※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

360 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 18:20:22 ID:2qNHyufM

~阪神競馬場~

闇「…」

闇「…俺は…誰だ?」

闇「西のライダー…EMCの副総統…セントラルの闇…笠松の闇…」

闇「そして…」


‐それは輝き。‐

闇「クックク…」

‐それは試練。‐

闇「…護る者。気高く、そして儚き乙女の守護者」

‐それは刻。‐

闇「…植える者。神の庭たる絶景を創り、そして保つ植彩者」

‐六十幾度の時を越え。‐

闇「…ガードナー…」

‐荘厳なる春の知らせ。‐

闇「何人たりとも邪魔はさせん」

‐そして、永き戦いの序曲。‐

闇「クククッ…そうだ、俺は…」

‐''桜''、開花…‐

闇「…安藤勝己、未来の女王と共に絶景を創造する者」

361 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 18:37:05 ID:2qNHyufM

闇「…」

種「…」

四位「…」

小牧「…ハイパールージュ?いや、アトミックラストバンブー?いや…ブツブツ…」

川田「タン…ロン…」

イケメン「さすがEMだパーマ…どいつもこいつも恐ろしいオーラだカズヲ…」

ポツン「臆した者負けだ」



藤岡「さ、さすがクラシックの輪乗り…
みんな凄く真剣な表情、集中してるなぁ」

福島「そんな中あなたはリラックス、と」

藤岡「あ、ども」

福島「あなたの器の大きさには驚かされます」

藤岡「トライアル勝ってるとはいえ、立場的には楽ですから」


363 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 18:49:32 ID:2qNHyufM

福島(この渦巻く邪気の中で、爽やかで素敵で妖艶な微笑みを投げ掛ける余裕…)

福島(ふふ…佑介…本当に規格外ですよ、貴方は)

福島「んっふ、お互いに頑張るとしましょうか」

藤岡「そうですね、負けませんよ!!」

幸「…時間」

種「っふ、おまえら…そろそろだぞ」

四位「…待ちくたびれたぜェ…」

種「三の一、芳しき桜花の門が開く」

闇「…」

罵罵「各馬のゲート入りが始まります」


365 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 19:43:03 ID:2qNHyufM

罵罵「各馬順調に入っていきます」

種「くくっ、佑介か…」

藤岡「どーも、豊さん」

種「暑いなァ…」

藤岡「確かに、異常ですね最近の気温の変化は」

種「いいや、横の誰かさんのトンデモな邪気が原因だよ…
まるで蒸されるようだ…頭がやられるっ…!!」

藤岡「駄目だこの人暑さでやられてら」

種「闇の馬、どう思う」

藤岡「豊さん、会話って単語知ってますか?」

種「おっとゲートが開く…」

藤岡「今決めました、絶対豊さんには勝ちます」

村田(こんなときに談笑?なんて余裕だ…)

イケメン(勝てる気がしないパーマ…!!)



366 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 19:56:08 ID:2qNHyufM

罵罵「レッドディザイアが入りまして、ゲート入りが完了しました」

四位「クク…見てやがれ…」

藤岡「…よし」

種「くくく…」

闇「…」

川田(凄い気合だツィー…)


闇「…さぁて、いこうか女王様」

‐''桜''、開花…‐

罵罵「スタートしましたっ!!」



367 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 20:25:40 ID:2qNHyufM

四位(ん…?副総統…)

福島(普通に出たのに…えらく下げますね)

闇「…」

四位(''桜''の旅路は足早になりやすい…
あの馬相手にあまり前に行きたくもないし…ここは下げるか)

福島(前はまとめて絶景にのまれるでしょう…
ふむ、ここは下げましょう…ふんふ…)

種「なんだ佑介、あがってこいよ…クク…」

藤岡「ふふふ、豊さんを目標にしちゃいますよ…」

福島(佑介、逞しい尻だ)


村田「よーし、うまく出…」

川田「チョリソーーーー!!!!!!」

村田「な!?」

罵罵「コウエイハート馬体を並べていったぁー!!」



368 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 20:42:28 ID:2qNHyufM

川田「ツィー!!ホォーイ!!………ふぅ」

村田「畜生が…」

罵罵「半マイル46秒半、少し速い旅路、前は苦しいか!?直線に入ります!!」

種「おいおい愚鈍共がっ…邪母の胎道…空いておるぞォ…!?
悪いな佑介ェ…先にいく…くくっ…」

藤岡「なっ…さすがに視野だけは広い!!」

木刀(なんだ…こちとら一杯一杯なのに)

松岡(やっぱパネェわ西の奴らはよ…)


四位「ふん、祐一…悪いが少々外にいってもらうぞ」

福島「…僕は少しぐらいは構わないですが…
折角ですので、貴方と一騎打ちの様相にさせていただきますよ」

四位「どういうこった」

福島「こういうことです」

罵罵「おっと、ブエナビスタ少し前が閉じたか!?」

闇「…」


377 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 01:59:44 ID:fxvejbsB

福島「かたやぶつけて、かたや塞いで…
お二人には、少し荒っぽい真似をして申し訳無い」

福島「ですが…僕が望む革命には、絶景だとか、欲望だとか…
そういったものは要らないんです、ほんの少しもね」

福島「ただ、新しき時代への踏み台とさせていただくのみ」

福島「…さぁ、行きますよ…
麗しき桃色の革命月-ジェルミナル-…!!」


四位「ちい、こいつは凄い邪気だ…」

闇「…クク…」


?「祐一君…本気か…?自らの手でスケジュールをはやめてきたようです」

?「これは…機関が黙ってはおらんだろうな…」

?「…下手すりゃ黒歴史を書き替える羽目になりますかね?クク…」

?「…なぁ」

?「なんです?あぁ、老人共のことはぬかりなく…餌は撒いてあります…」

?「…この設定そろそろやめないか、猿」

猿「なんでですか、お互い暇でしょう?伸二さん!」

恫喝「阿呆、恥ずかしいんだよ…」

猿「いや~、忘れな草で障気にやられてた風でしたから、気晴らしにどうかなと」

恫喝「うるさい黙れ」



378 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 02:15:50 ID:fxvejbsB

四位「ふん…本当に申し訳無いと思っているか、甚だ疑問だな」

福島「…ふふ」

四位「…まぁいい。お前はそういう奴だ…ヒャハハ…
それに、俺のことは気にするな。むしろ感謝したいほどだ」

福島「…?」

四位「逃げたい。差したい。勝ちたい。勝たせたい。喜びたい。喜ばせたい。生きたい。生かしたい。
欲望というものは、枚挙し始めればそれこそ暇は無く」

福島「…」

闇「…」

四位「欲することをやめたら、それはもはや人ではないぜ…祐一。
だから俺は欲する…勝ちを…価値を」

四位「…その感情は赤く純粋なる人の営み-レッドディザイア-!!
さぁ、お花見はもう終わり、会戦といこうかァ!!」

闇「クク…」



379 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 02:30:35 ID:fxvejbsB

闇「…俺は護る」

福島「ふんふ…?」

闇「寒き冬の日、幼くして玉座に上がりし少女を」


闇「…俺は植える」

四位「…?」

闇「与えられた神の庭に、美しき桜を」

闇「…悪いが、負けるわけにはいかんのだ」


福島「ふふ…こちらもその気は微塵もありません」

四位「あんたがこのまま黙ってるはずがない…やりましょう…!!」

闇「クク…あぁ…」


闇「闇奥義百八手、神の庭三手…」


闇「闇の桜-オスクーロ・セレーソ-」


罵罵「大外から来たぞ、ブエナビスタだぁー!!!」



380 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 02:42:15 ID:fxvejbsB

種「ちっ…後ろ…佑介に師範代あたりがきたか…
もう少しだけ踏ん張って踊っておくれ、神の系譜の継承者…」

藤岡「前が崩れる、チャーンス!」

小牧「ファンタスティカチャンスオブバンブー!!!!!!」

藤岡「あ、小牧さん今パクりましたね!?」

種「っふ…元気な奴らだなァ…」


イケメン「EMは化け物揃いだチクショー」

ポツン(まだ西の壁は厚い、か…)


福島「くっ…はぁぁぁぁっ!!」

四位「うおおおおっ!!」

闇「…交わせ」


382 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 12:11:56 ID:fxvejbsB

罵罵「先頭はレッドディザイア、だが外から来たぞ来たぞブエナビスタだー」

四位「こんっの、化け物が…」

藤岡「豊さんは交わした、次は祐一さんに届けぇー!!」

福島「な!?佑介、そんなに激しく後ろから突っ込んでっ…
…抜かせませんよ、ふっふ!!」

種「ち、速すぎたか…今逝くぞ冥府っ…」

罵罵「先頭はブエナビスタ!交わしたぁ!」

闇「…まだ未完成の景色だがな、とりあえずは見初めろ」

罵罵「ブエナビスタ先頭でゴールインッ!!まずは一つ!!まずは一つです!!」

闇「あぁ、まずは一つ…神の庭に''桜''は成った。
そして樫を植え、秋の華を添え、女王の園に至高の絶景を」

383 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 12:28:25 ID:fxvejbsB

藤岡「とどかなかった…流石ですね!」

福島「佑介、あの乗り方…最高に興奮しましたよ…ふんふ…」
(いい勝負でしたよ、やはり競馬は素晴らしいですね)

藤岡「へ?」

幸「…逆」



四位「あークソッ!!帰って寝るぞ俺ァ!!」

池添「まま、そう言わず、飲みましょうよ」

川田「そうそう、副総統の奢りでね」

猿「うん、そりゃいい!!」

恫喝「桜花賞は疲れるからなぁ!!ハッハ!!」

闇「…誰だこいつら…?」



木刀「…」

松岡「…」

種「よう、ノリちゃん」

ポツン「…なんだ」


385 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 12:55:36 ID:fxvejbsB

種「どうだ、うちは凄いだろう」

ポツン「…なんだ、そんなくだらない話をしにきたのか?」

種「ふん…まぁ聞け。うちはな、凄いんだよ。
時に利己的になりもするが、芯では皆が皆を思い慕っている」

ポツン「…」

種「だから凄いんだ」

ポツン「…そうか」

種「そうだよ禿」

ポツン「うるさいぞ馬目線」

種「くく…じゃあな」

ポツン「あぁ…」



木刀「…」

種「そうだ…おい」

木刀「はい」

種「例の件だがな、少しまずいかもしれん」

木刀「…俺の存在がばれましたか」

種「いいや…だが、誰かに感付かれかけている可能性が高い」

種「そこでだ、今まで以上に慎重にいこうと思う。
俺への連絡は全面的に避け、こちらへの情報送信もやめにしろ」

木刀「…はい?」

種「物があるとやばいからな、例の物は俺に渡せ。
そして、その状態で電髪に何十年か潜伏してもらおうか?
そうだな…怪しまれないためにも、皆とは友好な関係を築いてくれるとベターだ」

木刀「は?総統、それは、つまり…?」

種「おいおい、その呼び名もまずいぞ…くく…
それじゃあまたレースでな、''東の後藤浩輝君''」

木刀「……………………はい!」

386 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 13:00:49 ID:fxvejbsB

ポツン「何の話をしていた?」

木刀「いえ、まぁすこし世間話を」

ポツン「そうか」

木刀「…典さん」

ポツン「んん?」

木刀「たまには、みんなで飲みにいきますか」

ポツン「…来週は大一番だぞ」

木刀「…ですよね…」

ポツン「…だし、前祝いでもしておこうか」

木刀「…良い店探してきますよ!!」

松岡「飲み!?まじすか!?激アツじゃないすか!!」


ポツン「何かが変わる、か…?」