|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

サークルリレー専用 コトバ辞書!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

やあ!田舎の魔王クロウだよ!

サークルリレーを書く上で、分からない言葉などがあったら不安だぉ?

だから、サークルリレー専用コトバ辞書作ってみたんだぉ!

皆も充実するように手伝ってくれぉ!






クリスタル【くりすたる】

秩序と平和の均衡を保つ象徴となっている巨大な結晶体。
これを破壊すれば新世界の神になれる…らしい。

ラビュタ【らびゅた】

極東に位置するオーナーが住む魔城。常に天空に浮遊している。
銃火器が往来する昨今では的にされ、羞恥の視線に晒されているだけとなった。

リィファ【りぃふぁ】

ロット・青夢が住んでいる村。物語の始まりとなる場所。
孤児院「シー・スコーン」がある。

シー・スコーン【しー・すこーん】

ロット・青夢が引き取られた孤児院。
大富豪:キーの慈善事業により資金がまかなわれている。

ホーウィス【ほーうぃす】

ロット・青夢が生まれ育った故郷。時計台がある。
希望という意味の、ホープとウィッシュを掛け合わせて名付けられた。
多くの傘下を引きつれた魔王に襲撃され、村は壊滅した。

迷いの森【まよいのもり】

リィファから旅立ったロットたちが、ロジィに襲撃された森。

DXK【でぃっくすけー】

オーナーの注文によりクロウが開発した破壊兵器。ただし、非常に不運。
デオキシスのデータが基盤となっている。
名前の由来は「デオキシス×クロウ」の頭文字という安易な発想。

ミキサー・ボルボックス【みきさー・ぼるぼっくす】

ルンシィがレシピに記載された魔法を使う時に、発動材料を調合するボックス。
振ることで液体が完成し、それを飲む事で発動する。
発動材料とはモンスターが落とすアイテムのこと。

ラクヨウ【らくよう】

迷いの森の東にある山脈を超えた所にある城塞都市。
自治組織『チョウテイ』によって成り立っている。
『チョウテイ』を構成する人員は、『ラクヨウ』の民から選出されている。
また、『チョウテイ』の長である『ミカド』も、『ラクヨウ』の民の中で選挙され、選び出される。
一応終身身分であるが、『ラクヨウ』の民と『チョウテイ』の構成人員の不信任により簒奪こともある。
現『ミカド』は武彰が担当している。

シャンハ【しゃんは】

城塞都市『ラクヨウ』と川を挟んだ対岸にある港町。
貴族や上級商人などの金持ちは洛陽に船を泊め、庶民や漁師、下級商人などはこちらに泊める事が多い。
港町とあってか、流通が盛んで活気がある分、治安が悪い。
ラクヨウとの中は至って普通で、敵対はしていない。
町の防備は自警団が担当しているが、手に負えないことがあるとラクヨウに救援要請が飛ぶこともある。