攻略情報 f






全般にわたっての攻略


クリアのコツ

まずは曲を覚えよう!大体歌詞にあわせて打てば問題ないよ
ノーマルがクリアできないなら無理せずイージーで挑戦してみよう!
なお使用ボタンは、イージーは○のみ、ノーマルは2種類(曲によって違う)、ハード以降は4種類。(別にスクラッチ)

今作では「テクニカルゾーンの成功」と「チャンスタイムの成功」がランクポイントに大きく影響するので(クリアゲージの8%または11%)、
どうしても完奏してもランクポイントが足りずにクリアできない曲は、まずテクニカルゾーンやチャンスタイムを成功できるように練習してみよう

タイミングのコツ

COOLのタイミングは
  • ターゲットのタイミングバーが上を向いた時
  • メロディアイコンがターゲットアイコンに重なったとき
  • ターゲットの並びの間隔
の三つで判断できるよ。

タイミングバー(針)が上を向いた時に目押しするよりは、
降ってくるメロディアイコンがターゲットにピッタリ重なった時に押すようにするといいかも!

基本はターゲットの並びを見て撃つべきボタンとつながりを意識してリズムにあわせてたたいて
リズムがとり辛い所はアイコンをみてボタンを押すようにするといいかも。

今回判定がほんの少し遅れ気味かも?
あまり意識する事ではないけど、念頭に。
※どうしても違和感がある場合はオプションから「タイミング調整」で調節しよう。リズムゲーム中のポーズメニューでも可能だ。

同時押しのコツ

連続した同時押しは片方のボタンを押しっぱなしにし
もう片方のボタンをタイミングよく押すだけでもおk
また、○ 右 ○ 右 ○ 右 のように同時押しと交互に流れてくる場合にも有効。
だが今回は上記をやるとポイント(+200)が入りません……でもコンボを切るよりは断然マシ

連打のコツ

前作に引き続き矢印キーも○×△□と同じように使えるので、
△△△△△△・・・と沢山来た場合に、△↑△↑△↑と押すことによって、片手の連打速度を半分にすることができます。
片手で捌ききれない連打が来た場合、コレを使うことによって比較的簡単に抜けることができます。
両手で連打する場合は押しやすいボタン(右手)からの開始を推奨。

長押し色々

長押しはボタンから離す際にも判定があるためアーケードから入った人は注意。

スクラッチ

その他→オプション内にて、「スクリーン」「背面パット」「両方」が選べる。
スクラッチの判定は、COOL、FINE、WORST(スクラッチ未入力時)しかなく、空振りを出さないように背面パットとスクリーンを同時に指と膝で必要ノーツ数以上にスクラッチする事でコンボを繋ぐ事は可能。
「ノ」のように曲線を描くように擦るのではなく、真っすぐ直線にスクラッチすると空振りし辛いとのこと(要検証)。
どうしても指の滑りが悪い場合は、プレイ前にスクラッチに使う指をギュッと数秒間握った後にプレイするとよくなるかもしれない。

ボーダーライン

クリアランク RANK POINT ゲージの色
PERFECT 100 虹色
EXCELLENT 95以上 水色
GREAT 90以上 緑色
STANDARD 80以上 青色
CHEAP 80未満 紫色

ランクポイントはチャンスタイム成功で+5、テクニカルゾーン成功で各+3(曲と難易度によって回数が異なる)、
100からチャンスタイムとテクニカルゾーンで得られるポイントを引いた残りを従来のCOOL+FINE率が占める

ようするに、チャンスタイムを失敗、またはテクニカルゾーン2回を失敗するとEXECELLENT以下確定、
チャンスタイムとテクニカルゾーン2回を失敗するとGREAT以下が確定するので頑張ろう。


雑多なコト

叩いたときの音の有無は完全に好みです。
音アリだと一定のリズムを刻みやすい代わりに、ズレた分もダイレクトに聞こえてしまいます。
無しだと逆に、ちょっと押すタイミングがズレてもリズムをきちんと取っていれば自然と修正出来ます。
とりあえず両方でやってみて、自分のやりやすい方をどうぞ

イヤホンやヘッドホン等を使うと生活雑音等がほぼ聞こえなくなるのでリズムを取りやすい
PSVita本体のスピーカーはそれほど性能が良くないので、綺麗な曲を聴きたいだけでも断然オススメ。

同じ曲を繰り返しプレイする、速い曲をクリアーしてみる等、ペースパターンを掴む速さに慣らしてしまう等、プレイを重ねていけば慣れていきます。
無理そうなら諦めて他をクリアーして行く事も結果的には手です。

ニコニコなどにあるプレイ動画をmp3化して聞き、配置を覚えてもいいかも

両手/片手

何方でプレイするのがやりやすいかは、プレイヤーや曲によってまちまちで、一概には言えません。

「アンハッピーリフレイン」のように単一連打の多い曲は両手、
また「ネガポジ*コンティニューズ」のような複合譜面は慣れるまでは気合で片手プレイ、
体が覚えてからは単一連打の箇所のみ両手での交互押しにするのが最も安定すると思われます。

参考までに、
両手での交互押しに特化したいなら「太鼓の達人」、
片手での連打に特化したいなら「大合奏!バンドブラザーズDX」などで修行を積むのもいいかもです。
特に両手での交互押しが苦手な場合、DIVAのみをやりこむよりも早く上達できることでしょう。


高難易度曲紹介&攻略法


テンプレ

EXTREME難易度☆

EXTREME攻略詳細


+開く



キャットフード

EXTREME難易度☆7.5
本作の1曲目。簡単な部類に入るが、同時押し・単一連打・三連符など、基本的なテクニカル譜面が登場する。
同じ位置にマーカーが連続で現れる箇所もあり、終盤には単一連打が増えてくる。
落ち着いて譜面をよく見ていればパーフェクトクリアは難しくないだろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①サビ前「私は まっしぐら」
 →→ ←← ×~ ×××
 ×は同じ位置に出現。

②サビ中「どこにも居やしないや」
 ○○ ○ ×× ↓  → ○○○ ○~
 最後の○4つは同じ位置に出現。

③ギターソロ後半「聞いてあげましょう」のあと
 ×~ ×3□□ ○○○○△△△△□□×5 ××××○○ ↑ ←←←
 ×3と×5はそれぞれ×の三連符と五連符。×ボタンと↓ボタンと交互に押す。

④サビ中「私を分かってないや」
 □~ □□ □~
 長押しが前後にあるため注意。

秘密警察

EXTREME難易度☆8.5
BPMが200と速く、マーカーの密度も高いので持久力勝負かも。サビの単一連打と終盤には同時押しの連打が待ち構える。
やる前に一度、アンハッピーリフレインのHARDでもやるといい準備運動になるだろう。
両手打ちを基本に叩いていこう。サビ部分だが人によっては片手打ちのほうが楽かもしれない。

EXTREME攻略詳細


+開く
①イントロ直後(GO!のあと)
 △ △△ △ △7  ○ ○○ ○ ○5~  × ×× × ×7  □ □□ □ □5
 冒頭から単一連打。左右の指で交互に押して対処。このあとの歌詞部分も両手押しが楽。

②サビ「朝から 晩まで オマエを 監視する」
 ○○○○××××○○○○×× ××××○○○○××××○○
 △△△△□□□□△△△△□□ □□□□△△△△□□□□△△
 右手と左手で振り分けて交互に押す。リズムが崩れないように注意。
 右手4回→左手4回を繰り返す打ち方でもいいかもしれない。

③間奏(上記の直後)
 ○ ○○ ○ ○×○×○×○  × ×× × ×○×○×~
 □ □□ □ □△□△□△□  △ △△ △ △□△□△
 ここも右手と左手(○と↓、□と↑など)で振り分ける。

④2番サビ「来る日も 来る日も オマエを 調査する」
 ○○○○××××□□□□△△  ○○○○××××□□□□△△
 △△△△□□□□××××○○  △△△△□□□□××××○○
 1番よりもボタンの種類が増えるがここも同じように対処。

⑤間奏(ギターソロ)
 □ △△ ○○○ ×3 ○4 □ □11 △△△△△△△~△△ ○14
 猛烈な連打ゾーンが続くので両手打ちを推奨。リズムが取れれば片手でもやりやすい。

⑥3番サビ(チャンスタイム)
 ○○○○××××□□□□△△  ××××□□□□△△△△○○  □□□□△△△△○○○○××  △△△△○○○○××××□□
 ○○○○××××□□□□↑↑  ××××□□□□↑↑↑↑→→  □□□□↑↑↑↑→→→→↓↓  ↑↑↑↑→→→→↓↓↓↓←←
 前半は1番2番と同じく両手打ちで対処。後半は同時押しが増えていくので慎重に。
 連続で来る同時押しがどうしてもできない場合は方向キー押しっぱなしでボタンを押してもよい。
 ただし、その際の同時押しスコアはもらえないので注意。

⑦間奏(上記の直後)
 △ △△ △ △□←□←□←  × ×× × ×○→○→  □ □□ □ □×↓×↓×↓  △ △△ △ △
 ここにも同時押しが出現。同じように対処可能。

⑧曲終わり
 ○ △△ ○ ×× □ △△ ☆
 ここが一番の肝と言っても過言ではない。
 リズムが非常に取りづらいためPV鑑賞で確実にタイミングを覚えるべし。

メランコリック

EXRTEME難易度☆8
可愛らしい曲調とは裏腹に各所に長押しが散りばめられ、さらには間奏部分やテクニカルゾーンに数多く三連符が用意されている。
三連符をきっちり押さえていけば高評価クリアは難なく取れるだろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目
 □□□□□ □3 □3  ×3 ×3 ×3 ×3 ○3~ ○~ ○~
 △ △3 △△ △3 △△ △3 △3 □3 □3 □ □×~×× ← ←
 三連符が多く出現。リズムを覚えて両手打ちで対処。

②間奏~テクニカルゾーン2回目まで
 □ □ ×××× ○ ○○○○○ △△△△△△~ ○3 ○~
 △△△△△△ △2 △2 △2 △4  □□□□××××□□□□□ ←
 △連打が鬼畜な、テクニカルゾーンよりテクニカルな領域。リズムを覚えて両手打ちを駆使するしかない。

③チャンスタイム後
 × × ○○○○ △ △△~△ □ □ ×××○○~○○~○○
 ○の単発と長押しが交互に来るゾーンがある。
 リズムとしては×××から、タタタ・タ・ターン・タ・ターン・タ・タ、という感じ。

④曲終わり少し前
 ○○ ○ ○ △○×□ × × ○△□×
 画面右側→左側の順に4つのボタンが現れる場面。初見では反応しにくいかもしれない。
 覚え方としては「△から時計回り、次に×から反時計回り」

Weekender Girl

EXRTEME難易度☆7.5
BPM132と遅めだが序盤にある超リズム難の連打でSAFEを多発する恐れがある。そして遅判定。
全体的にリズムが取りづらいと感じたらPV鑑賞で曲調を頭に叩き込むこと。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目
 ××× ○○○○○○○ △△△△2△△ ←← ↑↑ →→
 ××2×× ○○○ △△△△△△△ □□□□2□□ ↑ ← ↓ ←
 最初の×3回と○7回は裏拍でリズムを取る。上段の△と下段の□もリズムに注意。
 どうしてもリズムが取れなければEXTREME動画をググるべし。

②2番始めから
 ○ ○ ○○ × ×× × □ △ ○~
 メロディが難しい上に1番より使うボタン数が増えている。リズムを覚えるしかない。

③テクニカルゾーン2回目「恋に落ちてゆく」から
 → ↑ ○~  ↓←↑→↓  ↑→↓←↑  ←↑→↓←  ↑ ↑ ↑ → ↓ ← ↑↑↑
 回転式の同時押しが5回ずつ、3回に分けて来るがすべて時計回り。始点の矢印を見逃さなければ焦る心配もない。

タイムマシン

EXTREME難易度☆7
テンポはゆるやかだが各ボタンを順番に現れる譜面が多いため押し間違いに気をつける。
また、随所に長押しも絡んでくるためリズムが崩れないように。
曲終わりでテンポが遅くなるので押すタイミングに注意すること。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン2回目(1番サビ後の間奏)
 ×× ○ ○ △ □3 ↑ ○3 ↑ □3 ↓ ○ ×7 □ □ ←
 △ △△ △  ○○→ × □3 × ○3 △ △↑
 三連符と同時押しが交互に来るため慎重に。×の連打は左手から始めると次に繋げやすいかも。

②曲終わり
 ←□□ △ ○→○○ × ↓  □3 ↑ ○3 × □←  ↑
 最後の最後でテンポが変化するゾーン。目押しが安全か。

DYE

EXTREME難易度☆7.5
3回押しが多く、比較的リズムも取りやすいが不意に現れる2連打や3連打でミスらないように注意。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目の直前
 ○~ ×~ □~ △~△ ○~ □~ ← ××○○○○
 △長押し⇒△単発⇒○長押しが地味にミスりやすい。

②1番サビ中(→→↓のあと)
 □□□□□□ ××××××~ ○○××××□□□□~□ (中略) ○○○○○○ ××××××× □□□□□□□
 円形の譜面が現れる場所。後半に来るほうは×7回と□7回なので押す回数を気をつける。

③チャンスタイム(2回目のテクニカルゾーン直後)
 ○○× ××□ □□△ △△○ ○○△ △△□ □□× ××○ (略)
 曲始めと同じく3回押しが続くがこちらはボタンの組み合わせで出現。
 隣り合うボタンの組み合わせで時計回りと反時計回りに押していくイメージ。

Fire◎Flower

EXTREME難易度☆8.0
ステージ自体は短いがチャンスタイムでミスをしやすい。
ここを押さえればパーフェクトも夢じゃない。

EXTREME攻略詳細


+開く
①チャンスタイム
 (中略) △△△○○○×××□□□△△△ ○ ○ ○ ○~
 (中略) ○○○△△△□□□×××○○○ (フリップゾーンへ)
 各ボタン3回ずつの連打が2回に分けて来る。
 リズムを崩しやすいのと無駄に叩いてしまうことがあり、慣れが必要。
 両手打ちで「△上△、右○右、×下×、左□左」と押した方がやりやすいかも。

②テクニカルゾーン2回目
 □~△~ ←↑→  □~×~ →↑←  △~□ ←↑→ (略)
 長押しと同時押しの組み合わせ。落ち着いて譜面を見ていれば大丈夫。

サマーアイドル

EXTREME難易度☆8.5
序盤と終盤の各ボタンが交互に来る連続押しが鬼畜。
両手打ちをマスターするか片手打ちで頑張ろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①イントロ部分
 ×××↓↓ □□□□←← △△△△ ○○○××××~ ○13
 最後は○の13連符。思っているより速くない。ミスしたら即リトライでもいい。

②1番始め「真夏の海岸 あなたと私でドライビング」から
 ○○××○○×× □~□□××○○△△△○~  □□△△□□△△ ○~○○△△□□××○○~
 ○○××□□△△~ □ ×××○○△△□□××~  ××○○△△□□ ×~□□△△△○○○××~
 ○○△△□□×× □~□□△△△○○×××~
 序盤から各ボタンを組み合わせた厳しい連続押しが来るが、ほとんど時計回り。
 両手打ちなら楽だが3連打もあるのでそこだけ気をつける。
 このあとに来る「愛されたいんだもん」の○三連符がミスしやすいので要注意。

③チャンスタイムのあと「よく考えると二人で恋人探しは」から
 □□×××○○△ ○~○○××○○×○×○~
 ○○××□□△△ □~□△△□□△□△□△~
 上段と下段の後半部分は片手打ちでも無理ではないが
 それぞれ、右手で○、左手で下、右手で□、左手で上、と振り分けると楽。

④テクニカルゾーン2回目「ライバル同士なんてゴメンよ」から
 □□△△ ○○× △~△○○↓↓×× ×□□ ×~×□□△ △
 ←←↓↓→→↑↑ ○○××□□ △□□ × □ ×○×○ △4
 1行目最後⇒2行目へ切り替えが難しい。イメトレや動画で何度も練習して指に覚えこませよう。

ACUTE

EXTREME難易度☆7
全体的にリズムの掴みやすい譜面だが、サビと終盤の三連符で油断しないように。
間奏部分の○連打が上手くできればパーフェクトは取りやすい曲。
ちなみに、KAITOパートが×、ミクが△、ルカは□、とキャラごとに色分けされている。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン2回目(間奏部分)
 ○ ○○○○○○○○○ ○○○○○○○
 ○9連打と○7連打が出現。7連打のほうが間隔が狭いので連打する速さに注意。

トリノコシティ

EXTREME難易度☆8
マーカー密度が濃い中で長押しと同時押し、さらに三連符が混ざって攻めてくる。
両手打ちを絡めれば思ったほど難しい譜面ではないだろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目(ピアノ間奏)後半部分
 ○ ○2 ↓↓□2 □ □4 ↑↑↑
 連符は両手打ちで押す。ピアノの音でリズムをつかむ。

②チャンスタイム最後「傍にいてほしくて」の部分
 □△○×□△○×□△~
 □ボタンから時計回り。片手打ちが難しいなら、□⇒上⇒○⇒下で対応する。

どういうことなの!?

EXTREME難易度☆8
冒頭のフリップゾーン、間奏のテクニカル、曲の終盤にそれぞれ3連符が混ざっている。
全体を通してリズムの取りやすい曲ではあるが単一連打で押す回数を間違えやすい。
各サビに4連打の箇所があるため両手打ちにしておくと疲れにくいだろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目
 □5 □□□□□ △ △3 △△△
 ○~ ○3 ○  ×~ ×3 ×  △~ △3 △△△ (中略) □ □3 ←
 最初の□は5連符と5連打。回数を間違えないこと。2行目は両手打ちで対処する。
 フリップゾーンのあとも待ち構えているので気を抜かない。

②チャンスタイム(2番サビ)
 譜面は省略。
 同時押しの上下・左右は順番が入れ替わるのでどちらが先に来るかよく見ること。
 似た譜面が長く続くため暗記する場合は動画を探して参考にしよう。

③チャンスタイム後「教えてね」から曲終わりまで
 ○ ○○○ ○○○ △△△△3△△ ○○○○3○○ □□□□□3□
 ○○○ ××× □□□□3□□ △△△△3△△ ○○○○3○○
 △△△ ○○○ ×××××3 ×~
 両手打ちが基本だが3連符は左手から押すと安定しやすいかも。
 1行目の□と3行目の×だけ4連打⇒3連符なので押す回数を注意。

Stay with me

EXTREME難易度☆7.5
落ち着きのあるテンポでリズムも掴みやすく譜面も大したことない、と思いきや
間奏の連打ゾーンで一気に持っていかれる可能性あり。
また、曲終わりまできっちり譜面はあるので最後まで油断しないこと。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン1回目
 ××××2 × ×□□□□□2□~ △ △2 △~ △ □ □2□2□□□
 イントロ部分で早速テクニカルゾーンが登場。
 最初の×は裏のリズムで入るのでタイミングに注意。あとは両手打ち・片手打ちどちらでも。

②2回目のサビ手前「どんな事も越えてゆける 貴方となら」から
 ○×○ ×□× □□□△△△ ○~ ××□□~
 ×□× □△□ △△△○○○ ×~ □ △△~
 1行目と2行目の頭部分、ボタンが交互に来る場所は地味にミスりやすい。焦らず落ち着いて譜面をよく見る。

③テクニカルゾーン2回目
 (フリップゾーンから) ×9 □7 △7 ○7
 △ △△□□□□□  ×3 ○3  ×××□□□□□ △△△ ○ ×××
 9連符は最初の×だけであとは7連符。両手打ちで抜ける。

④曲終わり(チャンスタイムのあと)
 ↑ □□□××→→
 単純に忘れがちなので。☆フィニッシュで安心してるとミスります。

え?あぁ、そう。

EXTREME難易度☆8.5
曲自体は3分もないが割とハイテンポな中で560NOTESという、なかなかの密度を持っている。
全体的に忙しくボタンを叩くことになるが、やはり難関は間奏部分。
ここを突破できれば、ある程度の自信もつくことだろう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①間奏部分
 (中略) ○○○○○↑△△↑△△↑△← ↓ ←
 (中略) ××××→○○→○○○→○○○→○○○○↑↑ ←←□←←
 テクニカルでもチャンスタイムでもない最難関ゾーン。連打の中に同時押しが混ざっているのが何とも鬼畜。
 ピアノ音の強い箇所が同時押しと合わさっているので伴奏をよく聞いて感覚を掴もう。
 クリアするだけなら方向キー押したままの連打でもいい。

②曲終わり(テクニカルゾーン2回目のあと)
 ××○ △△○ ○○○○××××□□× ○○× □□□□××××
 □□× ○○× ○○○○△△△△□□△ ○○△ □□××○
 最後の最後で襲い掛かる連打ゾーン。規則的な順番ではあるが覚えづらく暗記は困難。
 常に次のマーカーを意識して、早め早めの判別をしていくこと。

リモコン

EXTREME難易度☆8
EXTREME曲の中では易しいほうではあるが2番のサビ後に来る連打ゾーンがやや難しい。
BPMはそれほど速くないのでしっかりと譜面を見ていれば大丈夫だろう。
各サビ部分の合いの手、(yeah!)の部分は長押ししすぎないように注意。

EXTREME攻略詳細


+開く
①2番のサビ直後

 ×××○○○○△△△△□□□~ △△△□□□×××××○○○~
 ×××○○○○△△△△□□□~ △△△□□□□××××○ ○~

 ××□□□□□△△△△○○○~ ○○○○△△△□□□□×××~
 ×××□□□□△△△△○○○~ △△△○○○○××××○~○~
 ○~ ×~ □~ △4 ○~

 なぜかテクニカルでもチャンスタイムでもないゾーン。
 1フレーズで打つボタン数はほぼ同じだが各ボタンの回数が微妙に異なるためよく譜面を見ること。
 この唯一の難所を突破できればPERFECTは遠くない。

ハイハハイニ

EXTREME難易度☆7
とにかく三連符と五連符が多い曲。
後半になると単一連打や長押しが絡んでくるので地味なミスをしやすい。
全体を通して基本は両手打ちとし、譜面をよく見るようにすること。

EXTREME攻略詳細


+開く
①中盤、2回目のテクニカルゾーン直前
 ○○○○ ○5 □2 □ □3 △5
 □ボタンと△ボタンの部分でミスりやすい。リズムとしては、タ・タン・タ・タタタ→タタタタタ。

②チャンスタイムのラスト2フレーズ
 ×~ □~ △~  △ □ ×~
 △~ ○~ ×~  × ○ △~ ☆
 前2フレーズとノーツの出現順番が変わるため押し間違いに注意する。

WORLD'S END UMBRELLA

EXTREME難易度☆7.5
テンポが速めで単一の連打ゾーンがほとんどの譜面。
随所に三連符も設置されているため両手打ちでの攻略が鍵を握る。
スタート直後からテクニカルゾーンがスピーディに始まるので一呼吸してからプレイしよう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①中盤、サビ前(螺旋階段ゾーンのあと)
 △△△△□~□× □×○
 「埃を纏い待っていた」の部分。
 □×○と順番に押すので間違えないように。

②チャンスタイムのラスト
 □ □ □× × ×3 ○○○ ↑ ☆
 不意に来る×ボタンの三連符に注意。

FREELY TOMORROW

EXTREME難易度☆7
各所に二連打が散りばめられているのでいつでも両手打ちできるように心がける。
魔のフリップゾーンとラストの押し間違いを攻略してしまえばパーフェクトも同然。
本作でのフリップ判定は甘いためレバガチャで突破してしまうのもありか。

EXTREME攻略詳細


+開く
①2回目のテクニカルゾーン手前
 ×××□~ □~ ↑ ↑
 □ □2 ×2~
 最後の部分が地味に難しい。テンポよく以下のように押すとよい。
 □ 右手
 □2 右手→左手
 ×2 右手→左手

②2回目のテクニカルゾーン
 ☆☆☆ ☆6 ☆2 ☆2 ☆2 ☆2 ☆
 ☆16 ☆☆☆
 ☆2 ☆ ☆3
 ☆5 ☆5 ☆☆
 1番が終わったあとの間奏部分。
 多数のフリップが襲い掛かるがレバガチャでも突破できることがある。
 最初の☆6はワンテンポ遅らせる感じで。
 ☆16の部分は☆4連符を4回繰り返すイメージで弾く。
 弾くコツとしては両スティックを同方向に倒すのではなく
 右スティックを上に→左スティックを上に→右スティックを下に→左スティックを下に・・・
 といった具合で弾く方向を変えるとフリップしやすい。

③チャンスタイム終了直後
 □ □× ×○~
 最後の最後でミスしやすい場所。
 □と○は右手、×ボタンが左手(下キー)で打つのがおすすめ。

モノクロ∞ブルースカイ

EXTREME難易度☆8
比較的、スローテンポな曲で前半戦の難所は特になく、後半からが本当の勝負。
2回目のテクニカルゾーンを超えると同時押しの続く譜面となるので凡ミスに注意。
上記のテクニカルゾーンさえクリアしてしまえば難しいステージではない。

EXTREME攻略詳細


+開く
①テクニカルゾーン2回目
 □~ □ ×2 ×2 ○ →
 ○~ ○ △2 △2 □ ←
 ×~ × □2 □2 △ ↑
 △~ △ ○2 ○2 × ↓
 押すタイミングは動画を探してリズムを確認しておくこと。
 二連符の部分は左手を駆使して対処。この直後にチャンスタイムへ突入する。
 同時押しと長押しが組まれた譜面となるので慎重に叩いていくこと。

MEGANE

EXTREME難易度☆7.5
曲調は遅いが二連符・三連符・長押しが随所に散りばめられ初見では難しいステージ。
スローテンポでわかりやすい譜面配置のため繰り返し慣れよう。

EXTREME攻略詳細


+開く
①2番の終わり~終了まで
 △△△△△ △2 □12
 ×4 × ×2 × × ×2 ×
 ○ ○2 ○2 ×2 □2 △2 ○2 ×2 □2 △2
 △ △△△ ↑ □~ □2 □2 × ↓
 ステージ最後の鬼畜ゾーン。×ボタンの部分が特にリズム難。
 □12連符は見た目ほど速くない。

鏡音八八花合戦

EXTREME難易度☆9.0
随所に見られる連打がライフを蝕む

攻略詳細EXTREME


STANDARD狙いの場合、2回目のテクニカルは閉店しない程度に捨てても可。
テクニカル1回目とチャンスタイムは比較的簡単なので逃さないように。
Weekender Girlを思わせる程の遅判定なので、気持ち遅めに押すとSAFEが出にくい。

+開く
①2回目のテクニカルゾーン
 ○3 ○3 ○3 ○3 ○3 ○3 →→→
 □3 □3 □3 □3 □3 □3  □3
 □□□□ ↑↑↑↑ ○○○○ ↓↓↓↓
 →○→○→○ △5
 ○と□の三連符では「右・左・右」→「右・左・右」と右手を主軸にすると押しやすいかもしれない。

②チャンスタイム
 □□□ ↓ → ↓ → ↓ →   ↑△↑ →○→ ×3 × ←↓→
 ××× ← ↑ ← ↑ ← ↑   →○→ ↓×↓ □3 □ ↓×↓×↓
 □□□ ↑ ↓ ↑ ↓ ↑ ↓   →○→ ↑△↑ □3 □ ←↑→
 ××× ← → ← → ← →   ↑△↑ ←□← ×2 × →○→○☆
 1行目と2行目の同時押し3方向が地味に間違えやすい。
 そして最後の×は三連符ではなく二連符であることに注意。

③曲終わり
 ↓ ↓ ○ ○3 ↑↑ ○3 ○ ↓ ↓
 ← ← × ×3 × →○→○ ↑↑↑
 → → △ △3 ←← △3 △ → →
 ↑ ↑ □ □3 □ ↓ ↓ ○3
 同時押しと三連符が混ざった最後の部分。


ワールズエンド・ダンスホール

EXTREME難易度☆9.0
慣れていなかったり、タイミングがズレると16分音符の連打でいくらうまく行ってようがMISS✕TAKEに持ち込まれる危険がある。

攻略EXTREME

基本的な譜面はHARDを踏襲したものなのでそちらをしっかり出来るようになると楽。
しかし、上記の通り随所の16分音符の譜面の連打でどれだけうまく行ってようが即MISS✕TAKE付近に運ばれてしまう。
STANDARD狙いでも一度Sadistic.Music∞Factory辺りで指を慣らしておくといい。

+開く
①2回目のテクニカルゾーン
 ○15 △15 □5 ×5 ○5  → ↑ ←
 □9 □□  ○9 ○○
 △△□□×××→↑↑←←↓
 ステージ最難関の連打ゾーン。
 どのタイミングで何回ずつ押すのか、ゆっくりイメージするとわかりやすい。
 9連符+2連打も地味にミスるので気を付ける。

ネトゲ廃人シュプレヒコール

EXTREME難易度☆8.5
終始、忙しくボタンを叩かなければならず、あまり休憩エリアがない曲。
間奏部分がなかなかのリズム難で慣れるまで苦労する。

EXTREME攻略詳細


+開く
①チャンスタイム
 ×××× × × ×3 ×× ×××
 ○○○ ○7 ○○○○○
 ○○○ △△ △3 △△△ ↑ ↑↑↑↑
 □3 □ □5 □□  □ □3 □□□□
 ×××× ×  ×× ×5 ×××
 ○13 ○○○○○
 ○○○ △△ △3 △△△ ↑ ↑↑↑↑
 □3 □□ □3 □□
 □ □2 □□ ☆
 非常にリズム難な間奏部分。
 PVモードで該当箇所のリズムを耳に慣れさせる&攻略動画でタイミングをつかむしかない。

アンハッピーリフレイン

EXTREME難易度☆9.5
聖夜を超える高密度(総ノーツ数900)、随所の連打が鬼門

攻略詳細EXTREME

STANDARD狙いならHARDをしっかりとやり込む事。
また、初っ端のテクニカルゾーン一回目をしっかりと取る。
サビの連打は両手じゃないと右手or左手が保たない。

ネガポジ*コンティニューズ

EXTREME難易度☆10.0
BPM220で繰り出される高密度な譜面たち、そしてリズム難

攻略詳細EXTREME

STANDARD狙いなら一回目のテクニカルゾーンをしっかり取る事。
2回目とチャンスタイムは捨てる覚悟で、その代わりに一番と二番を確実に取れるように練習する。

Sadistic.Music∞Factory

EXTREME難易度☆10.0
随所の連打とリズム難と、難解な譜面配置に悩まされる曲
16分音符が随所にあるし、テクニカルゾーンにも存在するので両手打ち必須
STANDARD狙いでもチャンスタイムが初級中級には殆ど無理ゲーの域になっているので、テクニカルゾーンをしっかり取る練習を

攻略EXTREME

1回目のテクニカルゾーンは

→ → → ← ← ← △△△△△ ××××× → ← ← → → ←

2回目のテクニカルゾーンの初めに
○ × □ △ を時計回りに繰り返す部分がある。スピード的に片手派には辛い場所。
なのでここだけでも両手で処理することを強く勧める。○と×は右手、□と△は左手、というように連続する2ノーツを分割すると良い。
片手で処理する場合は2回目のテンポアップの際、ボタンを押したらすぐに次のボタンを押すぐらいの気持ちでやる。というか、押さないと間に合わない。

リンちゃんなう!

fのDLC、Fでの追加楽曲。EXTREME難易度☆9.5
速さだけならアンハッピーリフレインと並ぶ楽曲。
連打はあっちに対して少ないものの、相当癖のある譜面なので覚えるまで大変。
ある意味、製作者の悪意のある譜面の塊。連続スクラッチの後、同時押しを仕込んでる部分がある。

攻略EXTREME

サビ以外はHARDをやり込むと結構いい感じにいける。
STANDARD狙いなら初っ端の1回目のテクニカルゾーンを逃さないように。
2回目とチャンスタイムは連打の後に同時押しだとか同時押し連打を強要するとか初級中級には難しいので諦める方向で。
「疲れて帰ってきたリンちゃんがソファで隣に座って~」からは一見単一押しに見えるが、実は交互押し。しかも二往復。
崩れやすいので集中して処理しよう。

千本桜

fのDLC、Fでの追加楽曲。EXTREME難易度☆9.0
GREAT以下までなら譜面自体はそこまで難しくないので曲の隅々まで覚えていれば難易度の割には楽な部類に入る。
ただし、随所の癖のある譜面と曲の長さも相余ってEXCELLENT以上となると・・・

攻略EXTREME

STANDARD狙いならまず、しっかりと曲を聞く事。メインとなる音に合わせて押すような譜面であり、有名さもあって慣れてくると楽しい。
ヘルプアイテムのリズムキャッチでリズムを掴んだ後、プレイするのが一番の近道。
1回目のテクニカルゾーンは慣れが必要なので2回目とチャンスタイムをしっかりと取る練習。
↑と△の交互押し、←と□の交互押しは全て同時押しの要領で押せば割とうまくいく。
上記の通りEXCELLENTは曲の長さがあり、1回目のテクニカルゾーンを逃すと最後の最後の追い込みの部分が難しいだけあって厳しくなる。

コメント

情報をお寄せください。
  • 結構やってれば、暴走pの曲もエクセレントまでいきますよ。(ぼくは、エクセレントが出ました。) - 2013-06-24 19:59:39
  • ExtendのパラジクロロベンゼンExとかやれば千本の矢印交互と工場第二テクの回しも結構慣れる  ただベンゼン自体がきつい気もするけど… - 2013-06-28 19:58:31
  • か - 2013-08-11 03:39:14
  • ダンスホールの連打が全く出来なくて困る - 2013-08-11 15:04:04
  • スクラッチは両手で捌くとかなり楽になるかと思います。それの判定も某DJシミュレーションゲームと違って緩いし - 2013-08-18 05:50:52
  • アンハピは逆詐称すぎる気がする ↑2ワンダホはミニコン使って連打したらすんなりパフェれますよ - 2013-09-29 15:52:55
  • アンハピの連打難しすぎ…セーフタソが顔を出す - 2013-10-15 16:28:33
  • アンハピパーフェクト取れた 両手になれてから、とにかくやりこむ それが攻略への道 俺は50回ほどかかったが^^; - 2013-12-01 21:42:37
  • スクラッチbeatmanゲホッをやれば精度上がるかも? それとODDS&ENDSのEXTは詐称気味だわぁ - 2014-02-18 03:05:15
  • PS3版の話しですいません…リンちゃんなう!EX コントローラーを二つ用意して - 2014-03-22 07:48:51
  • 途中送信しちゃった汗 片方のコントローラーの十字キーの左と上をテープで止めて!もう片方のコントローラーの十字キー 下と右を押したままプレイすると(´・ω・`;) パフェとりやすいかも・・・なんちゃって - 2014-03-22 07:51:38
  • スクラッチはセーフ判定がないからとにかくガチャガチャしてればコンボは切れないからどうしてもできないときはパーフェクト狙いの時は使える。楽しいかどうかは別として・・・ - 2014-04-04 20:12:55
  • ここでF2の話をしていいか分からないけど一応。。これまでスクラッチをキュキュキュしまくってきたプレイスタイルだとF2でパフェの妨げに…スクラッチでセーフが出るようになった。リンちゃんなう!のスクラッチからの同時押しはF2のカゲロウデイズの序盤にこれでもかと言うほど組み込まれてるのでリンちゃんなう!が練習になる。 まぁスクラッチ感度設定できるから多少は楽かな - 2014-04-05 01:01:30
  • SMFのTZ1は5連打を右からに固定したら凄く突破率上がった - 2014-05-06 17:54:49
  • 全曲全難易度excellent以上やっほーい♪(´ε` ) - 2015-01-07 02:06:25
  • 今回の暴走pって過去作より簡単コメみるけど、。十分むずいんだが、、、、飴鞭のドs譜面って感じなのか? - 2015-03-01 17:49:50
  • 今回の暴走pって過去作より簡単コメみるけど、。十分むずいんだが、、、、飴鞭のドs譜面って感じなのか? - 2015-03-01 17:49:51
  • ネガポジのチャンスは ← を犠牲に通常連打すればいける。 - 2015-04-09 22:10:01
  • 判定遅い曲がチラホラあるな… - 2015-06-23 02:31:35
  • ↑特にキャットフードな。ボーカルに合わせてたらSAFE量産ワーイ - 2015-07-21 04:58:35
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|