|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

狂恋歌(はむ)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もぅ君は 逃れられない
僕と君は 紅く黒い
鎖で 繋がれている
ほら 笑って?
僕のために 笑って?
なんで 笑ってくれないの?
ああ ドレスを真っ赤に
真っ赤に染めてあげる

ほら きれい
君には 白より赤が似合う
たとえ 君が傷ついても
そんな君を 僕だけが愛すんだ
僕だけが 君を 君を

僕が奏で 君が歌う
狂った恋の歌 狂恋歌