|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

Know


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

 

知りもしない事を、ただ誇らしげに笑った

それを恥と呼ぶことさえも知らず

それが君



知りもしない事に、ただ恐れを抱いた

そこに意味など無いことさえも知らず

それが僕



それを神のみぞ知ると言えば

少しだけ楽になるの?と

幼げに笑うは、「知らない」からですか?



僕はその心の内さえ知れず、また恐れる

君はその心の内を見破ったかのように、また笑う



だから僕はまた、知りたくなる



それを恋と呼ぶことさえ、僕はまだ知らずに