※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Official - MySpace - E-Metallum

Temple Of Shadows


みんな大好き ANGRA の 5th。私が持っている ANGRA の CD は、1st「Angels Cry」2nd「Holy Land」4th「REBIRTH」とこれですが、今まで ANGRA から一枚選べと言われたら結構迷うところでしたが(2nd は世間評価は 1st や 4th に劣りますが、個人的には結構好きなのです。)、今は迷う事無くこの「Temple Of Shadows」を選びます。

特に #1「Deus Le Volt!」→ #2「Spread Your Fire」の流れは個人的に過去最強だと思います。「過去最強」というのは ANGRA の中での話ではなく、インストの #1 から連続して #2 に入る全ての CD の中で、です。

あと ANGRA って、「Spread Your Fire」「The Temple Of Hate」みたいな疾走曲も勿論素晴らしいですが、そうでないミドル/スローテンポの曲も素晴らしいですよね。その辺が並のメロスピバンドなんかと一線を隔す所。

レビュー:猫と重金属


既に猫と重金属様がレビューされていますが , わたしも便乗してレビューさせてもらいます .

わたしはこれから Angra の世界に入門したので , “異常な多様性を持つメタルバンド”と認識しました . と言うかこれ程の密度を持ったアルバムは久々でした . Queensryche の諸作に並ぶといっても過言ではないほどの完成度を持ったアルバムです .

特に好きな曲をあげるなら . イントロのジャズっぽさや中間部 Yes 以外の何物でもない展開や , 歌詞が素晴しすぎる “The Shadow Hunter” . 同じく歌詞が素晴しい“No Pain For The Dead” , Hansi Kuash のヴォーカルが光る“ Winds Of Destination” , コレまで曲を総括する&クラシックその物“Gate13”でしょうか .

それとストーリの素晴しさも外せません , これについては Rafael 氏の解説を是非読んでいただきたい . (次作にて Rafael はさらにマニアックなストーリを書くのですが , それはまた別の物語) .

レビュー:山口 弘


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

最近の更新

取得中です。

メニュー


本家


リンク