|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ムービィスター

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

例えば

映画のような悪役が

いたとしよう

君は僕がHEROになると

思っただろうか

違う

きっと僕は

正義感溢れる誰かが

名乗り出るのを待って

いるだけの男だ

だって、怖いじゃないか

君を置いて先にいくのは

そりゃ怖いよ

君の涙を拭けなくなるなんて

でも

ただ一人、君の為なら

ヒーローになりたい

例え、傷ついても

君がいるなら勝てそうな気さえする

でも、やっぱり

怖いから

エキストラがいい

誰かが戦ってる最中

僕は君をつれて必死になって

逃げる役

君の一番近くで君を守れる役

まぁ…例えば、の話しだけれど

君だけのヒーローでいたいのは

そんな男の小さな願い