メニュー
トップページ
メニュー
サブイベント類
小ネタ
きのみ
ポフィン
してんのう
出現情報
やくだつ人の場所
とくせい
性格ボーナス
稼ぎ
わざマシンリスト





today: -
yesterday: -
total: -




※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダンジョン



第1階層 翠緑ノ樹海


B1F 希望に満ちた冒険者が踏み固めた大地

C-1の靴は調べるとアイテムが見つかるが、同時にモグラが出てくる。
D-1の花畑は、休むと毒吹きアゲハ3匹が出てくる。大抵の人はここで全滅を初体験。

D-3の採取部屋左下に抜け道。
採取部屋側から一度通っておけば、次からは樹海の入り口側からも通れるようになる。

E-4の岩清水は夜に飲むとTP10回復。ここはクエストでも寄ることになる。
水飲み場の3マス上(D-4)に、一方通行の獣道。その先に宝箱。
第2階層突入後から通れるようになる。 帰り道はB-5。

B-1の扉は、B7Fでアイテムを入手すると開けられるので、気にしつつも先へ進もう。
C-4の扉は、B13Fでアイテムを入手すると開けられる。

B2F 自然と人間の狭間、緑の光あふれる場所

B-1の左下の角に兵士がいる。話しかけると何かを売ってくれる。
武器を選んで500エン払うとショートソード、回復アイテムを選んで100エン払うとソーマ。
ショートソードは350エンで店売りされるので、ソーマを選んだほうが無難。

f.o.e.の動きを見切るのは簡単。戦わずにB3Fに進む事もできる。

B3F 幾多の戦士が倒れた絶望の地

カマキリは全部で4匹配置されている。
1匹目の蟷螂は突き当たるまで↓、←で回避。
2匹目は直進しかしてこない。
残りはA-2の宝部屋前の部屋に2匹同時配置。

F-2に全回復ポイント。スノードリフト退治まで何回でも利用できるので、宿に帰らずレベル上げに没頭できる。
B4Fのフォレストウルフがいい経験値になるので、Lv12からのレベル上げにもってこい。

C-4、C-6、F-4に抜け道。F-4は一方通行なので注意。
C-6、F-4の抜け道は、B7Fでのアイテム入手後、B5Fの水晶の扉から進んだ側から調べると開通する。F-4は一方通行なので注意。

B4F 地の底よりあふれる闇の牙

f.o.e.のフォレストウルフが大量に徘徊している。
戦闘が長引くと他のフォレストウルフが乱入してくるので注意。

B3Fの回復ポイントを活用してフォレストウルフでLVを上げられる。

B5F 鋭い咆哮に立ち向かう勇気ある一歩

第1階層のボスであるスノードリフトの部屋には、スノーウルフが7体配置されている。
3匹は事前に排除できるが、残り4匹はスノードリフトの奥にいるために事前排除ができない。
ただし、スノードリフトの2マス手前まで行き、後退することでスノードリフトのみを引き付けることが可能。
左右どちらかの袋小路のいちばん奥まで引っ張って戦うと、スノーウルフが来るまでに時間が稼げて楽。
スノードリフト攻略目安LV15~17。

C-4に抜け道。

A-1の水晶ドアは、B7Fでアイテム入手後に開けられる。フロアの外側をぐるりとまわって上に行く道に続いている。
B-7、B-5に抜け道あり。B-7、B-5の抜け道は、水晶ドアから進んだ側からの一方通行。
第2階層の敵が出てくるので注意。



第2階層 原始ノ大密林

B6F いにしえの妖精たちが踊った森

B6F階段の北2マスに樹海磁軸あり。

B7Fへの階段は、B6F階段の真南へ2マスの位置にあるが、最初はぐるりと大回り。
D-5の抜け道を開通させると、近道できる。

B7F 痛みを耐える冒険者の道

MAP左下のブロックにダメージ床あり。開けないといけない宝箱も。
A-1の宝箱に水晶ドアを開ける鍵あり。ただし、F.o.e.が帰り道を塞ぐ。
D-3、C-4に抜け道。

B8Fで枯渇した回復の泉を見たあと小部屋へ行くと泉の魔物(カニ)との戦闘になる。
攻撃力はこの階まで来ているパーティーなら大したことは無い。
防御力をアップさせてくるので、アルケミストがいると楽になる。

B11Fから上ってくる側の区画との間にも抜け道が存在する。
ダメージ床で甚大な被害を受けている場合は、態勢を立て直すのに利用できる。

B8F 飛竜の叫びが響く巣穴

入ってすぐ東に通路がある。見逃さないように。
B9F以降に行くためにはタマゴミッションの達成が必要。
一旦街に戻りミッションを受ける必要がある。

回復の泉があるが、最初は枯渇している。
使うには、枯渇した泉を見た後にB7Fで泉を復活させないといけない。
戦闘不能は回復できないので注意。
なお、泉のある部屋には敵が出ない。

ワイバーン(以下、竜)は恐ろしく強いので、手を出さないように。
竜の部屋には、竜がこちらを向いていない時に入る。
竜はこちらが数歩歩くとと時計回りに向きを変える。
視線の先にさえ入らなければ、こちらが真横にいても竜は気づかない。
なんとかタマゴや抜け道を探すのだ。

宝箱:ストナード、500エン、アイアンブレスト
宝箱の近くにf.o.eがいるので注意。
B-3、C-1、C-5、C-6に抜け道。

B9F 魔物たちがさ迷う獣の小道

B8Fと行ったり来たりすることになる。
B8Fには、この階から上った先から開けられる抜け道が2つある。
回復の泉でこまめに回復しながら進もう。


B10F 密林に鎮守する獣の王

B8F西からB9F経由で辿り着く事になる。
ケルヌンノス手前の部屋の突き当たりを調べるとケルヌンノスを討伐するまで全回復ポイントになる。

第2階層のボスであるケルヌンノスの部屋には他の敵は居ない。
ケルヌンノスが呼ぶヒーラーボール×2を除けば戦う相手は1体だけ。
ケルヌンノス攻略目安LV27~30。

E-3に抜け道。



第3階層 千年ノ蒼樹海


B11F 青く輝く神秘の森

樹海磁軸あり。
A-3の小部屋でブシドー解禁のイベント。
兵士から渡される地図は道がある場所が壁になってたりするのであまり信用しない方がいい。
紫水晶で開くドアの先は、クエストが発生しない限り無理に突入しない方が無難。

D-4に抜け道。

B12F 女王とその奴隷たちが暮らす宮殿

A-4×3、C-3に抜け道。
ボス戦(クイーンアント)あり。
F.o.e.蟻が湧くポイントは、近くで動かないハイガードアントを倒さない限り無限に出現。

なお、B11F及びB12Fの地図を完成させない限り先には進めない。
マッピングの際に「実際に歩いた地点」と「塗っただけの地点」は区別される様子
面倒でも、行き止まりまできちんと確認した方がいい
未確認だが、線もきちんと描かないと完成とみなされない可能性もあり
(↑確認。3回くらいB12Fを全マス歩いても完成しなかったけど、線書いて1歩動いたらメッセージが…)
(↑線や扉もすべて書き込んでいる状態で、10マス分くらい未完状態でもメッセージ出ました)
(↑B11Fは部分的に未完成でもメッセージが出ました。兵士の地図に記載されてる部分は無条件で完成になるようです)
(↑同じくB11F未完成有りでもメッセージ確認。私の場合は4つの落とし穴のドアの部分が未完でした。)

完成するとメッセージが表示されるので、それまで頑張る必要がある。
マップ完成のためにはクイーンアントのいる場所の奥に進む必要がある。
ちなみに、執政院に報告する前にB13Fを探索しようとすると怒られる。

B13F 剣士が血塗られた手を洗い流した水面

回復の泉あり。
B-4に抜け道。
C-6北に泉に繋がる道アリ。
紫水晶の扉を開く鍵あり。

紫水晶や採掘ポイント(クエストで使用)のある区画は、B14Fから上らないと進入不可。

紫水晶で開けられる扉一覧(B14F以前)
B1F:C-4.
B8F:B-3.
B10F:B-7.
B11F:E-1.

B14F 神の涙に沈んだ樹海

延々と巨大な花に乗ってワープ。
ワープは一方通行のものもあるので注意。

B15F 天空の海を泳ぐ主

ボスあり、というか初回はほとんどボス戦オンリー。
クリア後、関連クエストの受領後にボスのいたあたりを調べると…?


第4階層 枯レ森


B16F 流れる砂の上で進む道を求めた場所

樹海磁軸あり。
B-4でカースメイカー解禁のイベントあり。
一方通行の流砂に乗って進む。
ツスクルと会った通路の奥を調べるとミッションが発動するので、執政院に戻り受領。
ミッション完了でB17Fへの階段がある通路へワープ。
A-3、A-4、A-5、A-6、A-7、B-5、E-2に一方通行の隠し通路。

E-7、右下の突き当たりに隠し通路あり。
先に進むには、B18FのA-5の柱を北向きに調べればいい。
このイベントが発生していない場合、ゲームを進める必要があるかもしれない
※追記
 東向きでも通路開通を確認。
 かつ、B18Fまでしか進めていなかったのでゲームの進度は無関係の模様。

A-2にも隠し通路あり。
先に進むにはクリアが必須。そこまで行けば後は自ずと分かるだろう

B17F 神秘の扉の奥にあった異種との遭遇

一方通行の隠し通路多数。
D-4に抜け道。

E-3~E-6にまたがる大部屋のE-5左上隅に下り階段への隠し通路。

B18F 大自然が生み出した地平線の間

回復の泉あり。C-2に抜け道。
B17Fと比べ敵が強いので、ここでレベルを上げておくと楽。
f.o.e.はプレイヤーから逃げ、ある程度移動するとワープする。
ワープパターンは左上・右上・右下のループ。
フロアに降りてから、上に1歩・右に2歩・下に12歩・右に6歩と歩けば
右下にワープしてきたf.o.e.を捕まえられる。


B19F 旅人が途方にくれた迷いの森

B18Fより更に敵が強くなる。
エンカウント率も高いので、マッピングを何度かに分ける気持ちで。
下り階段付近の隠し通路は、ぜひ開通させておきたい。

B20F 信仰を集める黄金の翼

ボスあり。
雑魚敵は一切出現せず、f.o.e十数体とボスのみが出現する。
取り巻きf.o.eの復活までの日数がけっこう短いので注意。
取り巻きを全部倒さずにボスを倒すとボスが何度も復活する。
また、取り巻きを全部倒したとしても徘徊しているボスを倒すと同じように復活する。

バードの糸巻き戻りがあれば、
20Fでf.o.e駆除→巻き戻りで19F→18Fの泉で回復後、巻き戻りで20Fへ→以下くり返し
で効率よく駆除ができる。
f.o.e同士を集め、戦闘中に移動するボスを乱入させることで数を減らすのも有効。


第5階層 遺都シンジュク


B21F 乱立するかつての遺産

樹海磁軸あり。
ボスあり。
21階から25階は今までのダンジョンと違い、一つのビルのようになっている。
一つのマッピングミスが命取り。気を引き締めていこう。
21階にあるエレベータ起動スイッチを押すと、各階のエレベータが使用できるようになり
25階に行くことが出来るようになる。

正解ルートは
B21F A-7の階段を降りる
B22F A-1の階段を降りる
B23F F-1の階段を昇る
B22F F-7の階段を昇る
B21F F-2の部屋で起動スイッチを押す

B22F 人々が集い歩いた鋼の部屋


B23F 夢が叶い滅びた市街


B24F 心に涙する者と出会った道

回復の泉あり。

B25F 全ての真実に気付いた場所

ボスを倒せばエンディング。スタッフロール後にクリアデータのセーブ確認あり。
C-5に抜け道


第6階層 真朱ノ窟


B26F 神の加護すら届かぬ地の底に挑んだ勇者

樹海磁軸あり。
ワープだらけのフロア。
数あるワープの中から正解への道を一つずつ探っていこう。

正解ルートは
C-6真ん中のワープに入る
二つめの十字路を東に7歩、北の隠し部屋に入る
隠し部屋北西の隅で西へ、西の隠し部屋の奥でワープ
南に突き当たりまで、西に21歩、北の隠し部屋に入る
奥から2番目のワープ、最後は真ん中のワープ


B27F 生きとし生ける者がみな陥った謀略の間

通路と落とし穴だらけの大広間。
f.o.eの移動する所は落とし穴じゃないので
アルケミストの千里眼で数f.o.eのいる所を一つずつマッピングしていこう。
FOEの隣で千里眼を使用してから戦闘開始すると、戦闘中ずっとFOEの位置が確認できる。

正解ルートは
北に11歩
東に突き当たりまで
南に3歩 西に2歩 北に1歩 西に2歩
南に1歩 西に2歩 北に1歩 西に10歩
南に2歩 東に2歩 南に2歩 西に2歩
南に2歩 東に2歩 南に2歩 西に1歩 南に2歩 東に階段まで

アイテム部屋は
北に11歩
東に突き当たり一歩手前まで 北に1歩

伐採・採掘・採取部屋は
北に11歩
東に6歩 南に2歩 東に2歩 南に2歩

B28F 流れ出る自身の血に気付き驚いた広場

27階とセットになっている大広間。トゲだらけのフロアとなっている。
中央の小部屋には採集・採掘・伐採ポイントが、右上の小部屋には宝箱がある。
小部屋へは27階の落とし穴へ故意に落ちれば入れる。
回復の泉あり。

B27F正解ルートから降りてきた場合は十数個の階段のうち一つのアタリを見つけ出す。
正解は東から9番目の階段

B29F 己が記憶を疑い絶望に叫んだ者達

26階と同様にワープだらけのフロア。
攻略の仕方も26階と同様に根気よく一つずつ探っていく。

方眼紙マッピングをオススメする。
今までと違いワープが直線的でなく、ハズレワープは全て同じ一箇所にワープということもない。
それでいてワープ箇所数が異常。
まともにメモを使うと1/3も踏破することなくメモ限界数が訪れる。
どうしてもゲーム内マッピングを使用する人は、EVENT等のアイコンを使用していこう。
(この場合でも足りなくなる。アイコンを壁で囲う等して更に細分化したい。)

正解ルートは、最初のフロアから
左下、左下、右、下、左、上、右、左上
東に9歩、北に18歩、東に2歩、北に1歩

東に2歩、北に2歩
右、上、上(階段)

B30F 百億の生と千億の死を見つめるもの

延々と続く一本道。その先には…
最深部に三つ扉があり、三色竜の撃破状況で開く。
氷嵐の支配者を倒していれば、左の扉が開く。回復の泉あり。
偉大なる火竜を倒していれば、真ん中の扉が開く。裏ボスあり。
雷鳴と共に現る者を倒していれば、右の扉が開く。B26Fへのワープあり。
B26Fへのワープは一度使用するとB26F側からも使用できるようになる。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー