※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カスタム詳細4

トップページへ戻る

CU-S001~CU-D020 CU-D021~CU-D040 CU-D041~CU-D047 CU-D048~

0079時のカード詳細はこちら


CU-D048 広角射撃(C)

所属 全軍共通 コスト 10
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール 戦闘中はつい正面に攻撃を集中させてしまうが、左右にも意識をむけることでより広範囲を索敵・攻撃することができる。両手に武器を持っている場合、射線が左右に分かれるため威力は分散してしまうが、広い射界で敵を逃さずレンジに捉えることができるようになる。
使用効果 左右の手に武器を装備した時に
攻撃エリアが左右に展開
(※武器破壊後も効果継続)
コメント
リリア・フローベール標準装備。

武器の効果範囲が武装Aは右側、武装Bは左側にそれぞれずれるので、結果としてワイドレンジのように攻撃範囲は広がることになる。
どのくらい広がるかというと、ジャイアント・バズを二丁持った時に赤撃ちのレンジがピッタリ横に並んで重ならないくらい。
コストが安いので、ワイドレンジの代わりに付けてみるのも面白いかもしれない。
ちなみに格闘武器についても効果は適用される。さらに片手にハンド・グレネイド、もう片方にグフ盾という組み合わせでもエリア展開されるので注意。
また、片手に1スロの盾を持った状態で、射撃武装をもう片方で片手持ちしてもエリア展開されてしまう。

上へ戻る


CU-D049 サプレッサー(C)

所属 全軍共通 コスト 10
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール サプレッサー(消音器)を装着することで、MS用火器は大幅に発射音を消滅する事ができる。ミノフスキー粒子によってレーダーの有効性が失われた戦場では、視界だけでなく音も敵の位置を知るための重要な情報源となる。火器の発射音を消すことができれば、それだけ敵に発見される確率も減るのだ。
使用効果 敵を攻撃エリアに捉えた時に
敵への警告音消滅
姿が消滅している状態で敵を攻撃エリアに捉えると
消滅状態を継続
コメント
デン・バザークVer.2、マシンガン(WE-D036/ジムBD仕様)標準装備。

警告音を判断するのはプレイヤーなので、対人戦で使わないと意味が無い。
ゲリラ効果継続は使い方次第で面白いことになるかも。

上へ戻る


CU-D050 ユニバーサル・ブースト・ポッド(UC) 

所属 全軍共通 コスト 60
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ガンダム試作1号機フルバーニアンに装備されているユニバーサル・ブースト・ポッドは、可動の自由度が高いフレキシブル・ジョイントによって機体に接合されており、推力方向を自在に操ることができる。変幻自在の大推力ブースト・ポッドは、宇宙空間での高い機動性を機体に与えてくれる。
使用効果 移動時に
側方、後方移動時の速度減衰なし
コメント
ガンダム試作1号機フルバーニアンなど(GP01を除く)GP系メカに標準装備されている。

ステイメンの動きの速さを知っていれば効果は一目瞭然だが、コスト60を重いと見るか、軽いと見るか…。
前方移動の速度が速いが、横移動や後方移動の極端に遅いMAなどに装備すると良い感じ。ただし、回頭速度は上がらないので注意

上へ戻る


CU-D051 タクティカルリロード(C)

所属 全軍共通 コスト 20
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 戦場で手持ち武器の弾薬が尽きてしまった場合、拠点に戻って補給を受けることが難しい時もある。その場合は、戦場で短時間に弾薬を装填するタクティカルリロードを行うパイロットもいる。拠点での完全補給のようにはいかないが、その場の戦闘を凌げるだけの弾薬を短時間で武器へ装填することができるのだ。
使用効果 移動時に
武器の弾薬補充
(※対戦中、一回のみ
使用可能になるまで一定時間が必要な武器・チャージを行う武器には無効)

効果が発動後
一定時間、攻撃エリア消滅
コメント
母艦が落とされ補給が出来なくなった後の消耗戦で重宝するカスタム。

オススメ武器はどう頑張っても(予備弾倉等で)弾が増やせず、補給にも時間がかかったチェーンマイン。
また、ガンダム(BJ仕様)のビームジャベリンやドアンザクの投石も回数が復活する。
核はチャージが必要だから無理ぽと何度言えば(ry

上へ戻る


CU-D052 リモコン爆弾(C)

所属 全軍共通 コスト 20
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール 仕掛けた爆弾を敵が近づいた瞬間に爆発させれば、敵機はかわすことが出来ず大きなダメージを受けることになる。リモコン爆弾は敵に対する罠として、有効な兵器となるだろう。ただし、爆風は敵味方を選ばない。爆弾を起動させる時は、近くに味方がいないことを確認するのを忘れずに。
使用効果 移動時に
爆弾を設置
爆弾をマップ上に設置後
爆弾を起爆
コメント

カード裏の「リコモン爆弾」は誤植・・・。
対抗心などのHP減少をトリガーとする能力を発動させるのに便利。
他にはギャン盾と併せてボンバーマンくらいか。

上へ戻る


CU-D053 カメラ破壊(UC)

所属 全軍共通 コスト 30
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール ミノフスキー粒子の発明により有視界戦に戻った戦場において、MSのメインカメラによる情報は非常に重要となる。敵の位置が確認できなければ当然、戦闘の間合いをはかれない。逆を言えば、敵機のカメラを破壊してしまえば、戦いを非常に有利に進めることができるのだ。
使用効果 戦術の3すくみが優位な状態で攻撃を行うと
敵が選択していた攻撃エリア消滅
(※一定時間後、効果消滅 母艦や3すくみの影響を受けないユニットには無効)
コメント
機動重視の敵に攻撃重視で、攻撃重視の敵に防御重視で、防御重視の敵に機動重視で

それぞれ攻撃した際に発動する。
サプレッサーと同様に、対CPU戦ではイマイチ効果が実感できないカスタムである。

上へ戻る


CU-D054 パイロット強化薬(UC)

所属 全軍共通 コスト 25
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 戦場の兵士は常に極度の緊張状態に置かれる。疲弊し己の限界をむかえた状態で戦うためには興奮剤などの薬に頼らなければならない時もあるのだ。苦渋の決断だが副作用の恐れがあっても生き残るためには仕方がないことかもしれない……。
使用効果 テンションが強気またはMAXの時に
攻撃力増加
防御力減少
テンションが弱気またはMINの時に
防御力増加
攻撃力減少
コメント
テンションにより「ジェネレーター出力調整α」または「装甲値カスタマイズα」の効果を受けると思うと良い。

「ドーピング」と違い交戦ごとにテンションダウンの効果は無い。

上へ戻る


CU-D055 死角からの一撃(R)

所属 全軍共通 コスト 40
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール どのようなMSにもカメラの配置上、カバーできない死角が出来てしまう。ミノフスキー粒子の影響によりセンサーがあまり機能しない状況ではカメラによる視認が必要なのだ。同じ攻撃をして相手の目をなれさせ、突如戦術を買えて死角を突くことで敵機に有効なダメージを与えるのも有効な戦法だ。
使用効果 同じ戦術で攻撃を行う度に
カウント増加
異なる戦術で攻撃を行うと
攻撃力増加
命中率増加
(※カウントの値に比例して効果が増大)
(※発動後、カウントをリセット)
コメント
同じ攻撃を連続で使用することでカウント蓄積。

蓄積中は自分にも相手にも見えないところが何ともカード名を再現している。
蓄積中の攻撃と別の攻撃を行った時点で発動。ダメージはx1ごとに1割程度増加する感じ。
x6とか溜めたのに回避されると物凄く悲しくなる・・・
ちなみに、コロコロ戦術変えて攻撃していると常にx1だが発動させることもできる。
基本的な使い方は青撃ちでけん制→カウントが溜まったところで赤or黄攻撃。

上へ戻る


CU-D056 忍び寄る恐怖(UC)

所属 全軍共通 コスト 40
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 戦場では常に死の恐怖がつきまとう。敵機から向けられる刃や砲撃は徐々にパイロットの神経をむしばみ、正常な判断力を奪っていく。判断力を失った兵士は反応が鈍くなり、ただ攻撃の的になってしまう。敵パイロットに死の恐怖を与え、追い詰めることも一流パイロットの立派な戦術の一つだ。
使用効果 攻撃を行う度に
カウント減少
カウントがゼロの時に攻撃を行うと
命中率100%&クリティカル発生率100%
(※発動後、カウントをリセット)
コメント
ちゃんと御せれば強いカスタム。

カウント5からスタートし、0になる(つまり6回目)とその攻撃が百発百中になるという物。
テムのパーツとは違い、デメリットがまったくなく、攻撃を切り替えたり、攻撃を受けてもカウントが元に戻らない。
藁に使ってもよし、ビグザムなどのMAに使ってもよし。何かと使えるカード。
ただし、ちゃんと扱えないと、盾でしっかりガードされてしまうので難しい。
しかし、盾が無い相手にハンマーで発動させた日には・・・

上へ戻る


CU-D057 映画のチケット(R)

所属 全軍共通 コスト 20
分類 カスタム
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 「映画のチケット」。それはいつの時代も異性をデートに誘う定番アイテムだ。恋人とデートの約束は戦場で兵士に勇気を与え、生還への意志を強固にする。帰る目的があるからこそ兵士は戦うことができるのだ。
使用効果 装備中、常に
テンションMAX持続時間延長
(※場にいる異性キャラクター数に比例し、効果が増大)
コメント
壺、テムのパーツ、マニュアル、時計・・・とガンダムシリーズに縁のある物品シリーズ第5弾。

ぶっちゃけ説明文が死亡フラグ。レディキラーとの組み合わせは基本。
このカスタムが存在しているために、ゾンビガルマ・スレッガーが修正されたと思って間違いない。

上へ戻る