※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界観


ゲーム中の舞台となる世界に関する記事です。
村や街、ダンジョンからその世界のルールまでいろいろ。




ア行


名称
説明



カ行


開発室
ラストダンジョンの隠し部屋に存在する。作者本人が登場し、ゲーム内容について熱く語る。最強の武器や防具が平然と置かれていることもしばしば。
ラスボスと読む。
ギルド
傭兵仕事斡旋所。主人公が何でも屋やハンターの場合は必ずと言っていいほど存在する
高度な文明
過去に超高度の文明がある



サ行


最終戦争
これが起こると、必ず世界が滅びる。主人公はこれより後の時代に生まれ、再びこれを起こさせないために戦う。ラスボスは帝国が発掘した禁断の古代兵器。
住居性無視
館、城、ラストダンジョンが住居性無視、どうやって情報伝達しているかわからないくらい複雑(洞窟型ラスダンならわかるが近未来系や浮遊城でこれだと…)



タ行


超エネルギー体
地球上には石油をはるかにしのぐ超エネルギー体が眠っている



ナ行




ハ行

はるか古代より
とは言うものの、作者もどの位昔かいまいち掌握できていない。 
物語の壮大さを高めるためになんとなく用いられる事が多い。

ハンター 
簡単なお使いイベントののち、就職できる。 なった所でお使いが仕事のメインを占める
  • ギルドを通して依頼を受ける
  • いつの間にか仕事がおざなりになって世界を救いに行ってしまう



マ行

迷いの森
森のダンジョンで、特定の順をおっていかないと永久に出られなかったり、無限ループが存在するという嫌がらせでしかないダンジョン。


ヤ行




ラ行




ワ行



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る