※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


卵黄嚢(らんおうのう)

  • 赤ちゃんのおへそとつながっていて、妊娠13週頃(胎盤が成熟する)まではここから栄養をもらいます。
  • 赤ちゃんが胎盤から栄養をもらうなると必要なくなるので働かなくなり後産で体外に出すことになります。


関連サイト



関連用語