日常編60


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

俺「みおからメール返って来ない……」
桃「なんて送ったの?」
俺「これ送った」

 ◇

ゲームの実況で、目隠しをしてクリアするってのがあるんだ
面白くて結構好きなんだけど、針に糸を通すようなプレイを見せた時に『これ本当は途中途中で目隠し取ってるだろ』って書く奴がいてコメントが荒れるんだよね
でも『全然先に進めない時はしびれをきらして目隠し外してるだろ』って意見も、まあ気持ちは分かる
そこで、信じてもらうにはどうすれば良いか考えてたわけ。そしたら天才的なひらめきをしたのよ
そう、おっぱいですよ!
女が画面の方を見て、男は女のおっぱいに顔を埋めるんだよ。つまりおっぱいで目隠しする
これなら絶対に目隠しを止めてまで進めたりしないじゃん。むしろ『なかなか進まない方がおっぱいが長い間楽しめて嬉しいや。つーかわざとミスしよう』くらいの気持ちになるわけでさ
これだと目隠しを止めるデメリットがでかすぎるから気が短い人でも目隠しを外すなんてありえない。だから『これ途中途中おっぱいに顔を埋めるの止めてるだろ』なんて思わない
よって目隠し動画なのに荒れないという最強の動画完成。これは素晴らしいアイデアだとみんなが真似するはずだ
いずれは『目隠しおっぱいシリーズ』という一大ジャンルとなり、おっぱいを貸してくれる人を探すために引きこもりが家の外に出るようになって経済も活発になり日本が大きく発展
また間接的に少子化に歯止めをかけることになり、少子高齢化の問題も解決出来る
それだけでなくゴミ問題や社会福祉問題、年金問題に爆笑問題なども全て解決し地球は平和になるのだ
だから頼む、世界を救うために協力してくれ

 ◇

桃「こんなの返事しないよ」
俺「えっ、やっぱ爆笑問題は寒かったかな?」
桃「そういうレベルの問題じゃない」
俺「爆笑問題レベルの問題じゃないってことは大爆笑問題くらいのレベル?」
桃「どんなだよ!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。