|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

Last Promise(はむ)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暗い部屋 寒く冷え切って
吐く吐息 白い煙のように
上へ上へ 上っていく
まるで夢 見せるかの如く

人は最後に 走馬灯の思い出を
見るって言ったのは ‘君‘だよね

だったら

私の灯火 遂に消えてしまうね

君の泣く顔 見たくないけど
もう私にこの世は 無理なの
だから 最後にお願いと一言を
‘笑って‘ そして‘ありがとう‘
その言葉 手紙に綴り
私の灯火 闇に同化する