?!い、いいんですかマイスター?でも、水着なんてあります?」
「案ずるな、ちゃんと作っておいた。だからこそ、今日しかないのだ」
「……塾の宿題も終わったし、それならボクらも安心して行けるかな」
「でも……マイスター、本当に……ほんっとうに“大丈夫”ですの?」

ロッテが、何度も念を押す様に私を見上げて問い掛ける……そう言えば
あの事を知っているのは彼女だけだったか。心配するのも無理はない。
だがそれ故に連れていってやらないというのは、“妹”達が可哀想だ。

「む……正直、カナヅチが治ったとは言い難い。苦手は克服したがな」
「ふぇ?ま、マイスターって泳げないんですか?そんな印象は~……」
「……泳ぎが下手なだけであって、入水即溺死等という事はないぞ?」
「それでも意外なんだよ。インドア派でも結構動くもん、マイスター」
「歩くのはいい、走るのも蹴るのもな。だが……イマイチ泳ぎはなぁ」

準備をしつつも私は鼻を掻く。何故か水が苦手でな、理由は分からん。
ロッテと暮らし始めたばかりの頃は本当に酷くて、文字通り溺れたな。
今はマシだが、まだまだ自在に泳げるとは言い難い。浮き輪は必須だ。
と言う訳で愛用の浮き輪を、空気を抜いた状態でバッグへと押し込む。
……待てそこ、笑うな!?猫柄の浮き輪位、別に構わぬだろうがッ!!

「なら、アルマお姉ちゃんは……クララちゃん、お願いしますの♪」
「わかったんだよ。これもマイスターの為だもんね……大丈夫かな」
「いざとなったら、あたしが動きますから……って、マイスター?」
「……いや、さっきから何を相談している?皆、準備は出来たのか」

貴様らを咎める間、ロッテ達は何事か密談をしていた様だ。気になるな。
まあ、深く追求してもしょうがない。皆が水着と足ヒレ等を用意したのを
見届け、私も替えの服やアンダー等をバッグに詰め込んで、ビルを出る。
照り付ける様な“クレイジーな”暑さを堪えつつも、ノースリーブの私は
両肩と胸ポケットに神姫を搭載するお決まりのスタイルで、電車に入る。

「ふぅ……ミストでワンクッション置いても、この寒暖差は堪えるな」
「相変わらず、車両の冷房は殺人的に効いてるんだよ……電気の無駄」
「MMSのあたし達は何ともないですけど、マイスター大丈夫です?」
「む?少々冷えるな。ビルの居住区も結構エアコンは効かせてあるが」
「でも個人的な好みに配慮がない分、ここの方が数段寒いですの……」

ぼやいてもしょうがないとは理解しているが、流石にこれは肌に悪い。
極力風の当たらない席に座り、急ぎ海浜区域のレジャー施設を目指す。
夏休みの盛を過ぎた今ならば、都心と言えども混雑は若干緩和される。
案の定、たどり着いたプールの人混みはテレビで見る程多くなかった。

「さて、着いたぞ皆。まず入場券を買ってと……大人一人頼めるか」
「え、え?あのお嬢ちゃん?……お父さんかお母さん、いないの?」
「馬鹿者ッ!この通り、私は子供料金ではないぞ!……それからだ」
「す、すみませんすみませんっ!……え、これは武装神姫、です?」

最初から子供扱いする不埒な受付嬢を喝破し、“妹”達を台へ降ろす。
彼女らの扱いがどうなっているのか、今回はリサーチしなかったのだ。
という訳で、彼女ら自身の口から自分達の処遇について聞いてもらう。

「はいですの♪わたし達は料金とか必要ですの、受付のお姉さん?」
「え?え、えーと……持ち込みはいいですけど、水は大丈夫です?」
「はいッ。水中で胸を開いたりしなければ、なんともありません!」
「そう言う物なんですね……わ、分かりました。でも壊れても……」
「弁償はしない、だね?それ位はボクらも分かってるもん、大丈夫」

受付の若い娘は、神姫を知っている様だった。説明の手間が省けたな。
そう言う訳できちんと私の入場料を払い、四人で女子更衣室へと赴く。
……こら、此処からは見るなッ!!女子の着替えを覗くな貴様ぁッ!?

「マイスターの水着はセパレートタイプなんですの?ってこれは~……」
「有無、お前達と同じデザイン……というより、この水着を元にだな?」
「あたし達の水着を作ったんですね?柄や色は違ってますけど……ふふ」
「皆、お揃いなんだよ……パレオまであるもん、マイスターに感謝だよ」

──────ちょっと遅い夏、精一杯堪能するよっ。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー