※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エピローグ


はるか一万年前、
天使と悪魔による天と地を分ける大きな戦争があった・・・。

二つの軍勢は熾烈を極め、戦局は拮抗を保ったまま数千年続いた。



そんな戦いもついに終止符をうつときがやってくる。
天使長ガブリエルと悪魔王ルシファー自らの直接対決によって・・・。



二人の戦いは千年に及ぶ長い戦いの末、ガブリエルの聖槍ロンギヌスがルシファーの心臓を貫き、
ルシファーの持つ魔剣グラムがガブリエルの喉元を切り裂いた。

ガブリエルの犠牲の元、ルシファーは打ち倒された。





こうして世界に平和が訪れたのである。

後にこの大きな大きな戦争を「アポカリプス戦役」と呼ぶようになる・・・。






地上
主人公たちがいる世界。さまざまな種族がいる。
魔界
闇の魔力に満たされている世界。
天界
光の魔力に満たされている世界。
異界
主人公たちがいる世界とは異なる世界。