※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遠距離
基本的にはあまりすることはありません、距離を詰めるために
B爆弾>2Aor2Bではじく(相手の挙動をしっかりみる、じゃないとB設置見てから突っ込まれる)等で保険をかけながら距離を縮めることに専念。
もしくは相手が特攻してくるのを待ち伏せして、攻撃が当たる直前で飛んで
BEJ214Bでガードさせて起き攻め~もあり。しかし多用は禁物。

中距離
2C、JBなどが届く距離。
2C、JB、236B等による牽制、2Cでダウン>起き攻め~などなど。
基本的には2C等からダウンさせて起き攻め移行。
JCの判定が結構強いので先出しJCで特攻してみるのも
いいかもしれない。

近距離
2Aなどが届く距離
爆弾、アンバーによる表裏二択、BE236Aor236A(わざと少し長めに溜める)>2Aから高火力コンボ の中下段択、マグナムアッパー等、琥珀さんの真髄、起き攻めがフルに発揮できる。
ここの距離はダウンしている場合は、即座に起き攻め。
してない場合は、JC空かし投げ、A爆弾(見てからさされる場合もある)、
固め等で揺さぶってダウンさせる。ゲージがないときはダウン重視ではなく
抜刀キャンセルコンボ等で稼ぐ。要は色々できるからぬっこぬこにしちゃえ。
起き攻めが苦手な人でも単純火力で押し切れる。捕まえたら逃がさないぐらいの気持ちで戦う。



  • 切り返しについて
ハーフには非常に優秀なリバサ技であるEXお掃除と、ハーフスタイルのシステム上、ゲージ100%使用するもののほぼ確実に切り返せるガードキャンセルシールドバンカーの2つがある
ハーフはゲージ上限が200%だが、この2種があるのは非常に大きい。クレセントの開放と同等と思えばいいかと

ただ、やはりゲージ上限200%でどちらもゲージ100%消費するのは勿体ない気もする
そのため回収率が落ちたとはいえ、ゲージ回収コンボもあることを忘れない。高火力コンボだけではなく、こちらも頭の隅には入れておくこと