• 空欄になっているところの補完よろしくです。

歌に求められるSEのうち、 最低限必須とされるのはバイタリティ+3タイムとフォーカスマインド+1パワー です。
78+でこれら2つのSEがなされていない場合、悪評が立つ怖れもありますのでSEしておきましょう。
次点で2次歌のコストSE、アレストチャンスSE、サイレンスチャンスSEです。
2次歌は特によく使う狩土歌のコストSEを優先するといいでしょう。

SEに凝りすぎるとSPがあっという間になくなるため、本格的に取りかかるのは79以上でかまいません。
SE成功率に関しては下のタブをクリックしてください。
+ SE成功率一覧

以下、SE可能なスキルをアクティブ/パッシブ/歌の順にまとめました。
スキル名の前に○がついているのは3次スキルです。
表中のSE特性は以下のとおりです。
 N:淡々とほぼ同数字ずつ上昇
 1:+1のときの上昇値が大きく、あとは緩やかに上昇
 3:+1、+4、+7、・・・と3ごとに上昇値が大きいもの
 4:+1、+5、+9、・・・と4ごとに上昇値が大きいもの
 7:+1、+8、+15、・・・と7ごとに上昇値が大きいもの

アクティブSE

スキル名 SEルート SE特性 SE効果 備考
○ソングオブサイレンス チャンス 3? 成功率上昇 おすすめルート。だが体感しづらい。
タイム N 効果時間延長
エレメンタルヒール パワー N? 威力上昇 おすすめ。約35ずつ増加
コスト ? 消費MP減少 長詠唱時間のため、狩り/PvPともおすすめできない
Add.ポイズン N 消費MP弱減少、毒解除効果付与 毒解除スキルが有るので不要
Add.ブリード N 消費MP弱減少、出血解除効果付与 出血解除スキルが有るので不要
スピリットバリア タイム N 持続時間延長
パワー 7 効果増大 +1で31%、+8で32%
スプリント タイム N 持続時間延長
コスト N 消費MP減少
Add.イベイジョン 7 回避率増 効果は微妙。+1で回避+1、+8で回避+2
Add.フリーダム ? 移動速度低下耐性増加 効果は微妙。
アレスト チャンス 3 成功率増加 おすすめルート
パワー ? 効果増大
エンタングル チャンス 3? 成功率増加 PvPするなら。
タイム ? 持続時間増加
パワー ? 効果増大
+ 詳細な数値情報:エレメンタルヒール


パッシブSE

スキル名 SEルート SE特性 SE効果 備考
ソード/ブラントマスタリー Add.ラピッド 1 攻撃速度上昇 上昇値はパーセンテージ。パワーよりはまし
パワー ? 攻撃力上昇 上昇値は固定値。罠。
マジックレジスタンス パワー ? 魔法防御力上昇 効果は微妙。
フォーカスマインド パワー 1 MP回復量上昇 最優先必須SE。とりあえず+1に
○ウィズダム パワー N ホールド耐性増加 2ずつ増加
パワー N 睡眠耐性増加 2ずつ増加
パワー N 精神攻撃耐性増加 2ずつ増加
○ヘルス パワー N 毒耐性増加 2ずつ増加
パワー N 出血耐性増加 2ずつ増加
○イナーリズム パワー 7 消費MP減少率増加 +1で11%、+8で12%、+15で13%
+ 詳細な数値情報:ソードブラントマスタリー、マジックレジスタンス、フォーカスマインド


歌SE

スキル名 SEルート SE特性 SE効果 備考
2次歌 タイム N? 効果時間延長 バイタリティは+3以上にするべし
コスト 4 消費MP減少 狩、土などよく使うものから
○3次歌 タイム N 効果時間延長 8秒ずつ増加
コスト N 消費MP減少 チャンプと弓歌のみ1ずつ、他は2ずつ減少するようだ
  • 2次歌SEの効果
基本はコストで、バイタリティのみタイムがおすすめです。
コストSEは1、5、9、13あたりを目安にするといいでしょう。
タイムSEは3で無理なくキープできます。各鯖のレイド/ボス募集要項にあわせて追加SEしましょう。
SE +0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +10 +11 +12 +13 +14 +15
コスト MP60 58 57 56 55 53 52 51 50 48 47 46 45 43 42 41
タイム 120s 125 131 136 142 147 153 158 164 169 175 180 186 191 197 202
SE +16 +17 +18 +19 +20 +21 +22 +23 +24 +25 +26 +27 +28 +29 +30
コスト 40 39 37 36 35 34 32 31 30 29 27 26 25 24 22
タイム 208 213 219 224 230 235 241 246 252 257 263 268 274 279 285
  • 3次歌SEの効果
基本はコストですが、ディレイが長いものはタイムSEで常用可能にするのもありかもしれません。