|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

青夢@サ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NAME:青夢
JOB:吟遊詩人
POSITION:味方
LEVEL:40(ロットと同じくらいになるようにしました←)

キャラ説明
黒髪黒目(あくまで暫定)
癒しの歌をとりあえず歌いまくるポジション(?)
とりあえず役には立たない・・・・と思う。
相手の声は一回聴けば完全に覚える。耳も良い。大抵の音は聞こえる。
だけどこれらの能力が後に役立つかは不明←
名も無い小さな村で生まれる。当時は絵里と名づけられる。
絵里が15~17歳の時、村が魔王(オーナー)の使いによって襲われて、壊滅。絵里はロットと共に無事逃げることができたが、両親はその時に殺,されてしまう。
絵里は自らの名前を青夢――あの悲しみの青に彩られた悪夢を忘れないために自分でつけた――に変えて吟遊詩人として街をめぐり生活している。復讐の機会を、心の片隅で待ち焦がれている。
口癖は「承知します」「拒否します」。
なお、両親の誕生日プレゼントとして受け取った、何かの文字が刻まれた指輪を大切にしている(といっても、時々扱いが荒いときもある)。両親共に元・魔道師だったので、青夢はこの指輪が何かしらの力を秘めている可能性もあると考えているが、そんなに期待はしていない←
青夢が居た孤児院で働いていたマクの影響で、絵を描き始める。そしてじょじょにその魅力にはまり、画家を志す。しかし絵を描いてもそれがバンバン売れなければ食べてはいけないので、ジョブは吟遊詩人。暇があれば、絵を描く。模写もできるが、主に描く絵は抽象画。なので誰もがそれを一見見たとき、何をモチーフにしたのかは理解できない。青夢は密かに、己が描く絵を理解してくれる人が現れることを待ち望んでいる。
だけど結局は絵が描ければいいと思っている←

   * ハンゲーム
   * 2009/03/23(月) 16:42