※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

vistaとubuntuを別HDDで管理中。vistaメインなのでubuntuはクリーンインストール率高いです。(実験も色々兼ねてます)

理想と現実

  • 持ち運べるOS/通常データ格納用としてUSBメモリで使える。
    • インストールに時間かかるからポータブルHDDの方がいいかも。puppyかEcoLinuxあたりが妥当。

  • SAIに代わるフリーで使いやすそうなペイントアプリ。
    • 無理

  • MONEYLOOKに代わるフリーで使いやすそうな資産管理アプリ(クライアント保存型)。
    • 無理

  • Winアプリが動作する。
    • wineが該当するけど動けばラッキーぐらいで考えるべき。可能ならLinux用かOSを選ばないアプリ使う方がいい。意外とツールの数は豊富。

  • どこでもワロス/ニコニコ/天鳳/ツイッター/専ブラ/Twitterツールが軽快に使える。
    • これは全部余裕。


ウイルススキャン設定


AVG Anti-Virus Free Edition 7.5 for Linux が手っ取り早いです。
  1. 公式から~.debをDL・インストール
  2. 端末にて下記を設定(実行すれば「AVG起動・アップデート・スキャン・閉じる」を一括で行います。)
sudo avgctl --stop; sudo avgctl --start && sudo avgupdate && sudo avgscan $HOME && sudo avgctl --stop
echo $HOMEでどこをスキャンするか確認できます。ログインユーザのディレクトリをスキャンします。


ログ見るならこれでもいいかも
#!/bin/sh
#AVGupdatescan
sudo avgctl --stop | tee -a test.log
sudo avgctl --start | tee -a test.log
sudo avgupdate | tee -a test.log
sudo avgscan $HOME | tee -a test.log
sudo avgctl --stop | tee -a test.log



無線LAN設定

どうも相性が悪くパス設定しただけだと使えない。 defaultドライバと競合してるらしい。
アクセサリ>端末から
1.sudo su Enter '管理者権限
2.Password入力 Enter
3.gedit /etc/modprobe.d/blacklist.conf 'geditでファイルを開く
4.ファイルに以下を追加。 '無線LANに関するドライバを無視する。
blacklist rt2800usb
blacklist rt2x00usb
blacklist rt2x00lib
5.保存してgedit/端末を閉じる。
6.再起動したら無事にブラウザ立ち上がった。
7.うめえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

名前:
コメント:
添付ファイル