メディスン・メランコリー


A A A A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
5 物(10) 光(50) 1

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
0 0 4 0 0 2

LV 体力 攻撃 速度 防御
1 50 90 71 0
26 75 135 136 0
32 81 145 152 0
成長 +1 +1.8 +2.6? -

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 待機
    • 必殺
  • 攻撃
    • 魔法攻撃
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 1300点×係数
    • 攻撃アップ 1000点×係数
    • 速度アップ 1300点×係数
    • 命中アップ 1000点×係数
    • 回避アップ 1300点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
毒符「神経の毒」 × 80% 120(1) 1-4 物符 4 1 - - [毒 10]。
毒符「憂鬱の毒」 × 80% 120(1) 1-4 物符 4 1 9000 スペカ1 [攻撃低下 30]。
毒符「ポイズンブレス」 × 100% 30(1) 1-4
範囲
物符 3 1 15000 スペカ2 [移動低下 2]。方向指定。長さ4、幅は1・3・3・5。
霧符「ガシングガーデン」 × 100% 80(1) 1-3
範囲
物符 2 2 17000 スペカ3 [毒 10]。範囲は射程範囲内全体。反撃。

備考

残機数1で体力が多いボスには毒が非常に効果的。
レミリアや神奈子といった難易度の高いステージで活躍してくれるので重宝するだろう。
毒で倒した場合、経験値や点、アイテムが手に入らないことには注意。
毒は時間経過で効果が切れるので注意。

足の遅さから反撃スペルの誤爆で仲間を巻き込みやすいのに注意。
毒は複数回当てることで、10%ずつ割合ダメージが大きくなっていくので
強敵の射程内かつガシングガーデンの射程内に一人で置いておくと、
自ターン「神経の毒」+相手ターン反撃「ガシングガーデン」で毎ターン20~30%の深手を与えられる。
残機が多く、一部の多段スペル以外では即死しないため、
天子編ではセコンドとして呼べばレベル1でも十分に活躍の場がある。
コピーロボットとの相性もよい。

神経の毒や憂鬱の毒で味方を巻き込まずに敵を弱体化させるなら
命中を25上げるべき。これで回避0の相手に必中になる。

鈴仙人形装備で毒以外のスペルも非常に強力になる。
特に「憂鬱の毒」は2回当てれば相手の攻撃が0になり、どんな攻撃も1しか喰らわなくなる。
魔理沙人形装備でもかなり使いやすくなる。
日傘を装備するとロイヤルフレアや空や幽香の範囲スペルを無効にできる。