Tips


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 汁袋
    • 環境対策で、エンジンのクランク室のブローバイ・ガスはエアクリーナーの吸気側に戻される
    • (エンジン・キャブ・エアクリ・ブロ-バイの戻しという位置関係)が、単純に戻すのでは無く、
    • Fig7:22:ブリーダーAssy(円錐形、エアクリの前側にある)を介して、エアクリに戻される。
    • 汁袋とは、このブリーダーAssy、あるいは、このドレンの俗称。
    • ブリーダーAssyの目的は、ミスト状のオイルを空気から分離して、エアクリへ戻ってしまうオイル分の減少
    • 分離されたオイルはブリーザーAssyに溜まる。 
    • 原理が断面積を大きくした個所で分離する方法(口を大きく広げて息を吐くのと、すぼめて息を吐くと・・・)
    • 冬季など、油温(エンジン温度)が上がりきらない状態で、エンジンを回した場合などには、ブリード量が多くなり、
    • ブリーダーAssyがオーバーフローすると共に、エアクリの三角の底辺にブリードが溜まることが多くなる。
    • 「汁袋」の掃除とは、ブリーダーAssyのドレンを開けて排出する。エアクリ内部を掃除すること
    • 注意:Fig-xx:yy はパーツ・リストのページ・品番を示します。

    • 汁袋の位置:
      • エンジン
      •   |
      • 前期:クランク室(セルの後) 後期:カム・カバー
      •   |
      • ブリーダー・ホース
      •   |
      • ブリーダー・Assy(汁袋)
      •   |
      • エアクリーナー・ケース

    • 「汁袋」の掃除:
      • Fig-7:17のクリップを緩めて、「28」をはずして、溜まった汁を排泄
      • エアクリのフタを開けて、下側に溜まったブローバイを拭き取る

    • 付記:
      • クランク内圧調整バルブを取り付けるなら、ブリーダー・ホースに割り込ませると良い。
      • 前期型:Fig-10:13
      • 後期型:Fig-1:17
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。