※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


目次

押井守/岡部いさく『戦争のリアル Disputationes PAX JAPONICA』

  • 押井 守 著(ぼけ役)
  • 岡部 いさく 著(つっこみ役)


専門的な議論ということよりも、 日本で戦争について語るということはじつはどういうことなのか。なぜそれが必要なのか っていう話が総体的なものとしてまずあって、それを前提に 「なぜいま日本人が戦争に関わるのか」 っていうところから各論に入っていって、具体的に個々の事例というか、そういう部分で僕が疑問に思っていること、その場その場で気になるディテールに関して岡部さんに回答していただきたいんです。



目次




関連記事




関連リンク

書評記事