メニュー

トップページ
作品ページ
サイト内検索

作品別直リンク

(最終更新年度順)

完結作品

武装神姫のリン
戦う神姫は好きですか
妄想神姫
ツガル戦術論
2036の風
剣は紅い花の誇り
クラブハンド・フォートブラッグ
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
ウサギのナミダ
アスカ・シンカロン
引きこもりと神姫
キズナのキセキ
魔女っ子神姫☆ドキドキハウリン
浸食機械
ゆりりね!

2015年

えむえむえす ~My marriage story~

2014年

ぶそしき! これから!?
デュアル・マインド
15cm程度の死闘
悪魔に憑かれた微駄男
Nagi the combat princess
えむえむえす ~My marriage story~

2013年

ねここの飼い方
白の女神と黒の英雄
深み填りと這上姫
キズナのキセキ
武装食堂
二アー・トゥ・ユー

2012年

美咲さんと先生
二人のマスター
類は神姫を呼ぶ
浸食機械
引きこもりと神姫
ライドオン204X
フツノミタマ
白濁!? 阪高神姫部
白い英雄を喰う黒い女神
マイナスから始める初めての武装神姫

2011年

流れ流れて神姫無頼
アスカ・シンカロン
MMS戦記
天海市神姫黙示録
UGV(仮)
Forbidden Fruit
すとれい・しーぷ
車輪の姫君
樫坂家の事情!
Slaughter Queen Esmeralda.

2010年

おまかせ♪ホーリーベル
戦うことを忘れた武装神姫
Gene Less
The Armed Princess―武装神姫―
ウサギのナミダ
PRINCESS BRAVE
神姫☆こみゅにけ~しょん
アルトアイネス奮闘姫
ロンド・ロンド

2009年

せつなの武装神姫
双子神姫
鋼の心 ~Eisen Herz~
犬子さんの土下座ライフ。
狛犬はうりん劇場
Memories of Not Forgetting
Knuckle princess

2008年

武装神姫のリン
『不良品』
師匠と弟子
マリナニタSOS!(仮)
橘明人とかしまし神姫たちの日常日記
戦う神姫は好きですか
スロウ・ライフ
徒然続く、そんな話。
妄想神姫
幻の物語
神姫ちゃんは何歳ですか?
剣は紅い花の誇り
EXECUTION
武装神姫~ストライカーズ・ソウル~
神姫長屋の住人達。
三毛猫観察日記
クラブハンド・フォートブラッグ
武装神姫と暮らす日常
ネコのマスターの奮闘日記
ホワイトファング・ハウリングソウル
ハウリングソウル
Heart Locate
トバナイトリ>トベナイトリ
3Sが斬る!
天使のたまご
Raven and Cat~紅き瞳と猫の爪~
神姫大作戦
蒼空~アオゾラ~

2007年

Mighty Magic
神姫狩人
凪さん家シリーズ
HOBBY LIFE,HOBBY SHOP
いつか光り輝く
幸せな神姫を戦場に立たせる会
春夏秋冬
アールとエルと
Twin Sword's
俺とティアナの場合
ツガル戦術論
2036の風
きしぶし!
流れ星シィル-銀河流星伝説-
神姫ガーダーシリーズ
sister G princess
Les lunes
Second Place -Howling-
Elysion
Report "vanish archetype"

鳳凰杯・まとめページ

単発作品用トップページ

武装神姫SS総合掲示板

2036年 武装神姫の世界 (公式設定)


50音順キャラクター図鑑
標準武装一覧
標準装備一覧
企業一覧
アマチュア・個人製作パーツ一覧
wiki相関図
キャラ相関図(2chまとめ版)
小道具関連設定
〈2つ名〉辞典



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どうも、猫型マオチャオのジーナスです。
今回はヒカル先輩の一日をボクの目を通して観ていこうと思います。


午前6時45分。
隊長は既に起きて、一階で朝食をとっている。

肝心の先輩はまだ寝ていた。
「ZZZZZ……」
「先輩、起きてください」
起こしにかかりますが…。

「むぅ…んん…」
「セイレーンがいびきをかかないでください。あと、猫のボクより起きるのが遅いって…」


……


午前7時20分

「ヒカル、いい加減起きろ」
「ん…!」
隊長に呼ばれ、ようやく先輩は起き上がりました。

「おはよう、形人」
「『おはよう』じゃない。もうちょっと早く起きれないのか?」
「無理」
「おい…(汗)」

隊長はヒカルさんを気遣って言ってるのです。
先輩には、そこのところを早く理解してもらいたいものです。


……


午前7時31分

今日は出発が遅いみたいです。
「行ってくる!」
「形人、連れてってくれないの?」
「ついてってもつまんないからな」

隊長は宿題を終えて暇を持て余していました。
だから最近はもっぱら図書館に行っています。
ボクたちも連れていく事もありますが、今回は一人で行きたいそうです。


~・~・~・~・~・~・~


午前9時37分

ボクがパースeもとい、小火器の分解整備をしているころ。
ヒカル先輩は何かを探していた。
「どうしたんですか?先輩」
「んー…、ヒマだからなにかないかなって」
家探しとは感心しませんが…、事実先輩はやる事がない訳で。


「あ!」
先輩がおおきな声をあげた。
「どうしたんですか?」
「こ…これ、れは、は……!?」
すごく動揺しながら、見つけたものを指さす先輩。
「…ッツ!?」指をさされものを見て、ぼくも一瞬驚きます。


そう、「あれ」なDVD。
お姉さんでレースクイーンコスプレな…! 「何なのこれわァァァーーーッ!!!」
「先輩落ち着いて!!」 「落ち着けるかーーッ!!」
隊長だって思春期の男子高校生なのだから、これくらいは当たり前といえるだろう。でも実際に所持してるのを確認したとなれば…、さすがのボクも動揺した。
「ぶち壊す!ぶちこわす!ブチコワァァァァァァァァァァァァァァスッ!!!!!」 「駄目ですって先輩!!」
これが噂のタミフルという奴ですかね?(違)

「てやっ」ばきっ

結局先輩には眠ってもらった。
やれやれ…。


~・~・~・~・~・~・~


午後1時03分

「あ…れ?」
先輩がようやく目を覚ましました。
「ジーナス、わたしはなぜ…?」
覚えてないのか、気絶してた理由を聞いてきた。でも話したらまた暴走するだろうからごまかす事にする。
「え? 机から足をすべらして頭から落ちたんですよ。びっくりしましたよ」
「言われてみれば…首が痛い…」


午後2時59分

まもなく3時です。
そこで先輩が持ってきたのは駄菓子屋とかで売っている安物のカステラ。
パサパサしますが結構おなかが膨れて、しかも安いので軽食向けだと思います。
「とは言っても…少し食べすぎではないですか?」
先輩は自分の背丈ほどもあるそれをすごい勢いで食べている。
「へーきへーき! このぐらい六分目にもならないって!」

…どうみても体に入らないですよ、物理的に。


午後4時34分

先輩はアニメの再放送を見ていた。むろんボクも一緒だ。
えっと…「らき☆すた」? …深夜番組でしょ、これって。
「ジーナス」「なんですか?」
「あのかがみってコ、なんだかエウクランテ(わたしの仲間)と声が似てない?」
「気のせいでしょう」
楽屋オチはいけませんよ、作者さん。


~・~・~・~・~・~・~


午後6時11分

がちゃっ。と音を立て、部屋のドアが開いた。
「ただいま」
「おかえり、形人」「おかえりなさい、隊長」
またしても大量に借りてきたですね…。

「ねえねえ! 何借りてきたの!?」
「んー、「山本弘のハマリもの」とか「MM9」とか」
隊長は山本弘のファンで、今回借りてきたのはまだ収集してない本のようです。

「MM… な、なんだってー!!(AA略
「馬鹿、怪獣ものだ。MMRと一緒にするな」
なんだか嬉しそうだな、先輩。


午後7時57分

「あ゛ーっ…、しんどかった…」
隊長はTシャツとハーフパンツの組み合わせの格好でベットに突っ伏していた、図書館は結構遠いですからね…。


とか言ってたら、隊長はもう眠りについていた。
早すぎです、同状態の作者でももうちょっとかかりますよ。
むろん、タオルケットはかかってません。

「こーゆーとこ、しょうがないなァ…」
先輩が隊長の上を飛び、タオルケットをかけました。
こういう所は、先輩もわかっているようです。

「わたしももう寝よう…」
そう言って、隊長の顔のとなりにころがり、そのまま眠ってしまいました。
バッテリーの残量が心配ですが、これは本人にまかせるしかありません。

明日、隊長に言わなければならない事がある。
「あれなDVD」の隠し場所、変えた方がいいですよ。と


先輩の観察日記、心の奥に仕舞っておきましょう。
なんとなく、そう思いました。


オワリw




添付ファイル




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー