※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次

『ガーディアン』特命取材チーム、デヴィッド・リー、ルーク・ハーディング
『ウィキリークス WikiLeaks アサンジの戦争』



mametanuki
まめ狸
自分は、スウェーデンでの濡れ場描写に延々と19ページも割くガーディアン本より、"信長"アサンジと"光秀"ドムシャイトベルクとの喧嘩チャットログを引用するシュピーゲル『全貌ウィキリークス』 http://amzn.to/gJr3wR がオススメかなw #wl_jp
(2011/02/18 23:31:03)
link

nofrills
nofrills メモ魔です
#wl_jp ガーディアン本は確かに、ものすごく下世話ですね。「あのガーディアンがここまで脱いだ」みたいな感じでもあるし(手の内の見せ方が)。個人的には「公電を検索できるようにしてもらって、ためしに入力してみたキーワードはメグラヒ」という策士っぷりがツボ。@mametanuki
(2011/02/18 23:47:34)
link

mametanuki
まめ狸
@nofrills 例の「プーチンはバットマン。メドベージェフはロビン」も、ふざけて入力した検索語「バットマン」から見つけたんですねw
(2011/02/19 00:33:13)
link

mametanuki
まめ狸
ガーディアン本 http://amzn.to/gvj8Pc ななめ読み中。7-Zipファイルが解凍できないとアサンジに泣きつくガーディアン記者(p187)に珈琲噴く。ggrksと言いたかっただろうなぁw #wl_jp
(2011/02/19 22:24:36)
link

mametanuki
まめ狸
@mametanuki 記者レベルでは残念だけれど、社内にperl使いが居て、さくっとウィキリークスから受け取ったデータの検索システムを作るガーディアン(p140)はさすが。日本の報道機関はデータ駆動ジャーナリズム http://goo.gl/P3SrS に対応できるだろうか
(2011/02/19 22:30:07)
link


目次

  • 1 秘密の館
    ──イギリス ノーフォーク州 エリンガム・ホール
    2010年11月
  • 2 技術兵の「正義」
    ──イラク 米軍ハンマー前線作戦基地
    2009年11月
  • 3 ジュリアン・アサンジ
    ──オーストラリア メルボルン
    2006年12月
  • 4 ウィキリークスの誕生
    ──ドイツ ベルリン 「カオス・コンピュータ・クラブ」年次総会
    2007年12月
  • 5 「アパッチ」ビデオ
    ──ノルウェー トンスベルグ クオリティ・ホテル
    2010年3月21日午前3時
  • 6 ラモとの対話
    ──イラク 米軍ハンマー前線作戦基地
    2010年5月21日
  • 7 取引
    ──ベルギー ブリュッセル レオポルド・ホテル
    2010年6月21日午後9時30分
  • 8 作戦会議室
    ──ロンドン キングス・プレイス 「ガーディアン」本社
    2010年7月
  • 9 アフガニスタン戦争報告書
    ──サイバースペース
    2010年7月25日
  • 10 イラク戦争報告書
    ──サイバースペース
    2010年10月22日
  • 11 公電
    ──スコットランド ロッホナガー近郊
    2010年8月
  • 12 世界一有名な男
    ──ストックホルム ソーニャ・ブラウンのフラット
    2010年8月13日の金曜日
  • 13 パートナーの不安
    ──ロンドン「ガーディアン」編集主幹室
    2010年11月1日
  • 14 嵐の前に
    ──マドリッド ミゲル・ユステ通り「エル・パイス」社
    2010年11月14日
  • 15 公開日
    ──スイス バーゼル バディッシャー駅
    2010年11月28日
  • 16 史上最大の機密漏洩
    ──サイバースペース
    2010年11月30日
  • 17 ウォンズワース獄舎のバラッド
    ──ロンドン ウェストミンスター治安判事裁判所
    2010年12月7日
  • 18 ウィキリークスの行方
    ──イギリス ノーフォーク州 エリンガム・ホール
    2010年 クリスマス
  • エピローグ


関連ページ



関連リンク