社員旅行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:09:09.45 ID:eIN/V9s0
【社員旅行】かなり長いから読むなら覚悟してくれ

基地内会議室

青「・・・というわけで慰安旅行の日取りが決まった!一泊二日の温泉旅行だ!各自日ごろの疲れを癒してほしい!」

赤「全員は無理ですよね・・・基地を空ける訳には行きませんし・・・僕がのこr」

青「心配するな、臨時の戦闘員を雇った。こい!」

黒服1&2「「誠心誠意がんばります」」

赤「・・・・・(気まずい・・・あの後>>467事情を話して納得してもらったが・・・・)」

黄「わーい!!今回はどこだろう?たのしみー♪あっ!青!おやつは300円までだよね?」

桃「子供じゃないんだからそんなわけないでしょ!!300円じゃスイーツのひとつも買えないじゃない!」

黄「じゃ、バナナはおy・・・」

緑「・・・・お子様・・・・」ぷっ

黄「!!ぼ、僕は子供じゃない!!緑ぃ!!」ドタドタ

青「やめんか!!そういうところが子供だというんだ!緑も黄をからかうな!」

黄「はーい・・・」

緑「・・・了解・・・」

黒「・・・・ぽー・・・(家族旅行以外の旅行なんて初めてです・・・)」

赤「おい・・・黒・・・」

黒「はっ・・すみm・・・wwwwサーセンwwww」

赤「・・・・・・(なんだかんだでみんな楽しみなんだなぁ・・・)」
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:10:40.77 ID:eIN/V9s0
469

当日マイクロバス内

黄「見てみて!!あの湖すごっくきれい!!あっ、こっちの川も・・・」

黒「wwwwwwwwwマジパネェwwwwwwwwすごいっスねwwwww」

桃「うるさいわねぇ・・・すこしはおとなしくできないの?」

黄「だって旅行だよ!!楽しいじゃないか!!」

桃「限度があるってのよ!!そんな騒がれたらスイーツがまずくなるわ!!」もぐ

黒「wwwwサーセンwwww」

緑「・・・黄・・・お子様・・・」ぷっ

黄「あぁー!!緑!!また僕を馬鹿にしたなぁ!!」ドタドタ

青「・・・・・・・」

赤「あれ?青さんどうしたんですか?(いつもはこういうときのストッパーなのに・・・)

青「少し酔っただけだ・・・話しかけるな・・・」

赤「薬いりますか?・・・もちろん市販の」

青「・・・・すまん」

赤「・・・・・・(青ってたまにかわいくなるんだよなぁ・・・」

桃「~♪~♪~~~♪」

赤「(桃・・・おまえも歌うたってんじゃねぇかよ・・・)・・・青さん、背中なでますよ・・・」なでなで

青「・・・うぅ・・・(これ見よがしに騒ぎおって・・・あいつら着いたらただではすまさん!!)」なでられなだられ


471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:12:53.56 ID:eIN/V9s0
470

旅館前

青「貴様ら騒ぎすぎだ!!浮かれるのはわかるが他の客への迷惑も考えろ!!」

黒「wwwwサーセンwwww調子乗りましたwwww」

黄「えー・・・でもさぁ・・・」

桃「貸切じゃないあのバス・・・」ぼそ

青「!・・・そ、それでもだ!!」

赤「青さん、気持ちはわかりますが・・・慰安旅行くらい・・・そんなガミガミしてたら癒しになりませんよ?」

青「!!・・・そ、そうだったな・・・すまない言い過ぎた」

赤「・・・・・(ん?やけに素直だなぁ・・・あっ!うらやましかったから・・・)」にやにや

青「!!!赤!貴様なにをにやけている!!!」がちゃり

赤「え!?そんな!!楽しい慰安旅行jy・・・」

青「問答無用だ!!!!」バスッ!バスッ!

緑「・・・・ばか・・・・」

チェックイン後 旅館ロビー

青「私が調べたところによるとこの近くには有名な観光名所があるらしい・・・観光に行ってみないか?」

黄「いいね!温泉だけで帰るのはもったいないもんね!!」

桃「かんこぉ~?それよりこの辺にスイーツのおいしい店はないの?」

緑「・・・なら桃は別行動・・・・」

黒「wwwwサーセンwwww観光楽しんできますwwwww」

桃「あ、あたしもやっぱり行くわ!!おみやげでスイーツもあるかもしれないし・・・」

赤「・・・・(おみやげかぁ・・・・あいつらにもなにか買って行ってやろうかな・・・)」

青「話はまとまったようだな・・・では出撃だ!!」

472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:13:44.53 ID:eIN/V9s0
471

○○の滝

青「○○の滝はな、高さ120m、幅73m、四段になって落下することから四度の滝の別名をもつ名滝でな・・・今回の温泉はこの滝の下流に湧いている。古くは平安時代から・・・」

黄「しぶきが気持ちいいー!!!それにすごい音!!」wktk

黒「・・・ぱねぇ・・・(滝を観光するのは初めて・・・すごい・・・)」

桃「スイーツ屋はどこなのよ!!!赤!探してきなさいよ!」

赤「え?俺まだ滝みたいんだけど・・・」

緑「・・・・桃はいつでもそればっかり・・・・」

桃「いいじゃないべつn・・・」

青「話を聞かんかぁ!!!」がちゃり

赤「すんませんーッ!!!(なんで俺が・・・)」へこへこ

おみやげ屋

赤「いろいろあるんだなぁ・・・(これなんかよさそうだな・・・このボーナスで買おう)」

赤「すいませーん、これくd・・・」

桃「えーと・・・コレとコレとアレ!あ!あとコレも!じゃ頼んだわよ赤!」すたすた

赤「・・・・・・(理不尽だ・・・・)」

店の親父「らっしゃい!」

赤「これください・・・」どさっ

店の親父「毎度!!」

474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:15:23.40 ID:eIN/V9s0
472

旅館ロビー

黄「楽しかったー!!ああいうのも良いもんだね!!」

桃「滝なんかみて何が面白いの?まぁスイーツはたくさん買えたけど・・・」

緑「・・・・それまんじゅう・・・」

桃「!ま、まんじゅうは日本のスイーツよ!!」

赤「・・・・・・(おみやげはなんとか買えたけど・・・桃のせいでボーナスがぱぁ・・・ははは)」

青「さて今日の部屋割だが・・・私、黄、緑が『松』赤、黒が『竹』桃が『山葵(一人部屋)』だ。」

桃「!・・・なんであたしが一人部屋なのよ!!」

青「すまん、四人部屋は予約が取れなかったのだ。いくらなんでも男といっしょは無理だろう?」

桃「だったら二人部屋を二つに・・・」

青「予算の関係上無理だった。あきらめろ・・・まさか寂しいとは言わないだろう?」

桃「ぬぐぐっ・・・そうね!一人のほうが気が楽よ!!」

赤「・・・・・(黒と一緒か・・・ん?黒・・・・は!)」

黒「wwwサーセンwwwパネェwwwサーセンwwwパネェwwwサs・・・」

赤「お、おい・・・黒!」ぼそ

黒「は!すみm・・・wwwサーセンwww(赤さんと同じ部屋・・・ど、どどどうしよう)」

青「ほかに異論は無いようだな・・・では解散!」

桃「・・・さびしくないもん・・・」くすん

475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:16:58.57 ID:eIN/V9s0
474

温泉 女湯

黄「わー!!!お風呂結構ひろい!!!それに露天風呂だ!!」

青「ほう・・・なかなかじゃないか・・・ちなみにここの温泉はな・・・・」

黄「いやっほー!!!」ざばーん

青「・・・おい!!飛び込むな!!」

桃「まぁ、良いじゃない。他にお客もいないし・・・」

青「だがしかし・・・常識というものが・・・」

緑「・・・・・・(おっぱいが選り取りみどり・・・しあわせ・・・)」ぷにぷに

青「・・・きゃあああああ!!!緑!!貴様またッ!!」バッ

緑「・・・・青おっぱいおっきー・・・・♪」テテテッ

青「どこの中学生d・・・(黄『えいっ!!』ぷにぷに)うわわあぁああ!!!」バッ

黄「青って結構おっぱいあるなー・・・僕なんてぜんぜんなのに・・・」ふにふに

桃「青のなんてまだまだよッ!おっぱいってのはこういうのを言うのよ!!」ばぁーん

緑「・・・なるほど・・・」もみもみ

桃「あぁん・・・もんじゃd・・・やめなさい!!!」

青「ッ貴様らぁ!!!そこに直れ!!!」

黄「銃の無い青なんてこわくないもんねー♪」ばしゃばしゃ

緑「・・・同じく・・・・」ばしゃばしゃ

青「く・・・なら逃げるな!!まてぇ!!!」ばしゃばしゃ

桃「元気ねぇ・・・」ちゃぽーん

男湯

赤「女湯は楽しそうだなぁ・・・何話してるんだろう?(黒はなにしてるかなぁ・・・後で入るっていってたけど・・・)」ぱしゃん

客室『竹』

黒「私も皆さんといっしょに温泉はいりたかったなぁ・・・(ぐすん)・・・でも赤さんと入るのは恥ずかしいですし・・・////」

476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:18:22.20 ID:eIN/V9s0
475

風呂上り ロビー

黄「温泉といえばコレだよね!!卓球!!」

青「ベタだが・・・その通りだな・・・」

黄「みんなで勝負しようよ!!負けたらジュースおごりね!!」

桃「その勝負のったわ!」

緑「・・・桃・・・できるの・・・?」ニヤ

桃「いったわね緑!かかってきなさい!!」

緑「・・・望むところ・・・」

青「私も忘れてもらっては困る!!」

赤「・・・・(みんなノリノリだ・・・)」

黄「そういえば黒は・・・?」

赤「温泉入るって言ってたぞ」

青「一緒じゃなかったのか?」

赤「あ、あぁ・・・トイレいってから入るって言ってました」

緑「・・・大か・・・」

桃「良いから早くやるわよ!!」ブンブン

風呂 女湯

黒「気持ちいいですね・・・家の大浴場とはちがったよさがあります・・・」かぽーん

黒「でも・・・すこし寂しいです・・・」ぴちょーん
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:20:32.21 ID:eIN/V9s0
476

結果 1.黄 2.赤 3.緑 4.青 ビリ.桃

桃「負けた・・・」がーん

黄「とーぜんだね!!ジュースッ、ジュースッ!あっ、僕牛乳ね!」

青「・・・ビリでなかっただけでよしとするか・・・私はコーヒー」

緑「・・・妥当・・・お茶」

赤「まぁまぁだな・・・じゃあ俺は・・・『買ってきなさい』・・・え?」

桃「赤・・・あんたが買ってきなさい!!」

赤「え・・・?俺2位・・・」

桃「早く」

赤「・・・はい(参加しただけで俺のおごりは決定していたのか・・・)」

桃「あたしは桃の天然水ね」

赤「え?いまそんなn・・・」

桃「早く」

478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:22:43.15 ID:eIN/V9s0
477

旅館客室『松』 夜

黄「ごはんおいしかったね!!」

青「カレーではなかったが・・・?」

黄「む!青まで・・・僕はカレー以外だっておいしく食べられる!!」

緑「・・・黄の食事7割はカレー・・・」

黄「す、好きなんだからしょうがないじゃないか!!!」

青「黄はもう少しバランスのよい食事を心がけたほうがいいな・・・でないと太るぞ?」

黄「え?」

青「カレーは存外カロリーが高い食べ物なんだ。今は運動しているからいいものの・・・」

黄「僕はふ、太りたくないよ!!そうだ!赤とのスパーリング増やそう!!」

青「い、いや・・・今まで通りなら問題はないんだが・・・」

黄「ヤダ!!僕は太りたくないしカレーも諦めたくない!!」

青「そ、そうか・・・」

緑「・・・(赤)ご愁傷さま・・・」
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:23:44.18 ID:eIN/V9s0
478

そのころ客室『竹』

赤「・・・俺端のほうで寝るから・・・」

黒「・・・////」

赤「なんだったら下のロビーでもいいし・・・」

黒「・・・////」

赤「・・・お、俺やっぱりロビーにいくな・・・」

黒「!」ぎゅ

赤「お、おい黒・・・・」

黒「あ、赤さん!・・・こ、ここで・・・////」

赤「いいの?」

黒「はい・・・平気です!・・・赤さんのこと信じてますから」に、にこ

赤「・・・(信じてるとか・・・かわいすぎるだろ・・・jk)」

黒「・・・赤さん?」

赤「あ、あぁ・・・ありがとな(信じてるとか戦隊のメンバーから言われたの初めてだ・・・うれしいなぁ・・・)

赤「ね、寝ようか・・・」

黒「は、はい!」

そのころ客室『山葵』

桃「・・・今夜は少し冷えるわね・・・」ころん

桃「・・・寂しくなん・・・か寂しくなんか・・・」ぐすん
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:25:35.12 ID:eIN/V9s0
479

旅館ロビー 翌朝

赤「・・・・・(昨日は緊張して全然眠れなかった・・・黒は爆睡してたけど・・・)」

青「みんな昨日はよく眠れたか?今日はここに行くぞ」つパンフレット

緑「・・・水族館・・・?」

青「うむ。マイクロバスは片道だけの契約にしたのだ。車をレンタルしていくぞ!」

黄「うわぁ・・・この魚おいしそうだね!しかもこんなにいっぱい!!」

桃「あんたは食べることしか頭に無いの??水族館よ?」

黄「え?これおっきないけすじゃないの?」

緑「・・・いけす・・・」ぷっ

黄「わ、わらうな!!そう見えたんだから仕方ないじゃないか!!」

黒「いけすとかwwwwパネェwwww(お魚さん♪お魚さん♪)」

黄「く、黒まで・・・!!」

青「そこまでだ!!まったく・・・赤!レンタルの運転は任せたぞ」

赤「・・・え?」

青「免許を持っているのはこの中ではお前しかいないんだ」

赤「・・・はい(そうなのか・・・ならしょうがないかな・・・にしても徹夜明けで・・・)」

青「さぁ、出撃だ!」

桃「どうでも良いけど『出撃』ってなんなのよ・・・?」

青「う、うるさい!癖みたいなものだ!しゅ、出発だ!」

赤「・・・(・・・がんばろう)」
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:27:21.11 ID:eIN/V9s0
480

○○水族館

桃「生ぐさい~・・・服に匂い移んないわよね・・・?」スンスン

緑「・・・・・(・・・なら入らなきゃいいのに)」

青「おぉ!ゴマフアザラシだ!!ころころしているな・・・ん?ほほぅ・・・こっちは・・・」

緑「・・・青ノリノリ・・・」

黄「あ!あれおいしそう!・・・でもこっちのほうがおおきいな・・・あ!あれなんかもっと・・・」

緑「・・・黄・・・食べられないって言ってるのに・・・」

黒「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww(へーなるほど・・・あっ・・・いまこっち向いた・・・♪)」

緑「・・・以外に黒が普通・・・」

赤「・・・・・・・・(よ、予想以上にしんどい・・・確かベンチがどっかに・・・)」スッ

緑「・・・・・・?」


482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:29:24.70 ID:eIN/V9s0
481

水族館内ベンチ

赤「ふぅ・・・軽く休めば何とかなるか・・・しかし徹夜明けはしんどいな・・・」どさッ

緑「・・・・・・」

5分後

赤「あー・・・」

緑「・・・・・・」とてとて

赤「ん?緑?」

緑「・・・どうしたの?」

赤「いや・・・ちょっと寝不足でね・・・あ!心配するな!帰りまでには何とか・・・」

緑「・・・ならこれ・・・」つ栄養ドリンク

赤「・・・・・・・」

緑「・・・安心して・・・今度こそ市販品・・・・」つレシート

赤「ほんとだ・・・さんきゅ・・・緑おまえも楽しんでこいよ・・・帰りの心配はいらないさ」

緑「・・・・・・・」

赤「な?」

緑「・・・了解した・・・」

赤「栄養ドリンクさんきゅーな!(だいじょうぶだよねコレ・・・?帰れなくなったらみんなからなんと言われるか・・・)」

緑「・・・無理しないで・・・」ぼそ

赤「ん?」

緑「・・・なんでもない・・・」すたすた

赤「?」

484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:35:01.71 ID:eIN/V9s0
482

水族館駐車場 レンタカー内

青「よし、全員そろったな・・・赤!また運転を頼む」

赤「はい・・・(・・・栄養ドリンクのお陰か何とかいけそうだ)」ぶろろろr・・・

青「うむ。基地に着くまで気を抜くなよ?」

黄「青なんだか学校の先生みたいだね?」ぼそぼそ

桃「きっと体罰教師よ!体罰教師!」ぼそぼそ

黒「wwww俺もそう思うッスwwwwでも体罰教師はないんじゃないッスかwwww」ぼそぼそ

青「こそこそとなにを話しているんだ?」

緑「・・・青が学校の体罰教師だって・・・黒は割と擁護してた・・・」

黄「あっ!緑!!」

青「ほぉ・・・」

桃「そ、そんなことはないわよ?リーダーシップがあるって話を・・・」

青「そういえば黄には風呂での借りがあったな・・・桃も私を貧乳だと・・・」

黄「そ、そんなことあったっけ?ぼ、僕はしらないなぁ~」

桃「あ、あたしは貧乳だなんていってないわよ?ただあたしのほがおっきいってだけで・・・」

青「・・・反省する気はないようだな?」がちゃり

黄&桃「「うわぁああああ!!!&いやぁぁあああああ!!!」」

赤「車内であばれないで・・・・」泣

黒「wwwwマジパネェwwww」

緑「・・・・・ふひひ」

485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/09/16(火) 20:36:55.61 ID:eIN/V9s0
484
戦隊基地前 夕方

赤「・・・やっと着いた・・・(もう運転しながら寝そうだった・・・)

青「うむ。ご苦労だった」

黄「うーん・・・我が家って感じだねぇ・・・」

桃「うぅ・・・おっぱいが痛い・・・青おっぱいばっかり狙って・・・そんなにうらやm・・・」

青「何か言ったか?」

桃「・・・なにも」

黒「wwwwwwwwwwwwww」

桃「何みてるのよ!!!!」

黒「wwwwwサーセンwwwww」

黒服1&2「「おかえりなさいませ」」

青「ん?任務はどうだった?」

黒服1&2「「滞りなく」」

青「そうか・・・ご苦労だった・・・ではこれを持ってさっさと帰りたまえ」つバイト代

黒服1&2「「はっ」」

緑「・・・・・・(おもいだした・・・こいつらあのときの・・・)」ごそごそ

緑「・・・ご苦労さま・・・コレでものんで」つ栄養ドリンク?

黒服1「これは・・・痛み入ります」

青「では解散だな・・・そうだ!忘れていた・・・赤!」

赤「はい?(お礼でも言われるのかな・・・wwktk)」

青「レンタカー返しといてくれ」

赤「・・・・・・ぇ?(・・・・わすれてたぁぁあああ!!!)」

青「頼んだぞ。では赤以外は解散!各自任務に戻れ!!」

赤以外「「「「はーい」」」」

赤「・・・・・・(あぁあ・・・トヨ○どこにあったかなぁ・・・は!帰りは徒歩か・・・金ないもんなぁ)」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。