※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次

ジェームズ・スロウィッキー
『「みんなの意見」は案外正しい』
(角川文庫 ス16-1)


THE WISDOM OF CROWDS
why the many are smarter than the few and how collective wisdom shapes business, economies, societies, and nations
JAMES SUROWIECKI (2004)

目次

  • はじめに
  • 第1部
    • 第1章 集団の知恵
    • 第2章 違いから生まれる違い──8の字ダンス、ピッグズ湾事件、多様性
    • 第3章 ひと真似は近道──模倣、情報の流れ、独立性
    • 第4章 ばらばらのカケラを一つに集める─CIA、リナックス、分散性
    • 第5章 シャル・ウィ・ダンス?──複雑な世の中でコーディネーションをする
    • 第6章 社会は確かに存在している──税金、チップ、テレビ、信頼
  • 第2部
    • 第7章 渋滞──調整が失敗したとき
    • 第8章 科学──協力、競争、名声
    • 第9章 委員会、陪審、チーム──コロンビア号の惨事と小さなチームの動かし方
    • 第10章 企業──新しいボスって、どうよ?
    • 第11章 市場──美人投票、ボウリング場、株価
    • 第12章 民主主義──公益という夢
  • 訳者あとがき
  • 解説 山形浩生


関連ページ



関連リンク