|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ユウヤ@サ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前;ユウヤ
ジョブ;双剣士
ポジション;味方
レベル;37

キャラ説明
かつて国境警備隊の任を受けていた兵士。
ある日を境に国境警備隊の任を解かれ自由の身になったものの原因は不明だった。
真実を知るため国に戻るが、そこに国と呼べるものは無くあったのは廃墟とかした物でしかなかった。
事実は誰も知らない。そこには生存者はおろか生きていると認識出来る者は自分以外存在しなかった。

国が滅んだ理由と、自分の未来を決める為に不慣れな旅に出なければならなくなる。
基本は短剣を二本、刀を一本持つ。
部隊のメンバーは誰も刀を使った所を見たことは無い。
本人曰く一種の形見だそうだ。

口癖は「興味ない」、「面倒くさい」、「勝手にしろ」と相手を突き放すような言動が多いが
他人と関わるのが嫌いではなく苦手なようだ。
過去の経験から関わって裏切られるくらいなら、関わらない方がいい
それが自分の為であって相手の為だと思っている。
そのせいか周囲の仲間から気味悪がられながら国境警備をしていたが
本人は全く気にしていない様子。
刀を使えば強いのかも知れないが本人には全くその気なし。