|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

カーブミラープロトタイプ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

'08/12/7 ( '08/12/24 追記

┼ カーブミラープロトタイプ

概要

  • カーブミラーのプロトタイプを試験的にダウンロード配布します。



現在、XSI MODTOOL による上記オブジェクトのモデリングチュートリアルを作成中です。
しかし、チュートリアルの作成に非常に時間がかかっている為、先に試作オブジェクトを公開する事にしました。

◇ このオブジェクトの特徴
  • ミラー反射部にリアルタイム鏡面処理のマテリアルを設定しています。
  • ミラー本体と注意板は衝撃で落下します。

■ このオブジェクトの物理プロパティ一覧
オブジェクト名 部品名 質量・密度 接続強度
curvemirror ミラー本体 mass=10 limit=2000
mirror_pole 注意板 mass=0.5 limit=1000
ポール本体 mass=0 ( 無限 ) -

※ コンソールに
p_draw_helpers=1
p_debug_joints=1
と入力すると、オブジェクトの質量や接続強度、衝撃の掛かり具合を見る事が出来ます。


◇ ファイルのダウンロード

!! ご注意 !!
今回のモデルダウンロードは試験段階であります。
  • リアルタイム鏡面処理のマテリアルを設定しています。多用するなど、場合によってはエディターが強制終了する可能性があります。
  • この配布方法で他の環境で正常に動作するかは未確認です。
  • 現在作成中のチュートリアルのオブジェクトとは若干異なります。
その点を留意の上、 ご利用の場合は自己責任で 宜しくお願い申し上げます。


─ インストール ─
  1. ダウンロードしたzipファイルを解凍する
  2. ゲームの入っているフォルダの下の \Game\Objects フォルダに入れる

'08/12/24 追記 ─
Objects フォルダが無い場合は、新規に作成して、そこに入れて下さい。

─ 組み立て ─
  1. Sandbox2 の Brush から curvemirror と mirror_pole を呼び出します。
  2. 二つのオブジェクトを Alignt to Object でそろえます。
  3. curvemirror を mirror_pole に Attach します。
  4. curvemirror を前に (-) 0.1277 m 上に 2.927 m 移動させ、
  5. curvemirror を適当に角度をつけます。
  6. お好みで CastShadowMaps などのプロパティを設定します。
※ 移動する際、座標系を View にしておくと解り易いです。




不具合など有りましたら、こちらへご報告をお願い申し上げます。
コメントページ


◇ 参考資料






┼ ┼ 













wiki内検索



メニュー





オブジェクト研究

マテリアル研究

フローグラフ研究

応用編

XSI Mod Tool

こんな物作ってみた