※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 抜刀・秘密の業物(以下抜刀) 236+AorBorC

236A(BE可)
○仕込み刀で斜め下を斬る。sc可で、空キャンも可。ヒット時のみB抜刀に派生可能。
空中ヒット時は空中受身不可。高めで当てた場合抜キャンから拾える。

BE236A
○A抜刀と同じモーションだが中段。ヒット時はダウン誘発。こちらはヒット時でもB抜刀に派生不可能。sc可で、空キャンも可。
コンボの締めとして用いることも。
今作から抜キャンが追加されたので、固めなどでBE236Aとちょい溜め236A>抜キャン>2Aとちょい溜め236A>抜キャン>マグナムの中段・下段・投げの3択が可能。
scのディレイ幅が長いので、ヒート時はヒット確認ADが容易。
近めで当てればB派生からダウン追い討ちもできるが、その位置だとガード時反撃確定。勝負をかける時には。

236B(BE可)
○仕込み刀で斜め上を斬る。ヒット時は斜め前方に浮かせる。微妙な対空技だが空ガ可。sc可で、空キャンも可。
CHした場合、追加Bから拾うとおいしい。
開始直後に振るとよく当たる。

BE236B
○B抜刀と同じモーションだが、ヒットすると相手を画面端まで飛ばし、壁バウンド誘発。こちらは空ガ不可。sc可で、空キャンも可。
コンボ以外にも固めからの入れっぱ狩りに使ったりする。
画面端付近で入れっぱなどにヒットした場合、追加Bから拾ってちゃぶ台ループをするとおいしい。

236C
○ゲージ100消費。仕込み刀で斜め下を斬り、ヒットすると相手をロックし、専用演出に移行。出始めに無敵時間があるが発生まで続かない。
確定ダウン。有利Fは長い。ダウン追い討ちにも当たる。
主にコンボの締めとして使用し、起き攻めに移行する。

  • A・B抜刀・秘密の業物派生 236+AorB+AorBorC

A抜刀追加A(抜刀・ちゃぶ台返し)
○箒でかち上げ。地上ヒット時引き寄せで空中受身不能、追撃可能。空中ヒット時普通の吹っ飛びで空中受身不能、追撃不能。sc可能。
BEA抜刀ヒット時に使うぐらい。乗算70%なので地上コンボにも使いづらい。ディレイもほぼ利かない。

B抜刀追加A(以下ちゃぶ台)
○箒でかち上げ。受身不能時間の長い浮かせ効果。地上ヒット時は相手を引き寄せる。こちらはsc不可だがディレイ幅は長い。
主にちゃぶ台といえばこちらを指す。B抜刀から持続部分を当てることで、画面端でなら5Aなどで拾える。
ちなみに、さらにヒット数が少ない状況で持続の後半を当てることで5Cでも拾える。こちらは中央でも密着状態なら可能。

追加B
○前転する。抜刀から派生しない場合よりも硬直が短い。
ある程度画面端に近ければ、画面中央でBEB抜刀からでも派生B>ダッシュ5Aで拾える。BEA抜刀からのダウン追い討ちにも。

追加C(以下抜キャン)
○抜刀モーションをキャンセルする。正確にはA・B抜刀溜めモーション中にC追加。
この抜キャンは使用頻度が高いので、最速キャンセルのスキルは必須。EX抜刀などに化けやすい(この場合、A・BとCの同時押しが原因)。C押しっぱからA・B抜刀を出しても抜キャンになる。
固めなどで5A(空振り)の代わりに使うことである程度リバビを抑えられるが、最速でも硬直はAに比べてほんの少し長い。

  • マジカルアンバーミサイル(以下アンバー) 214+AorBorC、空中可

214A+A
○アンバー姿で箒にまたがって飛ぶ。ボタン追加入力で空中から火炎瓶を落とす。移動中と火炎瓶投下中は打撃無敵。技後に再行動可能。
起き攻めに火炎瓶を重ねることで一応の択掛けはできる。

214B+B
○214Aと似た技だが、こちらは技後に再行動不可能、移動距離が長い。
しかし1F空中判定なので、リバサで使うと相手は空中食らい用コンボをしなければならないため、最悪安く済む。
ばれない程度に使うと強い。

214C
○ゲージ100消費。214Aと似た技だが、こちらは自動で火炎瓶を落とす。技の出初めから無敵時間があり、長い打撃無敵時間がある。技後に再行動可能。
起き攻めに重ねることで長い有利時間を取れる。またリバサでもやはり安く済みがち。
空投げが弱いキャラに使うと特に強いが、しっかり対策できている相手にはかえって痛くなるので注意。

J214A
○214Aと似た技だが、入力した場所から自動で火炎瓶を落とす。技後に再行動可能。
相手の反応が遅いと空投げで返せたりする。基本的には誤魔化し。

J214B(マジカル☆ミサイルスコール)
○アンバー姿で箒にまたがって飛び、B押しっぱで空中から最大4つの火炎瓶を落とす。移動中と火炎瓶投下中は打撃無敵。技後に再行動可能。
ガードされても着地後こちらが有利だが、ぶっぱしたところで空投げされるので、画面端で起き攻めに重ねるくらい。起き攻めにB押しっぱで火炎瓶を重ね、3つ目投下後着地すると相手の裏を取れる。

J214C
○ゲージ100消費。214Cの空中版。技の出初めから無敵時間があり、長い打撃無敵時間がある。技後に再行動可能。
無敵時間を活かすぐらい。起き攻めに使えなくもない。

  • ムービング☆スター 空中で236+AorBorC

J236A
○アンバー姿で箒にまたがり突進する。移動中は打撃無敵で相手をすり抜ける。技後に再行動可能。
なぜか振り向く。

J236B
○J236Aと似た技だが、こちらは出始めに一瞬停止してから移動する。移動距離が長い。
こちらもなぜか振り向く。

J236C(シューティング☆スター)
○ゲージ100消費。アンバー姿で箒にまたがり、攻撃判定を伴って突進する。出始めに無敵があるが発生まで続かない。
ジャンプや空投げでキャンセル可能。エリアルに組みこんでダメアップなど。

  • お掃除です!(以下お掃除) 623+AorBorC

623A(BE可)
○箒を振り上げる。飛び道具を跳ね返せる。jc、sc可。
主にコンボに組み込んでエリアル始動に使う。受身不能時間は長め。
ダウン中の相手に当てることで引き剥がし→エリアルへ移行可能。

BE623A
○Aお掃除と同じモーションだがすこしダメが高い。同じくjc、sc可。
こちらもコンボ専用。受身不能時間は変わらない。

623B
○623Aと似た技だが、発生が遅く、上半身無敵がある。各種キャンセル不可。
ワラキアのA縦爪みたいな感じで使えるが、他の技で事足りる。というかいらない

623C(お帰りくださいます?)
○ゲージ100消費。箒を振り上げる。出始めから発生まで無敵時間がある。ヒット時は画面端までふっとばし、相手は地上受身は可能。ダウン追い撃ちからでも同様。ダウン追い撃ちでカス当たりすると吹っ飛ばない。
対空・リバサ・割り込みに使え非常に優秀。ガード時はFデータ上は反確。4F小パンキャラやクレセント、フルには注意。
琥珀さん「カッキーン!!」

  • 対戦に潤いを。(以下爆弾、もしくは設置) 22+AorBorC
22A
○爆弾を出す。設置と同時に爆発する。画面端で出し、相手の背後で爆発させた場合、相手を引き寄せる。
起き攻め用。地上投げ後や画面端BE5B〆後など。

22B
○爆弾を出す。地面に設置した後、攻撃を当てることでバウンドする。バウンド中にも攻撃判定を持ち、地面に着弾すると爆発して攻撃する。壁バウンドした爆弾を再び攻撃で弾くことが可能。

22C
○ゲージ100消費。巨大な爆弾を出す。爆弾の上にカウントが表示され、0になるとガード不能の攻撃判定を伴って爆発する。
抜刀ループ中に設置し、相手の起き上がりに重ねるのが主な使い道。自分もダメージを受けるので注意。

  • 琥珀マグナムアッパー(以下マグナム) 63214+C
○相手を掴んでアッパー。クレセント、フルと違い前作AC版と同じ(補正が違うような?)。コマ投げ。投げ抜け、サキスパ不可。
ハーフ琥珀の代名詞的存在。
直接エリアルや2A(空振り)>BE5Bからコンボなど。
ダウン追い撃ち中や、空中やダウン中の相手は掴めないが、地上なら仰け反り状態でも掴める。
実は低補正で浮かせられる技なので、画面端2A始動だと2A>5C(1)>マグナム>ちゃぶ台ループとした方が威力が高い。

  • AD技 開打靠靭琥珀脚(以下チャイナ) 41236+C
○チャイナ姿になり、突進して連続技を繰り出す。前作からかなり強化され、ロック技になり、ダウンからの追撃にも当たる。さらにサキブレ性能追加。相手ハーフの回復防止などに。
外れた時の「アイヤ~」も健在。勝負に勝って試合に負けた気分になる。
琥珀さん「出番アルね~」