メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

禍つ刃を抜き、競う白日(後半)




それは一瞬の出来事だ……クララを中心にして解放された巨大な紫電は、
柱の影にいたアルマとクララを呑み込もうと蠢きだした。そこにアルマが
“ヨルムンガルド”を数本投げ込んで、避雷針代わりとして電気の流れを
阻害した。白熱化させる関係から、“ヨルムンガルド”のセラミック刃は
電気を通す構造なのだ。そして出来た大きな風穴に、ロッテが撃ち込む!
奇襲を受けて不発に終わった紫電が、虚空に散るのは数秒も掛からない。

「ぅ……既知現象の再現をベースにする“情報魔導学”の弱点かな……」
「ですけど紫電の壁に遮られて、雷撃も十分な打撃になってませんの」
「かといってあたしの突撃では反撃のリスクもありますし……さてと」
「……そろそろ〆に行くんだよ。アルマお姉ちゃん、ロッテお姉ちゃん」
「望む所ですの♪現時点で最大の一撃を、お見舞いしますの……!」

三人のライフゲージは、既に限界ギリギリまで達していた。残り時間も
後1~2分と言った所である。どの道これが、最期の一撃になるのだ!
ロッテは一度“閃牙”を鞘に収め、左の腰から“右の腰”に付け替え、
そして“左手”で抜き払った!それと同時に、弓を想起させる放電が、
“ライナスト”全体を覆う。これがロッテの必殺技、のプロトタイプ!

「さぁ、ライナスト!“疾く”“疾く”“疾く”……ッ!!」
「あたしだって、負けていませんよ!龍神剣エルジェネリスッ!!」
「……充電カートリッジ、フルリロード!“コライセル”、出番だよ」

アルマは、前の戦いで見せた様に“十三の刃”を巨大な剣に合体させる。
クララの方はというと、伸長した“コライセル”の先端に輝く火球を複数
展開して、ハンマーシードの様に幾つも繋げたボールを振り回している。
私には分かる。アルマの“陽炎”とクララの“魔術”も、プロトタイプ!
これは恐らく、彼女らが“アルファル”抜きで出せる最大威力であろう。

「名付けて──────“陽炎”!!でやぁぁぁーッ!!!」
「射抜け、ライナスト!“ライジング・ボルト”ッ!!!」
「砕いて、“ヴァニッシュ・ケイン”ッ!!はぁ……っ!!」

全力全開の、雷の矢が……炎の剣が……光の鎚が、神殿を打ち砕く!!
バトルフィールドの中央でスパークした熱エネルギーが、領域の全てを
破壊する……が、その前にジャッジシステムのセーフティが起動した。
三人の神姫素体を収納しているポッドが開いたのも、ほぼ同時だった。

『全員ライフ0、この試合はドローとします。お疲れ様でした』
「ふ、はぁ……ロッテちゃん、やりすぎですよ。躯が痺れてません?」
「……アルマお姉ちゃんだって、あの熱量は制御が大変そうなんだよ」
「そう言うクララちゃんも、まだまだ出力全開じゃないですの~……」

まさにエインヘリヤル。互いと戦い合っても、それが過ぎれば仲良しだ。
戦った上での長所や弱点を、和気藹々と分析している。着替えながらな。
……“妹”達の着替え、見るなよ?ともかく、私もドライバーを置いた。

「ふぅぅ……お前達、ダメージは残っていないのか?あれ程激しいしな」
「大丈夫ですの~♪それよりマイスターも、根を詰めてませんですの?」
「有無。大丈夫だ、最終調整も次の昇格試合には間に合うぞ。それより」
「それより?……そう言えばマイスター、全然喋ってなかったんだよ?」
「真剣勝負中のお前達だ、邪魔するのは悪いと思ってな。ともかくだ!」
「えと、これは……メモリーチップですか?題名は……“ウインク”?」

私は、三姉妹それぞれに市販品のメモリーチップを手渡す。表面の字は、
厳密には“W.I.N.K.”だ。これまで私の作品専用に作った幾多のデータ。
それを土台に、日暮の元でこの半年学び続けてきた情報処理のノウハウ、
そして独学で学んだ物をベースに作り上げた、専用統括制御プログラム!
“Weapon Integrated to Nerves frameworK(中枢構造への武装統合)”、
その為に……“アルファル”と我が“妹”達の為に作った、渾身の作だ!

「有無。補助システムだが、直接お前達の“心”を書き換えはしない」
「例えるならば、何処ぞのエクササイズ用DVD……な気がするもん」
「それを言うなクララや。確かにお前達の躯には、多少負担が掛かる」
「だからこそあたし達が学んで、読み込む必要がある……ですよね?」
「その為に躯を動かす辺りとか、エクササイズとよく似てますの~♪」

そう。彼女らが“使う”と決意しなければ、決して効果は現さない構造。
起動すればそれで済む訳でもなく、学習を要するという非合理的な設定。
日暮の協力を十全に得て造ったプログラムは、敢えてそうしてあるのだ。
とは言え三姉妹達もそれで納得しているらしい。安堵の心が湧き上がる。

「所でどうだ?“レーラズ”の着心地は。動きやすさはあると思うが」
「うーん……防御力は、他の多機能性が邪魔して向上してないですの」
「でも動きやすいし、“シルフィード”との相性もバッチリだもんね」
「耐えるのでなく避ける……今回のコンセプトは、それでしたっけ?」
「そうだ!神姫ならではの身体能力を活かす、それがコンセプトだ!」

そうして私は、皆をクレイドルに寝かせた。まずは“W.I.N.K.”の実装。
そして定着が済んだら、いよいよ“アルファル”とのご対面だ。そう……
“お披露目”でなく“ご対面”だ!この意味は、間もなく分かるだろう!

「あの、所でマイスター……“アルファル”ってどんな装備なんです?」
「そう言えばボクら、設計図の断片や簡易試作品位しか見てないんだよ」
「充電が終わったら見せてやろう。今は模擬戦闘の疲れを癒しておくれ」
「わたしもドキドキですの~♪だってあの設計図、158枚一組ですし」

──────“妖精”の降臨は、もうすぐなんだよ……?







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー