※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


A A C A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
5 物(20) 水(-100) 1

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
0 20 5 3 0 0

LV 体力 攻撃 速度 防御
LV1 30 80 115 0
LV120 101 270 666 0
成長 +0.6 +1.6 +4.63? -

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 回避
    • 加速
  • 攻撃
    • 物理攻撃
    • 二回攻撃
  • 特殊
    • 妖怪の式の式(初期所持)
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 1500点×係数
    • 攻撃アップ 1200点×係数
    • 速度アップ 800点×係数
    • 命中アップ 1200点×係数
    • 回避アップ 700点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
式符「飛翔清明」 100% 150(5) 1-2 物符 6 1 - - 援護
鬼符「青鬼赤鬼」 × 100% 70(1) 0-4
範囲
魔符 4 1 15000 スペカ1 縦横指定。両側に幅1長さ0-4(=9)の計18マス。
鬼神「飛翔毘沙門天」 100% 200(2) 1-1 物符 3 1 16000 スペカ2 Cri10%
[速度上昇 30]

備考

たかが2ボスと侮る事勿れ。
高めの素早さと移動力、移動後使用可能な多段スペルの飛翔晴明が売りの使いやすいキャラ。
相対的には弱めのキャラではあるが、鍛えて込んでやればきちんと戦えるキャラになる。
弱点の水属性攻撃も使ってくるキャラが殆ど居ないので大して怖くない。
ただ物理属性に攻撃が偏っている点には注意、一応魔属性スペルもあるがどうにも使いにくい。

アビリティで攻撃力や速度を補強すれば他と見劣りしない程度にはなる。
八雲一家で運用する時は呪力サポートで底上げを狙っても良い。

基本は藍とセット運用で能力の底上げを行おう。
藍の援護要員としては中々有用。

残機数は多目だが、落ちる時はあっさり落ちる。
高い回避を生かして、回避要員として運用しても良いが、その場合はかなりの手間と愛が必要。