※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページ
◆ガンナーの心得
一人前だと思うと、それ以上向上しようという心意気がなくなりやすい、何時までも半人前と思うべし。


◆ガンナーの基礎
使いこなしたいのなら知識と状況判断力を磨きましょう、腕は後から付いてくる。
照準はL1・R1どちらでも好きな方を使いましょう。
ガンナーには匠のように強力なスキルはありません、好きなのを付けましょう。
飛竜毎の肉質柔らかい所ベスト3&ワーストは把握しよう。
攻撃の基本は弱点か次点ぐらいを常に狙ってひたすら撃ち込む。
(状況や弾種によっては弱点よりヒット数を優先すべき場合も)
飛竜との間合いは威力が1.5倍となる距離を見極め、攻撃時にはその距離をとる。
移動の基本は前転回避(特にヘビィ)、距離が大きく開いたときは収納して走る。
麻痺は麻痺になるタイミングを見極め、配分を加減しつつ他アイテムとの連携を。
飛竜の動きに合わせるのでなく、自分の動きに飛竜を合わせるように。


◆ガンナーズスキル
☆段差ハメ
 飛竜が歩いて段差を登れない習性を利用して、ハメる戦術。
飛竜に殴られず一方的に攻撃できるのはガンナーの醍醐味。

☆歩き納銃
 ヘビガン必須スキル。左スティックを倒しながら銃を納めると歩きながら銃をしまえる。
回避率が飛躍的に上昇するのでマスターしておくこと。

☆転がり回避
 単なる回避技として用いる以外に、移動技として用いると飛躍的に機動力が上昇する。
銃をしまわず高速移動できるので活用できる機会は非常に多い。
スコープモード中にも出来るが前転のみなので注意。

☆スコープ固定
 スコープで照準を付けた後、通常画面に戻しても銃の角度がニュートラルに戻らない現象。
広い視界を確保したまま攻撃できるので重宝する。
ただし、少しでも移動するとニュートラルに戻る。


◆リロード速度について
弾種とボウガンのリロード速度と装填スキルの三要素が、リロード速度に影響する
リロードのモーションは 早い・普通・遅い の三種類

リロード速度=弾種別リロード数値-ボウガンのリロード速度値-装填スキルの値

上記式より求めたリロード速度の値が  0~4なら速い 5~7なら普通 8~10なら遅い となる

各弾リロード数値
A【5】 通常1 散弾1
B【6】 通常2 貫通1 散弾2 火水雷
C【7】 通常3 貫通2 散弾3 榴弾1 回復1 補助1 ペイント 鬼人 硬化
D【8】 貫通3 榴弾2 拡散1 捕獲
E【9】 榴弾3 拡散2 回復2 補助2 滅龍
F【10】 拡散3

ボウガンのリロード速度の値は 遅い0 やや遅い1 普通2 やや速い3 速い4
装填速度スキルの値はスキル数と等しい(装填+2なら2)

反動一覧表
【連射】 【中】(2)  【やや小】(3)
      0 +1 +2  0 +1 +2 反動軽減スキル(0・2・4)
  小  小 小 小  小 小 小【8】通常1
  中  小 小 小  小 小 小【9】通常2
  中  小 小 小  小 小 小【10】通常3 貫通1 貫通2 散弾1 散弾2 火水雷
  大  中 小 小  小 小 小【11】貫通3 散弾3 榴弾1 回復1 補助1 ペイ 鬼人 硬化 捕獲
  大  中 小 小  中 小 小【12】榴弾2
  大  大 中 小  中 小 小【13】榴弾3 拡散1 回復2 補助2 滅龍
  大  大 中 小  大 中 小【14】拡散2 拡散3


◆弾について
☆距離を気にするべき弾、ガンの攻撃力に依存する弾
 通常:尻尾が届くか届かないかの距離で弱点を撃て。それより離れると弱い。
 貫通:通常よりちょっとだけ離れて撃て。近づきすぎると逆に×。弱点よりも全弾ヒット重視。
 散弾:飛竜に使っても弱い。対雑魚用。多弾ヒットに騙されるな。
    (ただし対キリン戦など効果が見られる場面が多々見られてきた。要討論)

☆距離を気にしないでいい弾、ガンの攻撃力に依存する弾
 麻痺:麻痺時初撃2倍ダメ。肉質・距離無視の攻撃力依存着弾ダメが固い敵に有効。麻痺中蓄積不可。
 毒弾:肉質・距離無視のガン攻撃力依存着弾ダメが固い敵に有効。 毒中も蓄積可能。
 属性:値段の価値なし。猫や虫に火、猪に雷、グラビ腹、亀に水は有効。飛竜には通常貫通のが強い。
    (Pになって変化あり。こちらも要討論)

☆距離を気にしないでいい弾 、ガンの攻撃力に依存しない弾
 拡散:ほぼ固定ダメ。近接を吹っ飛ばす危険があるので近接がそばにいるときは使わない方が無難。
 榴弾:ほぼ固定ダメ。音爆弾の効果あり。威力は期待できない。
 滅龍:強力な属性ダメ。威力はまずますだが使えるガンの性能が微妙。

☆威力0、付加効果のみ、距離関係無し
 睡眠:怒りリセット効果あり。睡眠時初撃3倍ダメ。
 回復:敵に当てても回復量は微々たるものなので気にするな。味方がダウン中の時は当たらない。
 他にペイント、麻酔、鬼人、硬化もここに属する。


◆クリティカルについて
■クリティカル距離
Lv1通常弾 0~15歩(約3回避半)  
Lv2通常弾 0~18歩(約4回避強) 
Lv3通常弾 0~21歩(約5回避) 

Lv1貫通弾 9~15.75歩(約4回避)
Lv2貫通弾 9~18歩 (約4回避強)
Lv3貫通弾 9~22.5歩(約5回避半)
上記距離内でヒットマーク(大)が発生すると威力が1.5倍になります、この距離で撃つのが基本。
貫通弾は開始位置である9歩目の距離で、弾に白い輪のエフェクトが発生するのを確認できます。

歩数は、ヘビィを構えて歩く時の歩幅が基準です(1回避=約4.2歩)。


■弾丸速度(推定される元設定)
通常弾 毎秒45歩 (18歩を12/30秒で飛翔)
貫通弾 毎秒33.75歩(18歩を16/30秒で飛翔)

数値で示されてもよく分からないクリティカル距離。実は見分ける方法は三種ある。
☆ヒット時の光
一番の基本はこれだろう。クリティカルなら大きいし、そうでなければ小さい。
わざと遠距離から撃って、比較するのもいいかもしれない。

☆ヒット時の音
ヘッドフォンで音を聞いているとよく分かる。
クリティカルなら高い音、そうでなければ潰れたような音が聞こえる。

☆弾道に出る輪
弾道をじっくり見ていると、通常弾なら発射直後に、貫通弾なら中距離にうっすらと光の輪が見える。
これがクリティカルの起点。森と丘のキャンプで弾道をじっくりと観察して覚えるといい。


◆ボウガンによる射程距離の変化
検証したネ申がいた。乙です。

検証結果報告
場所は森丘3。
装備は反動軽減、スコープは左右を大樽にあわせ上下はほぼデフォルト。
距離によってはスコープで見える大樽の範囲内で上下させる。
改造レベル5、ロングバレルをつけ、可変倍率はつけず。
大樽を置く位置:エリア10のそばのキノコが採取できるところ。
バストンをまず使用。
毒2の射程は薬草、ハリの実を採取できる位置(距離Aとする)
他に距離Aまでの射程だったボウガン
グラロア、インジェクション、アース、ハニー、Sアルバ。

距離A以上の射程だったボウガン
ラオ皇、繚乱。
毒2の射程はキノコ採取~薬草採取+約8回避

距離Aまでの射程だったボウガンを使用し他の弾の射程を調査。
面白いことに通常3種、貫通1、毒麻痺1&2全ての射程が距離Aになった。

距離A以上の射程だったボウガンを使用し他の弾の射程を調査。
通常弾1~3はエリア3の反対側からでも届いた(ただし大樽が見える範囲内で)
貫通全種、麻痺1、榴弾1の射程はキノコ採取~薬草採取+5回避。
ただし角度を変えた場合7回避の位置でも届くことを確認(最大射程ではない)
拡散2はキノコ採取~薬草採取+4回避くらい。

上記を踏まえて触れられていないデュエル改、クイック改、ディスティを調査。
デュエル改、クイック改はバストン組と同じ結果。
ディスティはラオ皇と同じ結果に。


以上の結果から
ボウガンの射程は2種類存在し、
系統ごとにどちらかに割り振られている(散弾の装填数とは無関係)
射程が短い側は森丘エリア3のキノコ~薬草の距離が限界射程でそれ以上伸びない。
長い側の通常弾は重力の影響を全く受けないがそれ以外は受ける。
おそらく1倍未満になると受けるようになると思われる。
ちなみに測ったところキノコ~薬草の距離はヘヴィで「10回避+2歩」


◆上のが解らないって人への短絡的まとめ。
ボウガンの射程には二種類ある。
A距離(へヴィでの10回避+2歩)以下の物(ここではU型)と、それ以上の物(ここではO型)

拡散以外の全ての弾は、上記の射程に準ずる。
つまり、U型のボウガンでは、徹甲を使おうが貫通を使おうが同じ射程であると言う事。
ちなみに拡散だけはU型でも距離以上の所まで届くらしいが、U型の方が強く重力の影響を受けるとの事。
U型のボウガンでは、O型よりも上を狙う必要があると言う事である。

O型の通常弾以外は、全て重力の影響を受ける。

また、検証者によるとロングバレルをつけないとO型のボウガンもU型のボウガンと同じ飛距離になるらしい。

☆距離の短いもの(U型)
クロス系、アルバ系、メテオ系、ランポス系、虫系、海老系、傘系、クロオビ系。
ガレオス系、ゲリョス系、レイア系、バサル系、グラビ系、トトス系、ブロス系、キリン系。

☆距離の長いもの(O型)
塊系、クック系、レウス系、対弩系、ラオ系、黒龍系、ガルルガ系。

検証者がさらにO型のボウガンを使ったときの各弾ごとの射程を調べてくれました。
検証方法は上記の「検証結果報告~」と同様の方法です。
また、A距離を約10回避として合計して記載してあります。
滅龍弾は射程が短いものしか撃てないので憶測です。
後日、通常弾の距離も測ってきてくれました。

長い
通常弾:約29回避分
火炎弾:約22回避分
毒麻痺睡眠弾LV2:約18回避分
貫通弾、徹甲榴弾、毒麻痺睡眠弾LV1、水冷電撃弾(滅龍弾):約15回避分
拡散弾(弾頭部分):約14回避分
短い

あくまでもこれは大樽爆弾に当たるかどうかでの調査なので
飛竜を狙うときはこれ以上の距離で当たる可能性があります。
また、この距離はほぼ水平に狙いをつけたときのものなので
狙いを上にすればさらに距離は伸びます。

◆以上を把握してもまだまだ半人前。 もっと詳しくなりたい奴はガンスレにある解析サイトやダメージ関連サイトの
ボウガン、肉質についてを熟読し、反動値、リロード値、クリティカル距離、飛龍の弱点を頭に叩き込め!!


◆ちょっとしたQ&A
☆弾切れしない?
つ「ハリの実&カラの実」もしくは「ランポスの牙&カラの実」
持って行く時は、調合書1&2とセットでどうぞ。

☆ヘビィを使わなくちゃいけないクエストってある?
知らん。多分無い。
ただ、ヘビィの方が総じて早く倒せる。

☆通常弾Lv3の跳弾って狙って撃てる?
九割九分九厘無理。規則性はあるらしいが、良くわかっていない。
ラオやボレアスなんかには比較的しやすいような気がする。

☆災厄の逆鱗ってガンナーソロでクリアできる?
出来る。詳細は飛竜別の方にある。
イベ黒龍は不明。出来たと言う話を聞いたことが無い。
50分で32000の体力を削る必要があるらしい。
バルカンよりはるかに難易度が高いような気がするのは自分だけか。

☆レウスとかミラボレとかを良く撃ち落すんだけど、あれってダメージある?
無い、昔、検証したネ申がいた。
次回作かなんかで付ければいいのに、と思う。小タル爆弾一発分とか。
|