※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 02:17:36 ID:RxYihVUF

種「っふ…力だ…力が溢れて止まらん…」

木刀「な、なんて手応え…」

「直線馬なりであがってきたぁ~!!」

種「慟哭せし空を救うは、愛しいまでのその輝き…ヒカルオオゾラ…」

種「さァ…天下泰平のため、我らあまねく世を照らす光となろう…クク…」

吉田兄「俺の馬が東京でマッハなんだが…」

ポツン「ちぃっ…あんな邪気を見せ付けられたら普通………何!?あれは…!?」


恫喝「がぁっ…俺の刻印が…暴走…皆、離れろッ…!!
くっ…総統っ………どうなっても知らんぞー!!!!」

種「……ふぅん?」



101 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 02:40:55 ID:RxYihVUF

恫喝「おおおおォォォォォオオオ!!!!!」

種「…」

恫喝「がああああああっ!!!!!」

種「………こいつは…!」



幸「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山…」

藤岡「…えっ?」

幸「…」

藤岡「あぁ、だめだ伸びない…で、幸さん今何て…」

松岡「風・林・火・山…現代の虎が目指すは上洛に非ず」

藤岡「あ、ども」

松岡「甲斐を彩るは秋の盾、ってか…」

藤岡(何か、いつもより格好良いような…)

松岡「…なんて、ためしにキャラ変してみたんだけどどうよ?コレ。
ぶっちゃけ、パナくね?今かなり知的フィールドってるよな俺」

藤岡「………そうですね…」