AikaOnline


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

備考

  • じゃき名義記事です。以下の理由でAIKAはコケる気がしてしょうがないっす。
  • ()←はめそる名義記事です。日本語cβでカッコ内を追記しました。カッコ以外はじゃき名義記事です。
  • 日本cβより先に台湾鯖でoβが行われた為、小規模MMO板住人による潜入が行われた。
  • プリウスは「量産型MMO+α+幼女+PvE」だが、AIKAは「劣化量産型MMO+幼女+PvP」である点に注意。
  • (プリウスの幼女設定はAIKAの後に出てきた物、またプリウスに対人要素は無いが、AIKAは対人要素重視)
    • MMOの開発には約2年かかる。プリウスは2005年には開発が始まっており(ソースはデザイン画)AIKAをパクる事ができなかったアリバイがある。
      初期版の「アニマオンライン」からの改変は「ファイブスター物語」との差別化を図る為に行われたもので(ソース)
      3Dモデルまで製作されていたプレイヤーキャラやガイガスを没にして、ストーリーごと新たに作り直す非常に大掛かりなものだった。

正式後の状況

  • AIKAスレモチベーション大幅ダウン中
  • oβキャップまでの初心者エリアは日本版ローカライズで難易度が引き下げられていた。
    正式でLVキャップが引き上げられ、難易度未修正エリアに進出する事になったのでメッキが剥がれてきた。
  • まだ装備強化系の課金アイテムの販売が始まっていない。本国・台湾にはあるので今後絶対ボッタ価格で来る。
  • プランが幼女じゃなくなった
    • 幼年期→青年期へ成長した。今後実装予定の「完全体」でプレイヤーキャラとほぼ同じ身長になる。
    • 青年期以降のプランは釣り目で中華っぽい顔になってしまう。プランを愛せなくなったロリコン多数。
      なお、顔のカスタマイズは一切出来ない。
    • 会話や食事でコロコロ性格が変わるので、同じ性格を維持する事ができない。
  • 紫国家人口が異常に多い
    • 紫の国民登録を締め切る前に公式サイトで告知した為、皆慌てて駆け込み、他国と倍以上の人口差がついている。
      • 一応、弱小国同士で同盟を組んでバランスを取るシステムがある。
    • PvEch/RvRchともに人口が飽和しており、ログインできない事がある。
      • 1マップあたりの人口制限に引っかかり、紫へ攻め入る事が出来ない状態を「飽和バリアー」と呼ぶ。
    • LVキャップが開放された為、RvRchでも皆狩りに必死。
  • PvEのバランスが悪い
    • 敵が現金を一切ドロップしない。クエ収入<POT代 なのでドロップ運が無いと破産。
    • LV40↑で同じ敵を50匹倒してこいクエスト→報告するとさらに別の敵も倒して来いと言われる。
    • タンクがマゾい(プリウスの戦士に相当)
      • 他職が5発で倒せる敵を、30回殴らないと倒せないくらい火力が低い。
      • 戦闘に時間がかかるので修理代で赤字になりやすい。
  • インスタンスダンジョン
    • 回線落ちか、死亡後1分経過すると、PT全員がダンジョン入口からやり直しになる。
      しかもX-trapの「スピードハックを検出云々」エラーで頻繁に落ちる。
      • 死亡で戻された場合のみ、課金アイテムで戻れる。
    • クルセ(タンク)とプリ(回復)が必須なのに、他職人口が多すぎて野良PTが組めない。
      • 回復魔法が使えるのはプリだけだが、攻撃魔法特化のステ振りをしており回復してくれない事が多い。
    • いわゆる「地雷」プレイヤーが多い。
      • 野良では「ヘイト」や「ボスの攻撃範囲」を理解していないプレイヤーと高確率で当たる。
    • PTメンバーがBUFFを配っていても立ち止まらず、どんどん先へ進んでしまう前衛職。
    • 銃職があるスキルをダンジョン内で放つと、視野外から20~30匹くらいのmobがたかってきて祭りに。
  • アバターの仕様が分かりづらい
    • 課金アバターは取引不可・20日制限。
    • ゲーム内と課金アイテム販売ページのプラン年齢表記が統一されておらず分かりづらい。
      装備出来ないアバターを誤って購入→トレード出来ないので捨てるしかない。
    • 一度装備したアバターは、プランの鞄にしか収納できなくなる。
  • 金バエが本スレで暴れてる

ゲームの概要

  • 幼女つき劣化量産型WoWクローン
  • 5ヶ国間RvRできる(特定の曜日のみ)フィールドはPK可能。
  • (5ヶ国間RvRできる、24時間曜日限定無し。1サーバー複数チャンネル式で戦争チャンネルと狩りチャンネルで別れる)
  • プリウスとほぼ同時期(2007年)にスタートしたので、少なくともプリウスのパクリではない。
  • (プリウスより早い時期(2006年)にスタートしたので、プリウスは後発。幼女連れ歩く設定はAIKAが先行。)

ゲーム内容

  • ブロント語やAKB48など、2chネタ・オタクネタが仕込まれている。翻訳はoβでマシになったらしい。
  • 操作
    • WASD移動可能だが、Sボタンを押すと方向転換してしまうので引き狩りはできないらしい。
    • 一応ジャンプはあるが障害物を跳び越せない。
    • 攻撃間隔がプリウス(MCした場合)の2倍長くもっさり。
  • cβでは問題が無かったが、oβよりセキュリティに「X-trap」が採用され、起動できなくなった奴多数。
    プリウスの「n-pro」より制限が厳しい
    • クライアントを起動する時に、高確率でブルースクリーン画面やOS再起動になる。
      それが原因で、OSやドライバが破損する事がある。
      ペーパーマンでも同じ現象が起きており、回避する方法がwikiに書かれている。
    • クライアントを起動する時に、アンチウイルスソフトに誤認される事がある。
    • X-trapに弾かれるもの
      SpyBot、Ad-aware、Comodo Firewall、ZoneAlarm、Skype、dxtroy、ホットゾヌ、グラナドエスパダ、
      JoyToKey、ゲーミングマウス
    • Vista、windows7ではActiveXのインストールでエラーが起き、クライアントダウンロードができない。
    • ログインできても開始5分でブラックアウト。
  • スキル
    • (プリウスでは有料だが、AIKAでは何度でもスキルリセットをゲーム内マネーで可能)
    • (スキルリセットに回数制限や期間制限、レベル制限は一切無し)
    • (課金スキルリセット無し)
  • イベントリ
    • 初期のままでは非常に厳しい。
    • クエストでいくつか増える
    • フランもイベントリがわりになる。
    • それ以上は課金。
    • ただでさえ枠厳しいのにクエストアイテムが通常アイテム欄に入るので非常にウザい。
  • PvE
    • LV20で初心者BUFFがもらえなくなり難易度が急に上がる。
    • (初心者BUFFは攻撃力と移動速度増加バフなので、mobを倒すのに時間がかかると言うだけで、急激に難易度が上がるわけではない)
    • クエストを受けないと現金が得られない。ただ狩りをするだけでは装備修理で赤字。
    • (LV10以上の狩りではダンジョンでレアドロップや、装備品ドロップがあるので、それをNPC売りまたは露店売りでお金を稼ぐ仕組み。なお LV28までのクエストを全部こなすと 300,000ほどお金が貯まる。)
    • 初心者エリアは2~3日で卒業。LV30付近からPT必須の繰り替えしクエスト中心にレベリングするようになる。
    • (LV10まで大体1時間前後、LV20まで大体4~5時間前後)
    • 序盤の繰り替えしクエストで、前衛職が普通に死ぬくらい強いmobを指定される事がある。
    • (日本Cβではmobのレベル低下補正有り、またクエスト毎の適正レベルが提示されるので対象mobによる即死、常敗はまず無い)
  • プリウスに置き換えると、LV25までの各種族フィールドを卒業したら
    いきなり巨人の島ばりの難易度になる感じ?
  • (日本Cβではmobのレベル低下補正有り、またクエスト毎の適正レベルが提示されるので対象mobによる即死、常敗はまず無い)
    • ぶっちゃけ同接数千人・新規も大量にいないと絶対に詰むシステム。
    • (Cβでは 4000人を一度に集める計画が実行、サーバーは落ちなかったが、さすがにゲームはカクカク)
    • (通常戦争時では 100vs100 ぐらいはストレスを感じない作り)
  • PvP
    • 全エリアPK可能。台湾鯖ではローカルルールで2chはPKしない事になっている。
    • (首都ではPK不可能(そもそも攻撃行動がとれない))
    • 攻城戦(GvG)と国家戦(RvR)があり、GvGは参加費用がかかる。(GEに近いシステムっぽい)

グラフィック

  • 劣化グラナドエスパダ。
  • 表情は動かず、2Dイラストが挿入される。
    • 韓国版では2Dイラストが某生首ギャルゲーばりの出来だったが、日本版では萌え絵に差し替えられた。
      ただし今後ローカライズが間に合わなくなったら韓国版イラストがそのままくる可能性も・・・
  • グラフィックエンジンの世代が近い為、背景はプリウスと同等に見える。
  • (グラフィックを圧縮節約し、軽さを追及している為、100vs100 のRvRではGeForce7世代でもFPS40以上確保と言う軽さを発揮)
  • 小規模板で2D版野菜村的なポジションになっているWYD2と開発が同じ。

プレイヤーキャラクター

  • 個性が出せない。
    • 職+性別+外見固定。顔と髪型のみ変更できる。騎乗の外見も職で固定。
    • 転職システムが存在しない。
    • ステータスポイントが存在せず、職ごとに能力値は固定。
    • スキルはNPCにお金を払って習得する。最終的には全員同じスキル構成になる。
      • GEやR2に似たシステムだが、GEは複数のキャラクターを育ててユニットを組むシステムなので個性は出せた。
        AIKAやR2は単に既存のMMORPGから自由度を削ったシステムになっている。
        ちなみに、R2は夏に急激に過疎って同接300人台となり、鯖合併した。
  • ガンナー系は弾が切れると攻撃できなくなる。
    • (弾はNPCで買えるので、3000~4000発を持ち有ることになる。1インベトリで最大1000発なので4枠+装備弾1枠で5000発を持ち歩くことになる)
  • 男ガンナーは実質、他ゲーのシーフに相当する近~中距離職らしい。

フラン(幼女)

  • 役割
    • 序盤はプレイヤーキャラを追尾するだけの空気。
    • 属性により使用スキルが変化。回復タイプの風属性がいいらしい。
    • かばん(イベントリ)になる。
    • 1アカウントで最大3体まで契約できる。また、他のユーザーとトレードできる。
      サブキャラで契約したフランをメインキャラに移す事もできるが、トレードされたフランは友好が下がる。
    • (1アカウントで最大2体)
  • 成長
    • プレイヤーのLVと連動して、妖精→幼年期→少年期に外見が変化する。
      スタート直後は妖精形態からスタート。外見を元に戻す事はできない。
    • 少年期で性格別にモーションが変化する。グレるとウンコ座りしたり中華キャノンを撃つ
    • 性格を変えるにはお菓子を与えるらしい。ただし、消化不良を起こした場合の治療薬は課金アイテム。
      • 現在NPCが販売しているおやつは、知的になるカボチャパイとセクシーになるりんごのみで、
        それ以外の性格にするには幼児期の会話か、課金しかない模様。
    • (消化不良によるデメリットは現在未設定)
    • 課金で幼年期用アバターを購入した場合、成長すると着られなくなる。
    • 妖精期のポリゴンが超不出来でワラ人形にしか見えないさすがWYD様。
  • プランの仕様
    • 装備品扱いで、外して待機所に預ける事ができるほか、他人とトレードできる。
    • プランを出しておくと満腹度が減る。ある程度成長すると2分間隔で食事を要求してくるようになる。
      食費がかかるのでプランを出しっぱなしにしておく事ができない。
      • 食事には性格を変える効果があり、NPC販売の食べ物はりんご(セクシー)とカボチャパイ(知的)の2種類しかない。
        好みの性格を維持するには、有料の消耗品を常用し続ける必要があると思われる。
    • 現在は未実、装だが、寿命コマンドがある。
    • 同国家所属のプレイヤーをPKすると友好が減り、命令を聞かなくなる。(BOTが多いので深刻らしい)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。