※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

96 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[age] 投稿日:2009/03/15(日) 14:36:45 ID:cZZUm2LQ

総統…生誕っ…


125 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[ほす] 投稿日:2009/03/15(日) 16:00:12 ID:RfvPM8fl

藤岡「今日の内容なら、本番も楽しみですよ!!」



福島「やられましたよ…ふんふ…」

四位「あのアナウンサー…」

子鮫「パパぁ~…」

福島「えぇ、体が二つ欲しい、とかなんとか…」

四位「余計なこと言って…消されても知らんぞ…?
にしても、今日はあの日なのに…佑介の野郎…」

種「クク…クックク…そうかそうか…そういうことか…」

猿「ひ、ひいっ…」

四位「ヤバいヤバいヤバい…」

福島「にしても…佑介…素敵な後ろ髪だ…」


145 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 22:20:28 ID:dnFJvJnI
総統、副総統、次期総統、猿
皆3月生まれ
これは偶然なのか それとも・・・


146 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/17(火) 22:54:18 ID:ozQKRX17
次期総統に祝福を…


154 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[ほす] 投稿日:2009/03/18(水) 20:54:33 ID:PDI5ngXZ

種「…」

闇「よう…」

種「…なんだ、闇か」

闇「ふん…なんだとは、これまたつれないことだな…
貴様や俺、佑介に猿をはじめとした、三月生まれの者達のための宴…
せっかくの闇愛で-タンジョウパーティー-なのに、主役がこんな所で何をしている?」

種「っふ、ちょっとな…主役はお前もだろ?」

闇「…海の水は勇敢なる蒼で染まり、草木は弥や生う夢見月」

種「?」

闇「そんな素晴らしき芽吹きの季節、あまねき邪気の丘の最果てに独り立ちし男…
彼の者は、刻の牢獄に囚われし己が運命を冷たく呪う」

種「…」

闇「そして同時に、暖かな感情が心に降り注ぐ。
なぜなら、その牢獄は、彼の者独りの場所ではなかった。
最果ての地で孤独の風に曝され続けたその心に…」

種「…もうよせ、聞いていてどこかこそばゆい」

闇「まァ、詳しく話したくなければかまわんが」

種「クハハ…あれだけ人の心を読んでおいて、どの口がほざく」

闇「…そうだ、ちょうど今頃、皆が芸をやっているところだ。
気分転換に見てみたらどうだ?」


155 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 21:12:46 ID:PDI5ngXZ

川田「踊るホイ」

恫喝「…ちぃっ!!俺が何故こんなオタクみたいな真似を!!」

福島「仕方がありません。副総統が、この作品をかなり好いてらっしゃるという噂ですので…」

恫喝「当の本人がいねえじゃねえか!!」

四位「まぁまぁ、いくぞおまえら…
偉大なる月を、我らが道化となることで讃えよう…
…暗黒盆踊り-ハレバレユ・カイ-、開幕っ…」

幸「愉快…薫彦、強制唄踊」

ナヴェ「はは…やるの?えっと…ナゾ、なんだっけ…?」

和田「クク…何照れてんすかナヴェさん…!!
謎解き…のごとくっ…地球儀をォ…!!」

幸四郎「みんなでーどこまでもいけるねー」

福島「んんっふ!!幸四郎、気合が足りないっ!!
佑介!!したいと!!願いながら過ごしてましたよ!!」

恫喝「なんだかんだでノリノリかこいつは!ええい、ままよ!」

池添「叶えてくれたのは…邪神なのか…?」

小牧・哲三「「ハイパータイムワァァァァアプエァンドルゥゥゥゥウプ!!!!」」

藤岡「う、うわぁ…」

猿「へへ、みんないい邪気出してら…グスッ…」


156 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 21:30:04 ID:PDI5ngXZ

闇「カカカ…中々いい出来だ…」

種「一体なんだ、あの舞とコスチュームは?竜二が生き生きとしてやがる…」

闇「詳しいことは…明日家に来い。俺のコレクションを見せてやろう…
さぁ、そろそろ俺達も宴に再参加といこう」

種「っふ…だな…」


藤岡「書いてる本人も、サークルの飲み会でこの歌をパンツ一枚で歌わされる羽目になり…
女の子達からの好奇の目に晒された過去がありますからね…
アニメ自体に興味が無くても、一番の歌詞だけ頭に刷り込まれています…」

猿「…佑介?何の話をしてるんだよ」

藤岡「…い、いえ何も。ガ、ガイアの意志ですよ」

猿「ほう、ガイアだと?」

藤岡「(やばっ…)あ、終わったみたいですよ!」


福島「ハァ…ハァ…さて、総統・副総統のお二方も帰ってこられたようですし…
次は皆様お待ちかね!邪気贈物-プレゼント-進呈のお時間です!」


157 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 21:46:27 ID:PDI5ngXZ

福島「皆様の用意してきたものを、好きなように手渡ししてください」



川田「総統…一生懸命作ったんで、飲んでください」

種「な、なんだ?この邪々しい色の飲み物は」

川田「自家製邪気ドリンクです。なぜか、体が勝手にこれを作れと…
ほぉら、まだまだたくさんありますよ…」

種「よせ、よすんだ将…雅…」


四位「ほらよ、猿…バナ…邪気向上に良いとされる、禁断の果物だ」

池添「奇遇だなぁ、俺も康さんにはそれ。
邪神が天地の象徴として創られたとされる、バナ…神の黄色

恫喝「おいおい、みんなだだ被りかよ…
俺もだ、ほれ、バナ…ニーベルゲン・フルーツ」

猿「みんな、そんなに俺のこと…嬉しい…
あれ、おかしいな?目から聖水が止まんねえや…」


159 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 21:54:41 ID:PDI5ngXZ

和田「副総統…これを」

闇「ほう…これは誰モデルのものだ?
制服だから区別がつきにくいな…」

和田「恐らくは、未来人かと」

闇「ふむ、よくやった…カカカ…全てが揃った…!!」

和田「さっきかなり激しく踊ったので、汗がついてしまっているかもしれませんが」

闇「なんだと?」


川田「隼人や津村達からの寄せ書きツィ」

藤岡「おぉ、サンキュ!」

福島「佑介…」

藤岡「あ、はい?」


160 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 22:04:04 ID:PDI5ngXZ


福島「贈物は…僕です」

藤岡「…は、はい?」

福島「んふふ…冗談、ですよ。実はですね、こちらを…」

藤岡「これは…服、ですか。シンプルなデザインですねぇ」

福島「…七海の邪気武具、です」

藤岡「!?」



幸四郎「バナナー」

猿「こんなに…いっぱいっ…俺、幸せ者だ…」