|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

正誤記録ページ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

┼ 正誤記録ページ

概要

  • 重要な訂正を行った場合、このページに履歴として残します。


'09/03/20
■ 修正内容の説明
マテリアルの重複を解消する作業を削除し、後の工程 ( 調整・エクスポート編 ) に移行しました。
これは、その後のUV作成工程で自動的に新たなマテリアルが生成され、再度重複を解消する作業が必要となり2度手間となってしまう為、最初の作業を削除したものです。

なお、修正前の動画を利用して制作を進められた方は、調整・エクスポート編においてマテリアル名の表記が動画の内容と異なりますが、別途修正などの作業は必要無くそのまま進行して頂けます。

ややこしくなっており、申し訳ないです。
記載元へ>

開始~注意板 UV の作成 (修正前の動画)


'08/10/25
位置・向き・速度・加速度の取得
において「空間の速さを測る」フローグラフと「空間の距離を測る」フローグラフに間違いが有りましたので、正しいものに差し替えました。

  • 空間の速さを測る
画像をクリックすると別窓で拡大します
記載元へ>

  • 空間の距離を測る
画像をクリックすると別窓で拡大します
記載元へ>

■ 修正内容の説明

2点共に、同じ間違い・同じ修正となっております。

追加ノードが無い場合、一組目の (X1,Y1,Z1) が計算終了後、二組目の (X2,Y2,Z2) が入力された際、 (X2,Y2,Z1) の意味の無い計算がなされた後、 (X2,Y2,Z2) の計算が出力される事になります。この度の修正は、この意味の無い計算を避ける為に必要となります。

リアルタイム処理に使用する場合に於いては、一組目と二組目の距離が近い為に影響は少ないと思われますが、使用される間隔が大きくなるに従って、影響が大きくなってしまいます。

大変失礼致しました。





┼ ┼ 













wiki内検索



メニュー





オブジェクト研究

マテリアル研究

フローグラフ研究

応用編

XSI Mod Tool

こんな物作ってみた