|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

贄の姫

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私は生贄

私はもう贄として

終えたのか?

感覚はない

視覚がなければ

色もない

痛みもなければ

熱も分からない

音も聞こえなければ

匂いも分からない

体はあるのだろうか?

指も動かなければ

腕も足も動かない

首が動かなければ

顔もうごかない

役目を終えたのだろう

私は幸せだ











…………だが何故私は贄とされた?