大樹 61f552Tt0

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

74 名前:>>112 投稿日:2006/09/25(月) 23:30:56.61 61f552Tt0

――コンコン
「兄貴」
PCをしていると、ドアの向こうから俺を呼ぶ声。

――コンコン
もう一度ノックされるが、俺は返事をしない。
「兄貴? いないの?」

――コンコン
今、この家にいるのは俺と弟の二人だけのはず。

――コンコン
「お~に~い~ちゃ~ん、いるんだろ~?」

――コンコン
何この女の子の声は。俺に妹はいない。

――コンコン
「おにいちゃ~ん、開けてくれたらイイことしてあ・げ・る」

――コンコン
ぶふぉあ…! やべ、いい年こいて鼻血とか……ティッシュティッシュ。

――コンコン、……
「ひぐ……開けてくれないの…?」

今あけま~す♪
――ガチャッ



75 名前:>>112 投稿日:2006/09/25(月) 23:32:15.70 61f552Tt0

~ ~ ~

「…え~と、どちら様?」

そこに立つ美少女に俺は問いかける。
そういえばこの娘の服装、弟と同じものだなぁ。
まさかアイツの彼女? こんな可愛い子が彼女だなんて……。
俺もこんな彼女が欲しかったなぁ、前の彼女もそこそこだったけど喧嘩して分かれちゃったんだよな。

「弟の大樹(ひろき)だよ」

さっきとは打って変わって、こりゃまたクールなお声で…。
ん? 大樹?? いやまさかね、聞き間違いだろ。
あぁそうか、何かゲームでもしてて彼女が負けたから罰ゲームかなにか?
全くあいつも何をやらせてんだよ。

「あ~、はいはい。もう帰っていいよ」
「ちょ、信じてないの!? あ、いやそうだよな、信じてねぇか」

何をぶつぶつ言ってんだ?
あ~しかしホント可愛いな、なんであんなやつにこんな可愛い子が…。



76 名前:>>112 投稿日:2006/09/25(月) 23:34:02.18 61f552Tt0

「梅宮 海都(うめみや かいと)。24歳。」

いきなり俺の名前と年齢を言い出してきた。
って、…あれ?

「誕生日は7月12日、身長182cm、体重75kg。
 趣味は音楽鑑賞、読書と虹エロ画像集め。
 ベッドの下にあるエロゲのタイトルは一番右から、痴k」
「ストップ!!」

それは……俺と弟しか知らないハズ。
まさかあいつ喋ったんじゃ。いやまて落ち着け。
そうだ、俺もアイツの本棚の奥にあるエロ本のタイトルを把握している。
弟もそれを知っているはずだし、もし喋ったら俺がアイツのものをばらす事も目に見えている。
つーかあいつもそんなバカじゃない。ってか、わざわざ他人に教えることでもないけどな。
結論、こいつは………

「まさか、マジで大樹?」
「だ~か~ら~、言ってるだろ!?」

あ……、大事なことを忘れていた。
今日はこいつの誕生日。そして、こいつはまだ未経験。
TS症候群とかいう奇病に掛かったのか。

「おk、信じよう。まぁとりあえず中に入ってくれ」
「うん」

弟、いや妹を中に招き入れると俺はドアを閉めて・・・・・・・・・・・・・・・鍵をかけた。


79 名前:>>112 投稿日:2006/09/25(月) 23:35:26.88 61f552Tt0

「え~と、お前は女体化しちまったんだな。例の病気か」
「みたいだな。俺も今日が誕生日だってこと、すっかり忘れてた」
「ふぅん…」

俺は大樹の身体をなめまわすように見る。
整った顔立ち、ちょっと細めの目。肩まで掛かった髪。
出るとこ出て締まってるとこは締まってる、スレンダーな身体。
「まてぃ、服の上から何でそんなわかるわけ」
「くくく、俺を誰だと思ってる邪気g」
「ねえよ。…ったく、お前見てると悩んでる自分がバカらしくなってくるな」

ほう、一応悩んでたのか。
それで俺のところへ来たと。なかなか可愛い一面を持ち合せているではないか弟よ。
あ、今は妹か。さて……
「とりあえず、このメイド服着てみない?」
「どこから持ってきたそんなものを」
「いいからいいから、はい脱げ~すぐ脱げ~さっさと脱げ~!」
「ちょ、ま、やめ……!アッー!!」


「ふむ、なかなかだな」
「く、こんな屈辱は初めてだ…」
メイド服を着た美少女が俺の目の前に。
もう我慢できん!

「いっただきま~す」
「ちょっ! いただきますじゃない! ひゃっ! 何処触って…! ひん…、や、ダメそこh

(省略されてません。続きは脳内で補完してください)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|