伊吹萃香


A A A A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
8 - - 1

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
0 0 3 0 0 0

LV 体力 攻撃 速度 防御
1 1 150 71 150
112 3 483 360 482
196 4 735 580 735
成長 +0.02 +3 +2.61? +3

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 待機
    • 回復
    • 防御
    • 回避
    • ためる
    • シールド
  • 攻撃
    • 物理攻撃
  • 特殊
    • 蒐集
    • 元鬼玉
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 2000点×係数
    • 攻撃アップ 1500点×係数
    • 速度アップ 2000点×係数
    • 命中アップ 2000点×係数
    • 回避アップ 1500点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
酔夢「施餓鬼縛りの術」 100% 100(1) 直線1-2 物符 4 2 - - 呪力吸収2
鬼神「ミッシングパープルパワー」 × 90% 250(3) 1-4 物符 4 3 15000 スペカ1 Cri10%
鬼気「濛々迷霧」 × 100% 170(1) 1-4 魔符 3 2 15000 スペカ2 天候変化(霧)
鬼火「超高密度燐禍術」 × 80% 180(3) 2-3
範囲
物符熱 2 2 18000 スペカ3 援護。中心座標指定。
「百万鬼夜行」 × 120% 250(5) 1-3
範囲
魔符 1 3 20000 スペカ4 範囲は射程内全体。

備考

霊夢編での初期メンバー。
体力が凄まじく低い代わりに残機と防御が高いという特徴がある。
防御は全キャラトップの初期値&成長率を誇り、多段HITスペカを食らっても1ダメージで済む場合が多い。
なので桃で体力をドーピングすると低威力の攻撃なら残機×体力分だけ耐えられる驚異的な壁になる。
ただし単発高威力のスペカやクリティカルを貰うと普通に貫通される。

体力1の状態だと、咲夜、文、燐などの8HIT以上のスペルを持った敵から即死させられるので要注意。
必殺率の高い映姫は更に天敵で、例え体力を増やしていても十王裁判で残機をごっそりもってかれる。

スペルカードは全体的に消費が重く威力はそこそこだが、
攻撃成長が3位と非常に優秀なので火力も申し分ない。専用アビリティの元鬼玉も高性能。
全体的に命中がやや低いので補強すると更に使いやすくなる。

アビリティはスペル2~3枚に攻撃アップや射程アップを入れてアタッカーにすると良い。
命中アップ5も捨てがたいが、できれば桜を使ってあげよう。
アイテムは逆光波望遠鏡で射程を伸ばすと使いやすい。
コピーロボットならNPC萃香も施餓鬼縛りの術を使ってくれる上に高残機の壁になる。
天子編クリア後は鈴仙人形や早苗人形も良い。

ドーピングは桃は全て彼女に使うと良いだろう。鈴蘭は平均以下でも機能する。
命中は桜12で回避0にミッシングパープルパワーや元鬼玉が必中する。
燐禍術もメインで使いたいなら25ほど欲しい。

周回を重ねると敵の攻撃のインフレに萃香の防御が追いつかなくなる。
体力、防御をドーピングするアイテムも購入できない。
HIT数と同じだけ残機を削られてしまうが、つまりはゲーム開始時の体力1の状態と変わりはない。
敵の火力が上がれば上がるほど体力より残機が重要になるので、むしろ高周回の方がより性能を活かせるはず。

総じてややピーキーだが優秀なアタッカー。
霊夢編で最初から使えるので活躍の場も多い。


アビリティ、スペルカード雑感


  • 元鬼玉
魔符の使い勝手が微妙な萃香にとっては貴重な魔属性攻撃。
威力も150と高く、これを連発するだけでも中々強い。
しかしアビリティ枠を使うのでよく考えて採用したい。マップで付け替えるのもあり。
封印状態でも使えるので天子に有利。物耐性100の幽々子にも良い。ガンガン投げまくろう。

  • 施餓鬼縛りの術
移動後可の物符。威力は物理攻撃と一緒。
追加効果で敵の呪力を2つ減少させる。呪力で優位に立っているなら積極的に使いたい。
呪力吸収と記されているが、こちらの呪力が回復する訳ではない。
3~4コストをメインとする空や紫などは行動順にもよるが封殺できることもある。
呪力を消費してカウンターでエクステンドする敵妹紅にも有効。うまくかみ合えば単発攻撃でも倒しきれる。
鈴仙人形装備で呪力減少2→4と倍になる。

  • ミッシングパープルパワー
3HITの物符。消費3と重く命中がやや低いが、射程が長く回数は多め。
萃香のスペルカードでは最大威力。基本的にはこれをメインにしたい。

  • 濛々迷霧
単発の魔符。消費2にしては威力は170と控えめ。追加効果で天候を霧に変化させる。
攻撃手段としては心もとないので、主にレミリアやフランなど晴れが苦手なキャラのサポート用。
天候霧にできるのはこのスペルカードだけなので、専用のパーティーを組むなら必須になる。
なおカウンター発動は敵専用。

  • 超高密度燐禍術
座標指定の物属性範囲スペル。3HITするが命中80%で回数も2回しかない。
霊夢の夢想封印 瞬と比べると範囲以外は大きく劣る(あちらが優秀すぎるので比べるのも酷だが)
それでも貴重な範囲+多段HITスペルなので、うまく使えば多残機のキャラやモブをまとめて倒せる。
霊夢を援護するが、範囲が広いので巻き込みやすい。
援護目的で使うなら早苗人形を持たせたり、霊夢を回避特化にすると良い。

  • 百万鬼夜行
自分中心の魔属性範囲スペル。5HITする。命中120%と良補正付き。
しかし回数が1回のみで、威力はミッシングパープルパワーと同じ。
移動の低い萃香ではほぼ間違いなく味方を巻き込んでしまう上に、モブ相手なら燐禍術で十分である。
他のスペルカードが優秀な上に元鬼玉もあるので、これにアビリティ欄を割くのは勿体ないかも。