※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Tree of Savior(TOS)攻略 ざっくりメモ

  • ポイズンシューター取りあえず目指す。まだオープンβなので狩りによる金策キャラは1stキャラの基本。
  • バイボラの翼に話しかけると達成した業績に対して報酬が貰える。
  • 装備は自分で用意するか街NPCのマーケット管理人から購入する。
    • 防具はプレート系が強い。
  • クエスト報酬アイテムは必ずロックをかける。強いアイテムの素材を売る機会が多い。
  • ジェムを育てて武器に付けることが出来る。座ってジェム強化するとメリットとデメリットがそれぞれ強化される。
    • 重量オーバーで動けなくなったときはなるべくジェムにアイテムを食わせると無駄が無い。
    • 物理職ならグリーンジェム、魔法職ならブルージェムを育てると良いらしい
      • クリティカル自体あまり出ないのでグリーンジェム付けるのは良いと思われる。Lv3ぐらいのいっぱい付ければ良さそう。あとジェム外せる。
  • なるべくLv差は±20以内に抑える
  • 武器は両手弓、弩(クロスボウ)+盾、弩(クロスボウ)+アルデダガーから選択。
    • 両手弓
      • 空飛んでる敵に高火力ダメージが期待できる
    • 弩(クロスボウ)+盾
      • ボス戦、IDの安定択
    • 弩(クロスボウ)+アルデダガー
      • 追加ダメージが乗るので強い。そしてお高い。
  • コレクションアイテムを拾ったら街の魔法協会NPCに報告する。条件クリアすればステータスが増える。
  • カードはなるべく使わずに残しておく。使うべきタイミングが存在する。

  • 基本的にCON(体力)は振っておく。ROのような極振りはきつい。
    • 弓の場合、STR(DEX):CON = 3:1、STR:CON:DEX = 3:2:3、DEX:CON=3:1辺りが多い。
    • 目安としてLv50段階でHP3000~4000は欲しい。3:1振りなら達成できた気がする。

  • つよいそうび
装備名 説明 備考
アルデダガー 補助火力として有用。両手弓よりつよい。 90IDでがんばる
ビートルバック Lv75装備と思えない破格の性能。 半日かけてヴァーヴ狩りやる。毒素材も溜まって良い。素材としてイエロージェム使うから残しておく。
ゴブリンファイターガントレット AoE+2はヤバイ 材料のゴブ血は買った方が良い。

ざっくりフロー
  • アーチャーC1
    • オブリークショット1
      • 初めに取るのがお勧め
    • マルチショット5
      • 対ボス戦の主力スキル
    • スウィストステップ5
      • 序盤は役に立たないので最後に取る
    • 残りは取得不要(C2で一気に使う)
  • レンジャーC1
    • バラージ5
    • ステディエイム5
    • 残りは好きなスキルに振る。
  • アーチャーC2
    • Lv50まで上げれば50IDが美味いからそこで狩る。
      • ボス戦の全体攻撃は後ろに下がりながらジャンプで飛び越える。
    • マルチショット10
      • 最初に取る
    • スウィストステップ10
    • フルドロー8
      • 後回しで良い
    • ヘビーショット1
      • 保険。基本的には使わないからフルドロー9でも良い。

  • ポイズンシューターC1
    • Lv90まで上げれば90IDが美味いからそこで狩る。
      • 頑張って90IDでアルデダガーを出す
      • ボス戦や90IDに向けてビートルバック用の資金かヴァーヴの皮を集めておくと幸せになれる。
        • ヴァーヴ狩りの副収入としてヴァーヴの触角が500個ぐらい溜まる。ポイズンポットの材料に使う。
    • ブローガン1
      • ブローガン⇒パラージでの拡散が強い
    • ニードルブロー1
      • 2匹重ねてフルドロー⇒ニードルドローで2匹感染可。ソロ用コンボ。(フルドロー時に敵ノックバック)
    • ブローガン5
    • ニードルブロー5 ←いまここ
    • ゼンドゥー5
      • PTメンバーの上段バフが埋まる。使っていいか確認する
      • 毒スキルは1回しか発動できずクールダウンも長い。火力は落ちるが出来れば取るべき。


参考リンク