※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


敵に関する記事です。



ア行


いひひひひ
主にザコの台詞として用いられる。 その後主人公に殺傷される事が殆ど



カ行


ガーディアン
遺跡で宝物を守ったりヒロインを守ったりする古代機械。
改良型
プロトタイプよりも弱い。また、数字のついた名前の場合若い番号のほうが強い。特にゼロ
皇帝
帝国の頂点に立つ者。強いかヘタレかのどちらかしかなく、ヘタをすると噛ませ犬にもされる微妙な存在。


サ行


四天王
大ボス直属の敵組織の幹部。横の連携は取れていないことが多い。主人公サイドのキャラと深く関わる人物が1人はいる。補欠メンバーは怪しい男。
スライム
某国民的RPGの影響か大抵の場合序盤のザコとして設定される。稀に中盤以降に物理攻撃に強い強敵として配置されることも。


タ行


盗賊
お使いイベントで主人公達が相手にする敵。高確率でファルコンやゴメスのグラフィックである。
帝国
強大な軍事力をもっていて何人かの幹部がいて他の国を脅かしていて、たまに兵器も開発している敵組織の代名詞。帝国=悪という固定概念があり、主人公の親の仇の場合が多い。
ドラゴン
竜。翼が生えていて火を吹くタイプがオードソックス。高度な知能を持っている上級ドラゴンもおり協力してくれることもある。


ナ行




ハ行

 バハムート 
なんかよく分からんが化け物。本来は魚の姿らしいが厨の間ではドラゴンとして知られる。FFが生み出した三大誤解のひとつ。ちなみにあと二つは剣であるラグナロクと…後何かである。ドラゴンの姿をしたバハムートの由来はアメリカのTRPGらしいが、日本においてはFFの影響と見てよいのではないでしょうか。まる。
 ベルゼバババ 
詳細不明。
 ベルゼバブ 
主人公が天使や堕天使のようなRPGの場合、高い確率でラスボスになる存在。舌を噛みそうな名前だが、これでも悪魔の中で一番偉い存在だという。




マ行




ヤ行


 「やろうども、やっちまえ!」
序盤の中ボスが多用。



ラ行


ラスボス
さまざまな厨要素を兼ね備えた敵。
  • 何度も変身する(基本的にHPが増えただけ)
  • 単体連続100%クリティカル
  • 全体無属性大ダメージ
  • ラスボス戦で主人公が最強技を習得する。もちろんその技でしか倒せない。
  • ラスボスは何かしら生まれた謎の生物
  • ラスボスが無駄に美形の女で世界を憂いたり人間こそ悪と思っているが
だが序盤とかに出てくる末端部下は下衆だったりするので主人公たちに悪の組織認定されその考えが理解されず滅ぼされる。
  • 「誰かを亡くして厭世感を持って世界破滅」を目的とするゆとり教育者



ワ行



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る