練習妨害騒動まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

発端

  • 2009/03/14 SBSとのインタビューにて。
  • 「これまで大会のたび、試合直前の公式練習中にジャンプの練習をすると進路を遮られた。特に今回の四大陸選手権では少しひどいという印象を受けた。そこまでしなければいけないのか思うことが多かった。しかしそれに負けたくないし、それに負ければ競技にも少し支障が出るかもしれないので、対処方法を考えている」
  • ヨンよ本人はイルボン選手達を名指ししたわけではないが、SBSはモザイクをかけて08GPFと09四大陸で日本選手とヨンよのニアミスシーンを放送。追随した他メディアも「日本のライバル選手による妨害」と報道。

山犬の反応

  • 08GPF,09四大陸でのニアミスを集めた動画をうp。現役選手全員を網羅する勢いのタグ付け、組織的コメント・評価、組織的ヒット数ageにより「ヨンよは妨害された!」と猛アピール。

韓国以外での反応

  • 2chスケ板有志により山犬がうpした妨害動画への反論動画がうpされる。
  • 日本スケ連に対して、韓国スケ連に抗議するようメール凸・電凸・ブログ拡散などの行動に出る人まで発生。(専用スレ)
  • FSU・GSなど海外のボードにも飛び火。
  • 日本スケ連は韓国スケ連に説明を求める文書送付

火消し

  • 「イルボンとは言っていない」
  • 「危険だからお互いに気をつけようという意味」
  • 記者会見・囲み取材等で妨害騒動の件については取材拒否。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。