Vital Remains

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Official - MySpace E-Metallum

Icons Of Evil


アメリカのデスメタルバンド。てっきりジャケットから CANNIBAL CORPSE 的な死体系歌詞のデスメタルかと思ったら、歌詞を軽く眺めたところ サタニック系デスメタルのようです。残念です。いや別にそういうのも好きですけど。…というかジャケットも良く見たら、単なる死体ではなくて 頭に茨の冠を載せた人の死体ですね。

メンバーは、ジャギ様みたいな格好をした Vo「Glen Benton」( DEICIDE の Vo でもある。)、スキンヘッドの日系人で Dr,Ba,Gu をこなす「Dave Suzuki」、あと 特にキャラ付けの無い Gu「Tony Lazaro」の三人です。Lazaro さん もっとキャラ立てなさい。(追記:メンバー脱退で今では Lazaro 一人になってしまったようです。Lazaro 頑張れ。超頑張れ。)

曲の方は、拷問だか処刑だかの音と声が流れる #1 を終え #2の始まりを聴くと、今度こそ CANNIBAL CORPSE 的なデスメタル…と思いきや、ところどころで北欧メロデスの如き叙情メロディを挟み込んできます。ただ、その挟み方がやや強引な気もしないでもありませんが。#3 の7:13での展開なんて 次の曲に入ったのかと思いました。

まぁとにかく良いバンドです。純粋なデスメタルよりメロデス好きに合いそうな。全体的に長曲指向(インストの#1 とカバー曲の#10を除けば、全て 6分越え。)ですが、特にたるむ事も無く聴く事ができました。結構アルバム出してるのに どうして一枚も日本版が出ていないのか不思議。

レビュー:猫と重金属


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

最近の更新

取得中です。

メニュー


本家


リンク