新ブラウザゲーおもすれーwwiki+

ラヴァートヒーローズ-戦術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


「雛型ファイル無いし何入れればいいかわからんわボケ!」というそこのアナタ。
とりあえず全色バランス良く入れなさい。そして優勢勢力(色)に対応した色を出しなさい。
それで1回通すと、大体カードの使い方が判ってくる。

チュートリアル読んでコンピュータ対戦してもわからなかったらスレで呼びかけて、フリーアリーナで手ほどきしてもらっちゃえ(^o^)ノ




各神族の概要


    • リフェス(白)
あまり特殊な効果付きのカードはなくオーソドックスなステータスと援護能力が中心
たまに強いカードがある
AT強化よりHP強化が多め
黒に強いカードはここに多い
    • ローティア(黒)
高速、高火力、即死、嫌がらせなんでもありのパワーカードの総本山。
デメリットのある代わりに強いカードも少なくない
    • ゴウエン(赤)
オープン発動のダメージが多い
勝利・敗北エリアに強制的にカードを置いて強化する能力もある。
    • ファルカウ(青)
オープンスキルやグリモアの強さが変態。
SPブースト、ドロー、返却、勝利・敗北エリアが中心

細かい仕様

発動順について

オープン発動→勝利エリア発動→敗亡エリア発動→援護発動
オープンスキルでHPが0になってもその後のスキルでHP+すれば即死しない
自分と相手のどちらのスキルが先攻するかはLV順。同レベルだとランダム

攻撃順

AGI順に攻撃し、ROUND2からは先攻は運。ROUND5でも決着つかなかったら引き分け。
先攻能力があるとAGIに関係なく先攻・後攻能力があるとAGIに関係なく後攻になる
先攻同士・後攻同士の場合はAGI順になる

即死

オープン発動のダメージなどでHPが0になるとラウンド前に負ける
アタック発動でHP=0系が発動した場合、「カード即死」と表示される
強制勝敗決定の場合、決まればこの後の効果で何が起ころうと覆ることが無い
たとえそれが強制勝敗決定であっても一切影響をうけない

プロテクトと攻撃不可

どちらも攻撃によってHPが減らなくなるが
プロテクトのほうはアタック発動の効果を受け
攻撃不可はアタック発動が発動しない
またプロテクトは自分に、攻撃不可は相手にかけるので
相手のユニット交換で攻撃不可の効果をかき消されることがあるので注意

カウンター発動

攻撃によってHPが減少したときのみに発動するため
プロテクト中やアタック発動によってHPが減少した時には発動しない
なので発動したいのならばHPの強化はほぼ必須

敗北時に貰えるSP

5-プレイヤのLP。最初に負けた時にはSP1しか貰えないので、1ターン目に高LVカードを出すのはリスクが高い

戦略

1.高AGIか先攻スキル+高ATで1撃で倒す
2.HPを高くするなどで2ターン目以降に後攻でも死なないで倒す
3.HP-カードでラウンド前に倒す
そのほかにも返却等で相手ユニットをノーセット状態にするなどの方法がある

戦闘時の選択肢

ノーセットの理由

GETSPが低い場合、LPが4以上でカードが無い場合、嫌がらせカードが無い場合
SPが低く、このラウンドを取っても次にカードを出せない場合
GETSPが高く敵が強いカードを出しそうでこちらに勝ち目がなさそうな場合
相手のエリアのカードでHPが0になる、等で確実に負ける場合
手札がグリモアだけ、SP不足、等で本当に出せない場合

計算して負ける

勝ち目が無いと判断した時、有用な敗北スキル・敗北エリアスキルを持つカードで負ける

勝つべき時に勝つ

カードが十分、SP充分などの時、GETSPなどを考慮して必ず勝つ
LPが多い場合、負けた時にSPがほとんど増えない事を考慮すること

相手の手札とSPを妨害する

歪んだ狂信者や幽霊、魂削りの女剣士などで相手の手札やSPを妨害する
どんなにSPがあってもカードが無ければ戦えず、有利になる。その逆もしかり。

治癒呪文

LPが1の時が一番効果が高いだろう。GETSP=0で相手が勝負を掛けてこちらが負ければ
相手のSPはほとんど無くなる上にカードも引けないので、逆転しやすい
逆に相手が治癒呪文を出すことを考慮して、不用意にSPを使い切らないこと

警戒すべきはディカール、レレイウ、レディアマリリスの3枚。2ダメ与えられるのでLP1で回復しても負けたら死亡
炎魔人などのサポート無効カードもあるので注意

各種ファイル傾向


  • 黒ファイル
昔流行ったファイル。
アイギナとかズガテロサとかルティナの高火力に任せて粉砕するデッキ
巨大豚(暗黒すぱせ)が出てきたら注意 墓地15枚になったらヴェルベット
対策としては返却など

  • 竜ファイル
ミリアEX、ヴァッサーでもぐもぐするファイル
SPの消費が激しいファイルなので低GETSP連発すると涙目になる
レレイウ+援護ヴァッサーとかまるで勝てる気がしない
対策は戦いを決めた妖精 即死系 分解など

  • 傭兵ファイル

  • 神殿騎士ファイル
オープン発動で神殿騎士を勝利エリアに置き後出し強化するファイル
だからと言ってエリア破壊してもさほど効果が無いのが難点
ほぼ完全に白のユニットなので返却が有効

  • 戦闘用魔法少女ファイル
ヴァイオレットでの後出しや剣士型で勝ちを狙うファイル
敗北エリア発動も多く勝手も負けても不利になることも多い
基本黒だが青でノゼ、赤でエスリアが出ることも

  • 人魚族ファイル

  • 不死・霊体ファイル
ユニットの大半が黒のファイル
戦闘後手札に戻るもの・手札破壊・SP減少系が多く相手の行動を封じやすい
呪われた邪悪な鎧人形・死竜・上級霊・古い城の死霊はまず間違いなく入っている
手札を増やすためにプロポジッションが入っている場合も
また、勝利エリアにカードが残らないのでリヴァーレⅢが使いやすい
対策は返却・渡り歩く少女剣士・戦闘用魔法少女対霊型など

  • カーバンクルファイル

  • 人魚・カーバンクル・妖精混合ファイル
人魚をユニットとして出しカーバンクルと妖精でサポートするファイル
妖精族の治癒術士の効果で人魚・カーバンクル・妖精が墓地から山札に戻る為
人魚ファイルに妖精を入れたものといってもほとんど過言はない

  • 手札破壊
狂信者とかヨアヒムとかゴミを作るとか幽霊とか堕落とか
水精霊などを出すと幽霊や堕落で手札が死滅 墓地が12枚になったらレレイウに注意
アフィールやレディアマリリスなども凶悪なので注意が必要
黒ばっかなので返却が使える

  • 短期決着ファイル
ネバーギブアップ限定でよく見るファイル
欠陥型、ラボォ、レレイウ、戒めの短剣などが入っている場合が多い
負けてでも対戦数を稼ぐことを目的としているため勝率UPのいいカモ
欠陥型とヴァイオレットを3枚ずついれ残りをすべて戦闘用魔法少女という完全な自滅ファイルもある
がレレイウやラヴォは普通に強いので以外に負けることもあるので注意

  • 山札破壊
あわてんぼうとかフェルアンとか大突風で山札を吹き飛ばして勝利するデッキ
初手にこれらのカードが出てきたら注意
対策としては休まず攻めることか
タイプ1:「双方に山札ドローのカード」を乱発し、自身の減ったSPは手札を捨てまくって回復し、
 豊富なSPを活かして、メイリーン、LP回復などを連発し、相手の手札及び山札wが尽きるのを見計らい、
 聖なる光の効果「自身の墓地のカードを山札に戻す」を使い、自分だけ山札回復、
 「ドローフェイズでドローできなかったら(山札にカードが無かったら)自動的に敗北」というルールを利用して
 勝利を収める。
対処法1:休まず攻める。相手のカードの引きはある程度運なので、LP回復やメイリーンを引かれる前に
     LPを五回減らせば勝ちだ。
     だからといって風の精霊やAT0のカードを出すとフェルアンで痛い目にあう、風の精霊だけは絶対に出すな
     いいな?でっき破壊使いの僕と約束だぞ!
対処法2:相手のLP回復にあわせて、炎魔人、ディカール等を使い、相手のLP計算を狂わせる。
対処法3:相手は基本的に火力はなくダメージドローが多いので聖なる光の効果を発動させなくすると相手は自滅しやすい
     フェリア、炎魔人、魔法王国の鏡剣士等が有効 大竜帝の光使われたら泣きましょう

各色カード(有用度5段階評価)★=レア度


レベルと能力の傾向

Lv1

サポートエリアに置くカードの大半はこのレベル
ユニットとして出す場合は敗北を前提としたものが多い
GETSPが0でも気楽に出す場合が多い

Lv2

Lv1と同じくサポートエリアに置くカードが多い
Lv1と違いそこそこ高レベルの相手を倒せる場合もある
弱者の盾を使うならこのレベルのユニットが多い
このレベルまでが小型と呼ばれる場合が多くGETSPが少ない場合でも使いやすい

Lv3

ユニットとして出す場合このレベルが多い
サポートでもユニットでも強いカードも多く入っている
コンセプトのないファイルならこのレベルのカードの入れ方で勝率が変わるといっても過言ではない

Lv4

このレベルを超すくらいからやや重いと感じるようになる
Lv3よりはやや強い程度だがこのレベル以上のカードは分解の効果範囲なので注意
GETSPがそこそこ高いときに出すことが多い
Lv3とともに中型と呼ばれることも

Lv5・6

このレベルになると終盤以外ならサポートなしでも大体勝てるようになる
GETSPが高くてもSPがほとんど増えず負けるとかなりきつくなってくる
大型と呼ぶことも多くSPを増やすカードが少ない場合あまり多くは入れられない

Lv7・8・9

GETSPが多くても確実にSPが減る 終盤に勝ちを狙う時に出す場合が多く
戦局すら変えるほどの能力を持つ場合もある
ファイルに複数入れることは少なく 入ってない場合もかなり多い
出すタイミングを間違えると一気にSPは減りピンチになるので注意が必要

神族リフェス:白


  • グランヴェリオン(5)EX
アタックでライフ回復という聖竜涙目なカード
非優勢で出せばライフ2回復も夢じゃない
相手ノーセットなんて知りません

  • 解呪(5)★★★
いらない子から神カードに あったら1枚は入れとけ
勝敗エリアゲー死滅

  • 治癒呪文(5)★
LPを回復する。最低1枚必須といっても過言ではない
LP回復系の定番

  • ラステ(5)EX
黒ユニットに対して驚異の能力を発揮するので黒優勢に出すと強い
相手の援護に白のカードがあれば更に強くなる
ただしフォルフェナクや返却には注意

  • ラステ(4)★★★
合わせてSP9必要だが炎魔人や禁止呪文も怖くない
Lv4標準的なステータスなので勝てちゃったり

  • アネット(4)EX
優勢ファルカウで出せば高確率で勝てる
HP50なので守備強化などHPサポートしてあげたい

  • バルティア(4)★★★★
勝利時に相手の手札からリフェス以外のカードをすべて捨てさせるというとんでもないカード。
決まれば、まず戦意が喪失する。カード自体の能力はゴミに等しいので、不戦勝狙いが多い。
狂信者以上に注意が必要だが、レア度が高く入っている確率も高くないので
まったく読めないのが頭痛のタネ。

  • サージス(4)★★★★
SPに余裕があればできるこ
出されると最高にうざったい

  • 紫石のカーバンクル(4)★★(着せ替えあり)
相手の勝利エリア、敗北エリアを掃除する能力を持っているのが特徴。
火竜に負けた場合に出してグリモアをポイされなくするとか、
少女の霊に負けた場合に出してSP-2されなくするとか使い方は色々。
フェティスざまぁwww援護でも使えるためかなりオススメ

  • 少女神官(4)★(着せ替えあり)
まず可愛い。もう可愛いなんてもんじゃない。超可愛い。
着せ替えの少女神官たんかわいかったよぅ!!
世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
手札の白影響で更なる強化・黒優勢時にサポートでつけると〇

  • 守備力強化(4)★
HP+40と勝利時SP+2。
レベル1で使い勝手がいいので2枚くらい入れちゃおう

  • あふれ出す魂(4)★
水精霊の剣士が手札にあるのに水の精霊が全部墓地に!なんということでしょう
そんな時にこのカード SP+3付き

  • 太陽王国の上級剣士(4)★
勝敗エリアゲー死滅
紫石のカーバンクルと違って援護では使えないがGETSP6でAT60

  • メイリーン(3)★★★★(着せ替えあり)
えるしっているか へんきゃくされたら 敗北時効果が発動しない
サポートでも使えるがとにかく重く感じる

  • ラフィーレ(3)★★★(着せ替えあり)
ATがGETSPx10、先攻。優勢でGETSP4以上ならLV4のくせに速攻で高い攻撃力を持つ
HP20なので火の精霊や火炎竜巻の翼竜で簡単に潰れる。
HPの強化を忘れずに

  • 魔人の手(3)★★★
相手が非優勢なら死ぬ が 援護や勝敗エリアで回復されたら生き残るので注意
敗北時にカードを回収できるが警戒されるので決まりにくい

  • 星竜(3)★★
修正で一枚ドローは消去 それでもそこそこ使える子
SP+2と実質SP4になるのでGETSP3,4でもばしばし出せる
守備力強化と相性も良いので、良く一緒に出される。

  • 弱者の盾(3)★
攻撃されないだけでアタックスキルは発動するので注意
セラフ、アリウス、冷酷無比の弓使い に使うのがお勧め
リヴァーレ、トルテ、アルヴェイン、セリア等につけるとかなり凶悪

  • 聖なる光(2)★★★
入れておけば山札破壊ファイルざまぁwwww
大量にドローするファイルなら入れておいたほうがいいかも

  • 聖竜(2)★★
ボクにはグランヴェリオンがあるんで
とはいえ相手がノーセットでもLP回復するので使い分けてもいい
竜族のほうが機兵よりカードタイプとしては優秀なのでファイル次第ではグランヴェリオン以上

  • セラフ(2)★★(着せ替えあり)
優勢白時限定だが、「アタック発動」で相手を即死させる。
弱者の盾+セラフが有名 サポートで先攻をつけさせるのもあり
本人のHPの貧弱さは要注意。あらゆるオープンダメージで死ねる。

  • 太陽王国の仕掛け盾騎士(2)★
優勢白だけど手札しょぼっwwwwwって時に使えるカード
標準ステータスと敗北時発動のおまけつき

  • 祝福装甲の騎士(2)★
白優勢限定の無課金版メイリーン
ステータスが高いので負けたくても負けれなかったり。

神族ローティア:黒


  • ヴェルベット(5)EX
修正ざまぁwwwwwwwHP下がって倒しやすくなりました

  • リヴァーレⅢ(5)EX
レベル2でレベル5並のステータス きがくるっとる
勝利エリアにカードがあると死ぬので注意

  • ズガテロザ(5)★★★
通称ズガ様。「アタック発動」でAT+自分のセメタリー数×10されるスーパーパンチャー。
優勢神族以外で出しても強いのがポイント。後半の切り札の一つ。
ただし自身が鈍足でHP100あっても強化されるとすぐ死ぬ
なので確実を期すならHP増強カードや先攻をとれるカードを使っておこう。

  • 歪んだ狂信者(5)★★
勝利時:敵の手札から2枚捨てる
初手かGETSP0か1の時に出して相手がノーセットなら無条件で2枚捨ててお得

  • プロポジッション(4)★★★★★
守備強化などでHPを増やすと良い。相手は死ぬ

  • ディカール(4)★★★★
レレイウの敗北時発動が無いバージョン だが重い
AGIが高めでATが低めなので無慈悲な死などの即死系やAT強化はほぼ必須

  • レレイウ(4)★★★(着せ替えあり)
治癒呪文、メイリーン涙目なカード
墓地12枚にすると警戒される
自滅の可能性があるので自分のLPが1のときに使うとほぼノーリスクで使える

  • 呪縛(4) ★★★
相手の先攻能力を無くし、AGI-3、相手のSP-1、コスト1。狂ってる

  • 魂削りの女剣士(4)★
呪縛と出せばSP-5!
出す時に限って相手はオープンダメージかノーセット、泣きたい

  • ルザ(4)★★★
AT20以下のユニットで嫌なスキルを持っている場合はかなり多いのでかなり強力
AGI4以上に後攻付加なんておまけと感じるくらい↑の能力は優秀

  • 鬼の一言(4)★
勝利時に相手を墓地に送る
敗北時・敗北エリア発動のスキルを発動できなくする
そのうえ自分のAT強化と相手のAGI下げ
ダロス用にしなくても十分強い

  • 陰陽師(3)EX
OS効果が悪くない頻度で命中する。ユニット性能は勝てたらラッキー程度
優勢を意識せずに妨害用に使っても良いだろう
EXカードだが夏のイベントでシリアルが配布されているはずなので、持ってる人は一枚いれとけ

  • フォルフェナク(3)EX
黒限定のユニット版返却
直接墓地に送るので実際は返却よりやや上
EXラステ対策にはこれが一番 歪んだ狂信者にも勝てる
勝利時発動はおまけ程度

  • ベロス(3)★★★★
捨てるカードは治癒呪文、メイリーン、聖なる光あたりか
手札のリフェスを見れるのはおいしい

  • 古い城の死霊(3)★★
嫌がらせカード 本当にいやらしい
勝っても負けても損はない

  • セリア(4)★★★
LP2か3のときに本領発揮で弱者の盾も効果あり
アタック発動で手札破壊(グリモアを選択・ユニットをランダム)&LP回復
LP1のときに出すと治癒呪文でも入れないとその時点で負けます
奇跡が起こればLP回復をすることも可能
勝利時発動なんておまけです

  • ジャックレス(3)EX
弱いが嫌なカード それ以上でもそれ以下でもない
山札に戻るので手札にあって他にいいカードが無いなら出すべき

  • 白骨狂の死霊使い(3)★
こっちはセメタリーから回収し続ける幽霊の別バージョンのカード。
援護効果もLv3にしては良質。入れておいて損はないだろう

  • 月公国の長刀使い(3)★
実はかなりオススメなアタッカー。元のATが40というのが大きい。
氷結結界といった相手に後攻能力を与えるサポートをつけて出せば、実にAT80。優勢ならAT160だ。
援護にもつかえる

  • 死の線を切るモノ(3)★
非優勢でも出せるように奇跡の果実、月公国の長刀使いなどAT+30のカードを入れておくと良い

  • ラ・ボォ(2)★★★
私女だけどラボォ単騎で出す男の人って素敵

  • 獣化病/エキドウナ(2)★★
星の怒りを強力にしたようなもの
だが黒優勢でしか出せない+勝たなければならない

  • 駆け抜ける女暗殺者(2)★
オープンで先攻能力・・・HP援護つけて非優勢ラスアムフルボッコか?
きまれば最高にきもちよさそう

  • 幽霊(2)★
HP70AT10黒だが、注目すべき点はアタック発動:敵の手札から1枚カードを捨てる
GETSPが低いときに出すと決まりやすい。優勢神族じゃない時の方が相手が生き延びて複数枚削れる
幽霊同士が当たるとほぼ確実にお互いの手札が0という悪夢に・・・

  • 戒めの短刀(1)★★
私女だけどラボォ+戒めの短刀はちょっと・・・

  • 動く死体(1)★
何故かブラゲ民に人気のカード
ないわぁ

神族ゴウエン:赤


  • 妖精の踊り(5)★★★
山札から1枚捨てSP+4。何枚も入れると肝心なときにモンスター来なくて困るので
現在もっとも主要なSP補給カード。手に入れるだけでデッキの円滑さが増す。

  • バンデール(4)★★★★
竜系が勝敗エリアにあれば非優勢でもHP130AT60AGI4の化け物に
サポート無しだったら涙目

  • 火竜(4)★★
充分な基礎ステータスと、勝利エリアで相手のグリモアを全部落とせるのが良い大型。
これが決まると相手は次ターンかなりの確率でサポートをつけるので、ダイアソアなどで追撃も狙える。

  • 炎の巨石兵(4)★
レベル5と少し重いが優勢でなくてもクレストだと結構勝ってくれたりする
もちろん優勢で出すに越したことはない
火山から飛び出す飛竜(笑)

  • トルテ(4)★★★(着せ替えあり)
SP追加消費で双方エリア破壊&能力強化
弱者の盾も効果あり
両方のエリア破壊してリヴァーレと同じに
自分のエリアの効果を発動できないので注意

  • 石の牙(4)★
Lv2でHP+60&カウンターで相手のHP-20
赤だからEXのラステの効果を受けません

  • 魔獣王『リヴェイラ』(3)★★★★★
修正ざまぁ
山札10枚と条件がきつくなり、狙ったカードを勝利エリアに置くにはあふれ出す魂必須か
山札切れ対策にも使える 勝てればね

  • カサンドラ(3)★★★(着せ替えあり)
抱き枕18000円
神族が偏ってないファイルにオススメ

  • フェリア(3)★★★
人気のサポートはレベル2以下が多いので決まりやすい
優勢大型相手なら運ゲー。レベル3以上の援護がほしい

  • 火山から飛び出す飛竜(3)★★
火炎竜巻の翼竜(笑)

  • 炎魔人(3)★★
Lv7のわりに強さは微妙でコストパフォーマンスが悪いが、
自分のレベル以下のサポートエリアのカードを「敵味方両方」封じる。自分もサポートできない。
相手のLPが1でSPが低めの時に出せば、治癒呪文をスルーした上で殺せる恐ろしいカード。
40点ダメージだけじゃきついのでできるだけ優勢時に出してあげよう

  • 突撃(3)★★
AT+10、AGIが2以下なら先攻を付与するグリモア。Lv2なのが魅力。
セラフ、力任せの格闘家、ズガテロザ等に使って先攻をつけてやると良い。

  • 傭兵王国の魔法使い(3)★(着せ替えあり)
非優勢でも50点 勝利エリア付き。
戦士、剣士で使えるカードはかなりある

  • 落ちこぼれの勇者(3)★
妖精族の魔法使いや戦いを決めた妖精と一緒に出すのがオススメ

  • 渡り歩く少女剣士(3)★
相手が優勢神族以外ならAT4倍になるハイパーカード
入れておいて損はない・・・はず
一応援護可能だがつけることはほとんどない

  • 炎の玉(3)★
レベル2以下のサポート無効
守備強化や解呪、聖なる光に合わせるとおいしい

  • ダイアソア(2)★★★
先攻がなくなったダイアソアなんて
とはいえATの上昇の高さはかなりいい
優勢ならリドレーアEXにふつうに勝てます

  • 戦いを決めた妖精(2)★★
大型メタカード。
サポートにおいても発動するのでおすすめ。

  • 木精霊の剣士(2)★★
勝利エリアに木精霊が置かれ、相手に後攻能力を与える
サポートは月公国の長刀使い、魔法王国の細身剣の剣士がオススメ
出されるとむかつく上にほぼ勝てない

  • 奇跡の果実(2)★★
守備力強化のAT版。小型カードはこっちのほうが相性がいいだろう

  • 火炎竜巻の翼竜(2)★★
最近の空気っぷりは異常。強かったのにね

  • 東方の女剣士(2)★(着せ替えあり)
かわいい

  • 山育ちの獣狩り(2)★
援護と勝利発動がそこそこ優秀なLv3。優勢あわせると強化も馬鹿にならない

  • 火の精霊(2)★(着せ替えあり)
HP-20、敗北エリアHP-20。コストが安く先攻つぶしに使えるし、出すカードが無いときに出して
敗北スキルを利用することもできる

  • 巨大豚(すぱせ)★
ぶひー

  • ボルバロン(笑)EX
炎の巨石兵とお供にボロンボロン
動く鎧を敗北エリアに置くのもボロンボロン

  • 最強の銃(笑)EX
うわぁ・・・
出してきたら笑ってあげてください

神族ファルカウ:青


  • 正義を司るモノEX(5)EX
私女だけど手札にリフェスがないのに出しちゃう人って・・・
フェティス、ラスアム涙目 だがEX

  • 正義を司るもの(5)★★
EXのと同様手札にリフェスが無いと自滅
青にはかなり強いが他の色だとやや涙目
サポートの青も無効化できるので分解が効かないのも〇
ラスアムと氷魔術師が嫌いな人にはお勧め

  • 分解(5)★★★
ハイパー返却カード。軽い上に返却条件がLv4以上と超ゆるゆる。マジヤバイ
手札に戻すだけなので次ターン以降出てくる可能性があることには注意。

  • ラスアム(5)★★★(着せ替えあり)
オープンで相手に後攻能力 HP-30、アタックでHP-30AT-10山札から1枚ドロー
細身剣とのコンボは有名です

  • ゴスペル(4)★★★★
相手は1ターン目に攻撃できない
当然ラスアムなどのアタック発動も食らわない
無慈悲な死と組み合わせるとマジやばい
あいてのLP1がになるまでとっておいて最後に使うのがベター
炎魔人?知りませんよ・・・

  • ヴォンドラーム(4)★★★★
レベル7だが2枚ドローうめぇwwwwww
水の槍と一緒に出せば援護なし非優勢は死ぬ

  • 調整体ノゼ(4)★★★★
SP追加消費でLv2以上のユニットのステータスをコピー
青優勢に出すのがベスト 相手が大型かつ非優勢だと高確率で勝てる
AT強化が無いと水の精霊に負けるので注意

  • 転送(4)★★
魔術の使い手や空杖の魔法使いなどSPが低いユニットと一緒に出そう。
大型や強力なアタックスキルを持つユニットが多いファイルなら入れとけ
弱いユニットがきてもなかない

  • 魔法王国の氷魔術師(4)★★(着せ替えあり)
非優勢でも50点 勝利エリア付き
サポート用に水の槍、失敗、美声の魔歌術師なども入れておくとよい

  • 魔法王国の格闘家(4)★★
優秀な攻撃カード。サポ必須だがAGI5からAT40で殴りにいけるため、小型から中型までは大体勝てる。

  • 返却(4)★
終盤の切り札。優勢以外が条件だが、相手が黒黒黒黒黒など出すカードが偏っているときはかなり読みやすい。

  • 水の槍(4)★
軽くてかなり優秀な効果。小型戦ではかなり使えるのでおすすめ

  • 失敗(4)★(着せ替えあり)
入手が容易なSPブーストカード。妖精の踊りと同様、入れる枚数には注意

  • 水の精霊(4)★
水精霊の剣士と相性が非常に良い上、援護、ノーセット回避用の敗北カードとしてもかなり有用。
精霊の中で一番使える

  • バネット(3)★★★
かわいい

  • 海神の怒り(5)★★★
自滅するとかなり痛いがとどめを刺そうとする相手のサポートありで返却
終盤でないとやや使いにくい

  • アディシオン(3)★★★(着せ替えあり)
修正でそこそこ使える子に
炎の玉でオープン60ダメ+通常時20、優勢時なら合わせて100ダメを叩きだせるカード。さらに攻撃グリモア補給。
自身のHPが低いのが難点だが、AGI4と大体において先攻が取れるのと含めて使い勝手が良い。

  • 背後からの襲撃(3)★★★
AGI3が多いファイルに。
レベル1なので後攻くらっても先攻になる
SPがあれば何度でも使える子 手札にあるのバレバレだけど

  • 星の怒り(3)★★★
とりあえずむかついたらこれ
SPあれば古代王国の死体の王と一緒に出して負ければうまかぁ

  • 魔法王国の攻撃兵(3)★★
サポートがあれば非優勢でもAGI3で50ダメージ
勝敗エリアも優秀 かわいい

  • 人魚族の戦闘兵(3)★★
勝利で1枚ドロー、さらに人魚族のカードを1枚ドローというハイパードローカード
人魚族ファイルでなくても3枚いれるのもあり
援護倍増のカードと一緒にオススメ

  • 水精霊の剣士(3)★★
敗北エリアに水精霊が置かれるので、先攻しやすくATまで下がるので素出しで結構勝てる。

  • 水竜(3)★★
優勢青でこれを出せばほとんど負けないだろう。
ただし重いので、GETSPをよく見て出すタイミングは十分に気をつけよう。

  • 美声の魔歌術師(3)★
レベル1の支援カード。勝利/敗北スキルがあるので毛玉や水の精霊のような感覚で使える。
相性の良いユニットは魂削りの女剣士、援護2倍とか

  • 空杖の魔法使い(3)★(着せ替えあり)
サポ前提の先攻カード。無慈悲な死を組み合わせると結構はまってくれる。
もちろん妖精の踊りや失敗を合わせてもいい

  • 巨大すぎるカエル(3)★
AGI4以上のカードが出てくればかなりの確立で勝てる
敗北エリア付き

  • 燕の偵察兵(3)★
水の柱と一緒に使えば手札の中から選んだカードを勝利エリアに置くことができる
置くカードは水の柱とか火竜とか森に潜む巨大な身体など
相手の勝利エリアにもランダムでおかれるため自爆に注意

  • 魔法王国の鏡剣士(3)★★(着せ替えあり)
グリモア破壊時にステータス強化
オープンダメージに対してはほぼ無敵
ラスアムのサポートがグリモアなら単体でも勝てる

  • 魔術の使い手(3)★
眼鏡っ子。
SP系と組み合わせてどうぞ

  • 侵魚/愛を唄うモノ(3)★
女性キャラカード
リフェス必須だが効果は強力
グリモアも援護能力に入るので不発はあまりなさそう

  • ディストリア(2)★★★★
ランバーーールッ!!
敗北エリアのユニットのHP/AT加えちゃう
前ターンで炎の巨石兵とかで負けていて優勢だと150/100、30ダメで強い
でもあくまで敗北エリアだけなんだよね。しかもレベ5ふざけてる

  • 白鳥の魔法剣士(2)★★
「援護効果×2」系の能力を持つ、AGI3の先攻持ちユニット。
HPとATはその分低いが、AGI3の先攻であり、居合い剣士のオープンダメージや、ルザの後攻攻撃を避けつつ攻撃可能。
援護効果がHPとATにプラスが入るタイプの能力を持つカードと相性が良い。

  • 練達の魔術師(2)★★
カードドロー用。といってもLv3の標準的なステータスを持っているのでそのまま勝っちゃうこともある

  • 魔法王国の細剣の剣士(2)★
援護用。AT+20,AGI+1、アタック発動相手が後攻を持っていたらAT+50
ラスアムとあわせて出すと非優勢ダメ130(笑)優勢ダメ150(失笑)まさにチート
バランサー(韓国微笑)は頭が狂ってるとしか思えない

  • 魔楽器師(2)★
オープン発動?現実を見ようぜ
合計: -
今日: - 昨日: -